タグ:TBS

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 芸能おkがお伝えします@\(^o^)/ 2018/05/19(土) 23:08:03.82 ID:CAP_USER9
     TBS安住紳一郎アナウンサーが19日、TBS系「新・情報7daysニュースキャスター」に出演し、アメリカンフットボールの定期戦で、日大選手の悪質な反則行為によって関学大選手が負傷した問題を取り上げ、関西学院大学の「関西」を「かんせい」と読む理由を視聴者に伝えた。

     番組では日大の反則行為について報じ、安住アナが「皆さん気になっていると思いますけれども、『かんせいがくいんだいがく』という読み方が正しいようで」と述べた。
    cvvindex


    続きは以下より
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180519-00000164-dal-ent

    【TBS安住アナが内田副理事の関西大学読み間違いの理由を解説】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 芸能おkがお伝えします@\(^o^)/ 2018/05/06(日) 08:10:49.24 ID:CAP_USER9
    「最近のテレビ番組は、つまらなくなった」。視聴者のこのような意見が、ネット上に飛び交うようになって久しい。
    近年は、マスコミ報道の「信用性」について疑義を呈する声も多くなっている。
    そうした状況を生んだ「原因」とは何かということについても諸説があるが、最近、興味深い問題提起がなされた。

    dvcindex

    続きは以下より
    http://tanteiwatch.com/69953

    【なぜ最近のテレビはつまらないのか?元キャスターが真実を語る】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 芸能おkがお伝えします@\(^o^)/ 2018/05/04(金) 00:01:50.30 ID:CAP_USER9
    ドラマ「ブラックペアン」の治験コーディネーター 「現実と全く違う」「侮辱」と日本臨床薬理学会がTBSに抗議
    「治験コーディネーター」の描写が実際とあまりにも懸け離れているとして、学会が意見書を公開しました。
    2018年05月03日 22時25分 公開 ねとらぼ


    日本臨床薬理学会が公式Facebookで公開した意見文
    http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1805/03/kuro_180503crc04.jpg
    no title


    TBSの医療ドラマ「ブラックペアン」に登場する「治験コーディネーター」の描写が、実際の職業とあまりにも懸け離れているとして、5月2日に日本臨床薬理学会はTBSに対し現実と乖離(かいり)した描写を避けるよう求める意見文を公開しました。

    「ブラックペアン」は4月22日から毎週日曜21時に放送中の、大学病院における天才外科医と医療問題との戦いを描いたドラマ。劇中では、治験コーディネーターの木下香織(演:加藤綾子)が主人公の外科医・渡海征司郎(演:二宮和也)に協力する姿が描かれます。

    続きは以下より
    http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1805/03/news028.html
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180503-00000029-it_nlab-ent

    【ドラマ「ブラックペアン」での医療現場のシーンが現実と違い過ぎると日本臨床薬理学会がTBSに抗議www】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 芸能おkがお伝えします@\(^o^)/ 2018/04/15(日) 08:01:46.02 ID:j+aZIE8X0

    【TBS「外人のクソ寿司を批判して本当の寿司教えたろwwwww」 】の続きを読む

    このページのトップヘ