タグ:SMAP

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    no title

    1: 2018/11/16(金) 09:45:31.14 ID:4ZoHbN+Xa
    昨年9月にジャニーズ事務所から独立し同じマネジメント会社に所属する元SMAPの稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾が地上波の番組からのオファーがあったことを、発売中の「フラッシュ」(光文社)が報じている。
    同誌によると、3人には日本テレビ恒例の年末番組「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!大晦日年越しスペシャル!」でオファーを出す動きがあったとか。結局、古巣・ジャニーズ事務所への忖度で話が立ち消えになってしまったという。
     「ジャニーズの看板・嵐がグループでレギュラー番組を持つフジテレビと日テレはいまだに3人のイベント取材に来ませんが、ついに3人の勢いを無視できなくなってしまったのでは」(同)
     最初に、独立後に初めてどこの局が3人を起用するかが非常に注目される。
    https://npn.co.jp/article/detail/15171285/



    【元SMAP3人に笑ってはいけないからオファーがくるwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    fk99YUka_400x400

    1: 2018/10/16(火) 11:24:17.19 ID:CAP_USER9

    no title


    「SMAP」という言葉が、消えてしまうのか。分裂騒動を引き起こし、一昨年、惜しまれつつも解散したSMAPの元メンバーはジャニーズ事務所内に木村拓哉と中居正広を残すのみとなったが、その2人に対して「元SMAP」の名称を使わないようにという“使用禁止令”がメディアに通達されていた。いったいどういうことなのか?

    続きはソースから
    10/16(火) 11:02
    東スポWeb
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181016-00000008-tospoweb-ent

    【「SMAP」が芸能界で使用禁止に? ジャニーズ事務所が使用禁止令を通達】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    SMAP_2008_Super_Modern_Artistic_Performance_Tour


    1: 2018/10/01(月) 07:18:14.20 ID:CAP_USER9
    ■年末年始は舞台で活躍

     9月22日、稲垣吾郎(44)、草なぎ剛(44)、香取慎吾(41)の「新しい地図」がスタートから1年を迎えた。公式サイトにアクセスすると再生された動画に、感慨を覚えた方も多かったに違いない。

     

     念のため、簡単に内容を紹介しておこう。冒頭は昨年9月。プロジェクトの開始前に3人がペンや鉛筆を走らせながら、それぞれの想いを述べる場面から始まる。

     丁寧な描写の後、次は一気に1年間の活動を駆け足で回顧。そして最後は3人が感謝を伝える直筆メッセージを映して終わる。稲垣が「Thank you」、草なぎが「ありがとうございます」、香取が「Merci!!」という具合だ。

    続きは以下より
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181001-00549483-shincho-ent&p=1

    【元スマ「新しい地図」1周年、独立成功でファンは「中居くんもおいで」と熱望 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    sxxindex


    1: 2018/08/17(金) 15:25:46.42 ID:CAP_USER9
     
    まいじつ
    2018.08.17 11:00

    8月16日放送の『ニンゲン観察バラエティ モニタリング』(TBS系)に木村拓哉が出演し、一般人にドッキリを仕掛けた。視聴者からは「番組宣伝のために必死になりすぎ」と揶揄する声が飛んだほか、ドッキリの手法についても批判する声が相次いでいる。

    木村は夕飯時に『ブラックマヨネーズ』の小杉竜一とともに一般家庭を訪れ、家族とともに夕飯を食べる突撃企画に挑戦。一般家庭を驚かせるドッキリに加えて、制作サイドは小杉にも「逆ドッキリ」を用意させていた。食事中、妻の料理の味をめぐって夫婦はケンカをしたフリをし、木村もケンカに介入したがこれは全て演技。夫婦・木村は裏で結託して、ケンカの際に小杉がどのような態度を取るのか試していたのだ。
    続きは以下より
    【木村拓哉が“ドッキリ”出演も必死すぎが「痛々しい」と心配の声 】の続きを読む

    このページのトップヘ