タグ:NHK

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 芸能おkがお伝えします@\(^o^)/ 2017/12/18(月) 06:38:13.19 ID:CAP_USER9
    トランプ米大統領の有力側近で首席戦略官兼上級顧問を8月まで務めたスティーブン・バノン氏が17日、東京都内で記者会見し、情報を過去に誤って伝えたフェイク(偽)ニュースの報道機関として、「NHK」の名称をあげた。

     バノン氏は以前から、トランプ氏をめぐる報道について痛烈に批判しており、日本の報道機関がやり玉に挙がった形だ。

     バノン氏は会見で、トランプ氏が米CNNテレビなどの大手メディアを攻撃している問題に触れ、「私も個人的にメディアに反発したいわけではないが、(誤っているのが)真実だから語っている」と話した。

     その上で、米紙ニューヨーク・タイムズ紙やワシントン・ポスト、CNN、英BBCテレビなど海外の報道機関とともにNHKを挙げ、「(大統領選中のトランプ氏の報道などを)調べてみれば全てが間違っていた」と批判。具体的な記事については言及しなかった。

     NHKをめぐっては、バノン氏が今年11月に放映された単独インタビュー中、北朝鮮問題について質問する記者に対し「あなたたちは日本のCNNに違いない」と皮肉を言う場面があった。

     会見では、18日に公表予定のトランプ政権初の包括的な安保政策文書「国家安全保障戦略」について触れ、「政権が9カ月間、(作成に向け)取り組んできた」と説明。「北朝鮮の行動は原則的に中国に責任があると明確にすると思う」と指摘した。

    2017年12月17日 22時4分 産経新聞
    http://news.livedoor.com/lite/article_detail/14042504/

    写真
    http://image.news.livedoor.com/newsimage/stf/a/1/a134b_368_74639e3f91860948e62b20038c63f5d8.jpg
    no title

    【【マスゴミ】トランプ氏元側近のバノン氏、フェイクニュースの報道機関として「NHK」の名称を挙げるwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 芸能おkがお伝えします@\(^o^)/ 2017/12/17(日) 23:01:47.07 ID:J1zjMKqv0● BE:472367308-PLT(16000) ポイント特典
    NHK関係者が家を訪れ、身分を名乗らないだけでなく、強引に契約を迫った動画が物議を醸している。しかもこのNHK関係者はバイクを違法駐車し、さらにノーヘル運転で逃走したという。

    ・立花孝志氏に電話で助けを求めた動画
    この動画は東京都葛飾区議会議員であり、元NHK職員の立花孝志氏がYouTubeに掲載して判明したもの。NHK関係者が強引な契約を迫ってきたため、恐ろしさを感じた一般人が立花孝志氏に電話をして助けを求め、それを録音した動画である。

    ・NHK関係者「とりあえず入れてほしい」
    話によると、このNHK関係者は最初、オートロックの一般人のマンションを訪れ、インターフォンを鳴らした。身分を教えてほしいと言ったものの「とりあえず入れてほしい」と言われたという。身分がわからなかったため一般人は不安を感じ、入れずに拒否をした。

    ・違法駐車していたバイクでノーヘル逃走
    気になったので部屋から外に出てみると、NHK関係者が他の部屋のインターフォンを鳴らしているのを発見。そこでひと悶着あり、NHK関係者に「警察を呼ぶ」などと言われたが最終的に警察を呼ぶことはなく、NHK関係者が違法駐車していたバイクに乗り、ノーヘルで逃走したという。

    ・NHKにとってマイナスイメージ
    非常に雑な対応で迫ってくるNHK関係者が多いのか、最近は「NHK集金人が女子の家に1日17枚も手紙を入れる」など、NHK関係者がらみのトラブルが多発している。その抑止力のため「NHK集金人を撮影して投稿すれば30万円もらえるコンテスト」も開催されるほど、トラブルが多い。

    気持ちよくNHKと契約したい人もいるなか、このような強引すぎるNHK関係者の行動は、NHKにとってマイナスイメージにしかならないと思うのだが、皆さんはどうお思いだろうか。そんなことが多々続くのだから「NHK撃退シール」が人気なのも無理はない。

    http://buzz-plus.com/article/2017/12/17/driving-without-wearing-a-helmet-nhk/
    http://cdn.buzz-plus.com/wp-content/uploads/2017/12/nhk.jpg
    no title

    https://youtu.be/M9Zpm5wIxhk


    【【炎上動画】NHK関係者が身分を名乗らず強引にNHK契約迫る その後違法駐車されていたバイクに乗りノーヘルで逃走・・・ 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 芸能おkがお伝えします@\(^o^)/ 2017/12/17(日) 22:25:26.70 ID:CAP_USER9
    【衝撃】NHK集金人を撮影して投稿すれば30万円もらえるコンテスト開始 / 区議会議員が企画「NHKは最高裁で勝って調子に乗ってる」

    東京都葛飾区議会議員であり、元NHK職員の立花孝志氏が「NHK集金人を撮影して投稿すれば30万円もらえるコンテスト」を開始し、大きな注目を集めている。
    立花孝志氏は、NHK関係者からの強引な集金や、契約の強要に困っている人を助ける活動をしており、このコンテストはその活動の一環と思われる。

    ・電話の会話を録音したものでも良い
    コンテストへの参加は非常に簡単。NHK集金人が訪問してきたら、スマホやカメラで彼らを撮影し、立花孝志氏に送信するだけ。
    NHK集金人やNHK本体との電話の会話を録音したものでも良いという。
    また、NHK受信料に関するコントや漫才、自作ゲーム映像の投稿でも可能。

    ・総額50万円規模のコンテスト
    投稿された動画はYouTubeに掲載し、いちばん再生回数が多かった人が優勝し、30万円を与えるとのこと(集計は2017年12月31日)。
    2位は10万円、3位でも5万円が授与される。
    さらに、立花孝志氏が気に入った動画にも5万円が与えられるという。
    総額50万円規模のコンテストだ。

    ・とにかく契約させたいNHK
    あまりにも強引すぎるNHK集金人が多いため「NHK関係者が家に来なくなるNHK撃退シール」も話題となっている。
    契約させたいNHKと、契約したくない一般人、お互いに大きな意識の違いがありそうだ。

    ・NHKはさまざまな点で問題視
    立花孝志氏によると、「NHK集金人は最高裁で勝って調子に乗っている」とのこと。
    現在NHKはさまざまな点で問題視されており、「女性の家に1日17枚も手紙を入れる」などトラブルが絶えない。

    https://youtu.be/1WBWmHkpVfg


    http://cdn.buzz-plus.com/wp-content/uploads/2017/12/nhk-image1.jpg
    no title

    http://buzz-plus.com/article/2017/12/17/nhk-satsuei/


    【【NHK】NHK集金人を撮影もしくは会話録音を投稿すれば30万円もらえるぞwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 芸能おkがお伝えします@\(^o^)/ 2017/12/18(月) 15:18:02.59 ID:CAP_USER9
    安室&桑田の紅白出場あきらめない…NHK制作統括明かす「期待していただきたい」
    2017年12月18日6時0分

    大みそかの「第68回NHK紅白歌合戦」(後7時15分)まで2週間を切った。
    制作統括を務める同局の矢島良氏(46)がこのほど取材に応じ、
    来年9月に引退する歌手の安室奈美恵(40)、連続テレビ小説「ひよっこ」の主題歌を担当した
    桑田佳祐(61)の出演を諦めておらず、今も交渉を続けていることを明かした。

    出場歌手46組の発表から1か月。昨年に続いて2度目の制作統括の矢島氏は、
    安室、桑田サイドとの交渉の進捗(しんちょく)状況について、言及は避けながらも
    「出ていただけたら目玉になる」と期待。「視聴者の方が見たいと思うような
    紅白に少しでも近づけたい。期待していただきたい」と含みを持たせた。

    昨年、SMAPの出演辞退が決まったのは放送8日前。
    初の大役を担った重圧もあって矢島氏は心労で1か月で体重が約10キロ減った。
    今年は粘り強く交渉を続けながら早い決着を目指す。

    また2020年東京五輪・パラリンピックに向け、
    昨年から「夢を歌おう」をテーマに4か年計画を掲げている。今年の狙いは「エモい紅白」。
    「エモい」は「エモーショナル(感情的)」を由来とした若者言葉。

    「例えばデジタル時代でも、生で音楽を聴いて涙したり、笑顔になったりする。
    音楽の力を信じ、感情を揺さぶる紅白に」と矢島氏。
    今年、多くの国民の感情を揺さぶった安室の存在が不可欠な舞台となりそうだ。
    (江畑 康二郎)

    スポーツ報知
    http://www.hochi.co.jp/entertainment/20171217-OHT1T50170.html
    昨年に続いてNHK紅白歌合戦を担当する制作統括の矢島良氏
    http://www.hochi.co.jp/photo/20171217/20171217-OHT1I50135-L.jpg
    no title

    【NHKが必死すぎる!安室&桑田の紅白出場あきらめない…NHK制作統括明かす「期待していただきたい」 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 芸能おkがお伝えします@\(^o^)/ 2017/12/17(日) 21:52:59.02 ID:CAP_USER9
    女優・柴咲コウ(36)主演のNHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」(日曜前8・00)が17日に最終回を迎えた。今作を通じて突如歴史の表舞台に登場した直虎。史料が少なく、放送開始までは人物像が分からない“ハンデ”もあったが、脚本を手掛けた森下佳子氏(46)の躍動感あふれる物語と柴咲らキャストの好演で高い評価を得た。

    最終回放送後はネット上に「直虎さん良かったね。涙が止まらない」「いろいろ泣けた」とラストを称賛する声が集まった。

     最終回は明智(光石研)が決起した本能寺の変の後から描かれた。明智が京を追われたと聞いた直虎(柴咲)は、龍雲丸(柳楽優弥)と別れて堺を後にする。

    井伊谷に戻った直虎は保護していた明智の遺児・自然(じねん)を逃がそうとするが、万千代(菅田将暉)は身柄を徳川に渡すよう主張する。織田方の家臣らも引き渡しを要求するが、直虎は策をめぐらせて“拒否”。自然の命を救った。

     脚本を手掛けた森下氏が、クランクアップ後に応じたインタビューで「おかしな表現かもしれませんが、パアーと終わっていく最終回。ここに光が当たるために今までの出来事があったのだなあと思います」と語ったように、伏線回収を含めて最終話はダイナミックに展開。ラストは直虎の願いが成就した形になった。

     放送中からSNS上には作品関連のツイートが上がり、放送終了後は「直虎の最期に泣いた。いろいろ泣けた。ありがとう」「思いを継いだ万千代が、家康に直政という名前を与えられて涙した瞬間、こちらも涙腺崩壊」「南渓和尚も辛かったけど良かったね。完」と感動コメントが集中。

    「直虎ロス、万千代ロスだ」「終わっちゃった」「ロスって言葉使いたくないけど、すでにロス…」など“直虎ロス”を嘆く書き込みも相次いだ。
    20171217-00000012-mantan-000-1-view

    2017年12月17日 21時10分 スポニチアネックス
    http://news.livedoor.com/lite/article_detail/14042394/

    【今期ドラマのナンバーワン!<NHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」>最終話、SNSで称賛の嵐!「いろいろ泣けた」「完」「終わっちゃった」 】の続きを読む

    このページのトップヘ