タグ:金本

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 芸能おkがお伝えします@\(^o^)/ 2018/03/24(土) 04:07:34.14 ID:ar9CsERV0
    そんな中、スタジアムである球団のスコアラーに会った。
    「今は、トラックマンや、セイバーメトリクス、いろいろなデータが手元にあります。野球が変わってきたと感じますね。
    例えば、打撃なら打球に角度がつけられる打者がどれくらいいるのか。長打を打てる打者がどれくらいいるのか。そこが強いチームの指標ですかね。
    その点、広島は鈴木誠也、丸(佳浩)なんか、そういう打者が他球団よりいます。今年も頭1つ抜けているでしょうね。
    そして、あとは……、阪神ですね」
    タイガースは目下、オープン戦最下位である(3月22日現在)。関西では期待が高かった反動で、悲観論が渦まいているという。ただ、実際の現場では偵察のプロが、そんな猛虎に危険な牙を見ているのだ。
    ではチーム内はどうか。あるスタッフが言った。
    「確かに厳しいですよ。特に昨年活躍したピッチャーが苦しんでいることと、エラーが出ているということが……。でも、今もかなりの練習をしているんで、疲れが出ていることも確かだと思います」
    なるほど……。つまりキャンプが終われば「強化」から「調整」へと向かうところを、虎はあえて調整していないということだろうか。

    6cd88178

    続きは以下より
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180323-00830263-number-base

    【オープン戦最下位の阪神が怖い理由がヤバすぎるwwwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 芸能おkがお伝えします@\(^o^)/ 2017/10/17(火) 22:50:51.92 ID:CAP_USER9
    <セCSファーストステージ:阪神1-6DeNA>◇第3戦◇17日◇甲子園

     阪神金本知憲監督(49)がCS敗退の悔しさをかみしめた。先発能見が1回から3点を失い、
    防戦一方となり、4回には3番手の岩崎がロペスに致命的な3ランを浴びて6点差に広がった。
    打線も好投手の先発ウィーランドを攻略できず。勝てばファイナル進出の大一番は完敗だった。
    指揮官は試合後「雨を理由にすると、言い訳になる。そうではなく、向こうの打線が調子を上げてきたと
    感じた。時の運もあるし、勝負運とか勝ち運とか。結果がすべてなので。残念で悔しいが…」と振り返った。

     監督就任2年目の今季も若手強化を最大のテーマに掲げ、チーム最多の20本塁打を放った中谷や
    CSでも大活躍したルーキー大山が台頭。その一方で、昨季、存在感を示した高山や北條、原口が不振に終わった。
    主戦の先発藤浪が絶不調に陥ったのも誤算だった。中堅クラスの奮闘でシーズンは78勝61敗4分けの
    2位。昨季の借金12から今季貯金17に押し上げた。

     「(CSで敗れた悔しさを)持ってくれていると思うし、来年につなげる意味でも。つなげないといけないし。
    1年を考えると、気持ちを前面に出してくれたし、ベテラン、中堅が頑張ってくれた。先発も決められないなか、
    スタメンも固定できないなかで、2位になれたのは、胸張っていいことだと思う。みんなの野球に対する
    執念や粘りで2位になれた。今日で最後になったが、ほめてやりたいチームだと思う」と総括した。

    【阪神 金本監督がCSで横浜に負けて敗退も胸を張る「選手はよくやった」】の続きを読む

    このページのトップヘ