タグ:野球

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 芸能おkがお伝えします@\(^o^)/ 2017/11/12(日) 16:43:52.28 ID:N4fUCzdT0
    稲葉ジャパンの初陣は引き分けで終わった。2回に先発した広島・薮田が3安打を浴びて2失点。3回に西武・山川の犠飛と日本ハム・近藤健の適時二塁打で追いついた。
    4回に2番手の巨人・田口が1点を失ったが、5回に4番・山川がセンター右への特大ソロで再び追いついた。6回から2イニング登板したDeNA・今永、8回にリリーフしたオリックス・近藤大はともにパーフェクトピッチングを見せた。

    【【悲報】稲葉ジャパン初戦、日ハムと引き分けwwwwwwwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 芸能おkがお伝えします@\(^o^)/ 2017/11/12(日) 16:50:02.48 ID:CAP_USER9
    少女が13歳から8年間、架空の妻子持ちMLBライターになりすましていたことが発覚

     米国の野球メディア界に衝撃が走った。
     8年間野球ライターとして活動していたライアン・シュルツという妻子持ちの中年男性が、実は現在21歳の女性であることが発覚したのだ。
     ベッカ・シュルツは13歳のときから架空のライアン・シュルツという男性になりすまし野球ライターとしての活動を続けてきたが、今月に入り、女性へのハラスメントがきっかけでなりすましが発覚したという。
     現地9日に米サイト『デッドスピン』が報じ、多くのファンが衝撃を受けている。

     野球ライターになりたかったという13歳のベッカ・シュルツ。
     若い彼女がライターになるために選んだ方法は、男になりすますことだった。
     彼女は本名に近いライアン・シュルツという名前を選択。
     妻子持ちというキャラクターを作り、ライターとして野球メディアやブログに寄稿を続け、地位を築き上げて行った。

     今回、なりすましが発覚したのは、ライアンがツイッターに投稿した女性蔑視のツイートがきっかけだ。
     ツイートが波紋を呼ぶと、多くの女性が彼からハラスメントを受けていたと声を上げた。
     そして、彼と彼の家族を探すも、何も手がかりをつかめず。
     しかし、一人の女性が正体を突き止めて、少女が8年間なりすましをしていたことが発覚した。

     『デッドスピン』のインタビューによると、ベッカは何度もライターとしての活動を止めようと思ったが、Twitterのフォロワーも増え、突然消えることができなかったという。
     そのようなことが続いているうちに、抜け出せなくなってしまったと答えている。

     また、彼女は自分が考える男性の振る舞いをもとに行動していたと語る。
     精神的に不安定だったときには女性へのハラスメントへつながったという。
     彼女は被害者に謝罪を表明して、ツイッターのアカウントを削除した。
    DOLWbPqUEAEyIgr

    ベースボールチャンネル 2017年11月12日 5時36分
    http://news.livedoor.com/article/detail/13880580/

    【全米が騒然!13歳の少女がMLBライターとして8年間活躍していたことが判明wwwwwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 芸能おkがお伝えします@\(^o^)/ 2017/11/11(土) 17:22:20.77 ID:bUcPSPxUp1111
    なにがあったんや...?

    https://i.imgur.com/4DsjRQF.jpg
    no title

    【【悲報】オコエ、侍ジャパンに入ったせいで病む 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 芸能おkがお伝えします@\(^o^)/ 2017/11/10(金) 17:39:08.47 ID:/vC1lLv30

    【【画像】藤浪のファッションセンス、ヤバすぎwwwww 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 芸能おkがお伝えします@\(^o^)/ 2017/11/09(木) 07:30:50.36 ID:CAP_USER9
    ソフトバンクホークスが横浜DeNAベイスターズを下し日本一に輝いた今年の日本シリーズ。
    横浜の健闘が光った、すばらしい熱戦を繰り広げたシリーズとなった。

    そのシリーズに水を差したと大ブーイングを浴びている人物がいる。フリーアナの徳光和夫だ。

    10月31日放送の「ビビット」(TBS系)に出演した徳光は、MCの国分太一から日本シリーズについて質問されると「やってるんですか?」とトボけて見せた。
    読売ジャイアンツにしか興味はないという態度がアリアリ。ネットの反応は「ジャイアンツファンである前に野球ファンであるべき」
    「ベイスターズの選手にもファンにも失礼すぎる」「ジャイアンツが嫌われるのはこの人のせいだ」など、そのほとんどが徳光の言動に疑問を投げかけるものだった。

    「徳光さんはジャイアンツ至上主義者ですからね。ジャイアンツ“だけ”が好きなあまり、他球団や他球団の選手に対する暴言も多い。
    そのひどい暴言をまとめたサイトも数多く存在します。

    確かに日本のプロ野球はジャイアンツ人気に牽引してもらった時期もありましたが、それはもう昔の話。
    ジャイアンツという球団の発言力はまだ高く影響も大きいですが、野球ファンはそれをよしとは思っていません。
    ジャイアンツはただでさえアンチが多いのに、今回の徳光さんの発言はジャイアンツファンをも傷つけるものになったと思います」(スポーツライター)

    ジャイアンツがこれ以上嫌われないためにも、今後は口をセーブしたほうがよさそうだ。
    1

    http://news.livedoor.com/article/detail/13864838/
    2017年11月9日 5時59分 アサ芸プラス

    【【炎上】徳光和夫「日本シリーズやってるんですか?」 野球ファンから大ブーイング 「日本シリーズを戦っている選手に失礼だ」】の続きを読む

    このページのトップヘ