タグ:野球

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 芸能おkがお伝えします@\(^o^)/ 2017/09/26(火) 20:01:38.04 ID:CAP_USER9
    【ニューヨーク25日(日本時間26日)発】
    ヤンキースのアーロン・ジャッジ外野手(25)が、ロイヤルズ戦で49、50号を放ち、1987年にマーク・マグワイア(アスレチックス)が樹立した新人王有資格者のシーズン最多本塁打記録を塗り替えた。
    3回に右中間席に49号を放ち、メジャー記録に並ぶと、7回に左中間最深部への特大の一発を叩き込み一気に抜き去った。チームは11―3で圧勝した。
    メジャー2年目での大ブレークを支えたのはヤンキースのGM特別アドバイザーを務める松井秀喜氏(43)の金言だった。

    試合後の会見では「信じられない。チームメートや監督に感謝したい」と自身の記録については控えめなコメント。プレーオフを勝ち進む意気込みを強く示した。

    昨年8月にメジャーデビューしたジャッジは、初打席で中堅に初本塁打。
    しかし、確実性に欠け打率1割7分9厘、4本塁打、10打点に終わった。
    今季は開幕戦に8番・右翼で出場するとレギュラーに定着し、オールスター戦前で打率3割2分9厘(ア・リーグ3位)、30本塁打(同1位)、66打点(同2位)と大活躍。
    オールスター戦はア・リーグトップの448万8702票で初選出され、本塁打競争は圧倒的なパワーで制覇した。

    しかし、オールスター戦後は徹底マークに遭って急失速。8月はわずか3本塁打だった。
    「長いシーズンだから好不調はあるし、ポジティブな気持ちでいた」。9月に入るとエンジン全開。22試合で13発と量産し、今回の記録更新となった。

    大ブレークの裏には何があったのか。ジャッジは松井氏からの教えがあったことを明かした。

    最も教えを受けたのは、ヤンキース傘下2A・トレントンにいた2015年。
    「(自身を含め)4~5人の選手を集めて打撃ミーティングのようなことをしては、3Aやメジャーで成功するためにはどう打てばいいか、
    僕らのスイングの良いところ、悪いところを細かく分析して教えてくれた」

    今も心に刻んでいるものを問うと、こう続けた。
    「いくつもあるけど、一番大きかったことは下半身のコントロール方法。しっかり地に足をつけ、意識すること。
    それまでは『レッグキック(足を大きく上げること)』をしていて、頭がよくふらついていたんだけど
    (松井氏から)『下半身を安定させたら、頭がしっかり固定され、ボールを捉えられるようになるよ』と言われたんだ」

    大きく足を上げない、安定感ある打撃フォームを体得したことで、確実性だけでなく四球を選べるようになった。
    ジャッジが“ゴジラの教え”で得た、もうひとつのポイントだという。
    「それこそ、下半身をしっかりコントロールすることで頭が固定されたから、ボールをしっかり見る時間ができたし(四球を)選びやすくなった。
    より長くボールを見られるようになったことで、さまざまな可能性が広がったよ」

    天性のパワーに、松井氏からの金言が加わったことで驚異的な“化学反応”を生み出した。
    25歳の若き大砲はプレーオフでもヤンキースを引っ張る。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170926-00000032-tospoweb-base
    9/26(火) 16:53配信

    【【メジャー】ヤンキースのジャッジが50号達成、決め手は松井秀喜のアドバイス?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 芸能おkがお伝えします@\(^o^)/ 2017/09/26(火) 20:16:14.12 ID:CAP_USER9
     高校野球屈指のホームランバッターである早稲田実業学校の清宮幸太郎選手が9月22日、プロ志望届の提出を表明。記者会見では「メジャーリーグで本塁打王」が夢だと語り、王貞治氏の持つ868本の本塁打世界記録が「自分の目標となる数字」だと語った。

     まさに「その意気や良し」と言える高い志を口にした清宮。だがメジャー挑戦については、そのハードルの高さを懸念する声も少なくない。中でも本人の努力では越えようのない壁が、本塁打王への挑戦を阻むと指摘する声もあるようだ。スポーツライターが語る。

    「清宮は身長184センチで日本人としては大柄ですが、メジャーリーグではごく普通の身長に過ぎません。それがアメリカでのホームラン王争いにおいては大きなハンデになりえるのです。日本よりもパワー勝負になりがちなメジャーリーグでは長距離打者に相当なパワーが求められており、必然的に体格の良い選手のほうが有利。それはデータにも如実に表れています」

     メジャーリーグでここ10年のホームラン王を見ると、延べ16人の中で一人を除いて全員が身長188センチ以上の大型な選手ばかり。190センチ越えが10人もおり、イチローのチームメートだったマーリンズのジャンカルロ・スタントンに至っては198センチもあるほどだ。

     唯一の例外であるホセ・バティスタ(183センチ)は細身に見えるが、ユニフォームを脱げば筋肉のかたまりのような鋼の肉体を誇っている。その筋肉美と急激にホームランを量産しだしたことからドーピングも疑われており、これまで10回以上ものドーピング検査を受けさせられたほどだ。

    「清宮の体格は正直なところ、長距離砲としては見劣りします。188センチとメジャー並みの体格だった元ヤンキースの松井秀喜でさえシーズン31本が最多。その松井を上回るホームランを量産できるとは考えづらいですね」(前出・スポーツライター)

     これまでのところ松井を除き、日本人の長距離砲がメジャーリーグで通用した例はない。清宮も王越えを目指すなら、国内球団でじっくりと勝負したほうがいいのかもしれない。

    (金田麻有)
    http://www.asagei.com/excerpt/89592

    【【野球】清宮、メジャー挑戦!?身長184cmはメジャーでは小柄の扱い】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 芸能おkがお伝えします@\(^o^)/ 2017/09/26(火) 07:59:51.10 ID:CAP_USER9
    日本ハム・大谷翔平選手(23)が投手として今季初勝利を挙げた翌13日。
    大谷がポスティング・システムを利用して今オフ、メジャーリーグに挑戦する意思を固めた、とスポニチが報じ、他媒体もこれに追随した。

    「メジャーでは昨年オフの労使交渉で25歳未満の海外選手との契約金に制限が設けられました。
    ただ大谷は日ごろから『金額は問題じゃない』と語っており、今オフでのメジャー挑戦は担当記者の間では既定路線でした」(スポーツ紙デスク)

    一方で、あと2年待てば、多額の契約金が手に入るのに、日ハムはなぜアッサリ大谷を手放すのか?

    「球団側としては、既に大谷は成績面、興行面とも十分に貢献してくれたという認識です。
    むしろ“大谷ファイターズ”と言われ、大谷への依存度が高くなっている現状に危機感がある。
    大谷が抜ければ戦力ダウンは否めませんが、あまり勝ち過ぎると選手年俸が高騰し、球団経営を圧迫しますから、
    ビジネスライクな日ハムのフロントは『毎年優勝しなくていい』という考え方なんです」(ベテラン記者)

    そうなると、気になるのは、大谷の行先だ。

    「本人がニューヨークに行ってみたいと言っていたそうで、『ヤンキースでは』という声がありますが、
    米ESPN電子版の記事では、〈大谷の希望球団はミステリー〉と書かれるほど、米国でも注目が集まってます」(同前)

    ニューヨークポスト紙はヤンキース、ドジャース、マリナーズ、ジャイアンツ、レンジャーズの5球団の名前を挙げているが、
    某メジャー球団のスカウトは「20球団くらいでの争奪戦になるかもしれません」と予測する。

    「今年の初め頃は『パドレスが有利』と噂されていましたが、最近は『ダイヤモンドバックスでは』と言われています。
    実はこの2球団には、大谷君が高3のドラフト前にメジャー志望を表明した当時、別の球団で彼と面談した人間が今、在籍しているからです」(同前)

    その大谷は、今季最終登板となるだろう今月末からの本拠地4連戦のどこかで、投げて打っての“リアル二刀流”を披露すると見られる。

    日本のファンにとっては、正真正銘、これが二刀流の見納め、となりそうだ。

    http://news.livedoor.com/article/detail/13663548/
    2017年9月26日 7時0分 文春オンライン

    【大谷翔平のメジャー移籍がほぼ確定! なぜ日ハムは簡単に大谷を手放すのか?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 芸能おkがお伝えします@\(^o^)/ 2017/09/25(月) 00:41:23.55 ID:CAP_USER9
     いつだったか、王貞治記念グラウンドでの練習を終えた清宮に、自己評価を訊ねたことがあった。

    「実はそんなに足は遅くないです(笑)。あと、野手からの送球は、どんな球でもカバー(捕球)できます」

     バッティングに関する言及がないことを質すと、「そうですね……まあ、狙わなくてもホームランが打てるところですかね。(高校通算本塁打の)記録(107本)は意識しないし、ヒットの延長がホームランになってくれたら」という返答だった。誰もがその飛距離に注目するなかで、本人が真っ先に足に言及したのが興味深かった。「鈍足」と揶揄されることを、実は気にしていたのかもしれない。
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170924-00010002-sportiva-base&p=2

    【【悲報】清宮幸太郎が周囲の批判にガチ切れwwwwwwwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 芸能おkがお伝えします@\(^o^)/ 2017/09/20(水) 05:16:48.20 _USER9
     お笑い芸人の陣内智則(43)が、プロ野球のクライマックスシリーズ(CS)に関する持論を展開し、
    多くのファンから賛同の声があがっている。

     広島が2年連続8度目のリーグ優勝を決めた18日。阪神ファンの陣内にとって甲子園での胴上げには
    悔しさもあっただろうが、ツイッターで「広島カープ連覇おめでとうございます!! 阪神ファンに
    引くぐらい本当に強かった!」と祝福した

     陣内は「虎よ!目指すは2位確定からのCSで鯉にリベンジをー!」とCSでの巻き返しを期待したが、
    その一方で「阪神ファンの僕が言うのも変ですが優勝チームと2位チームのゲーム差が10以上離れた場合は
    優勝チームが日本シリーズに行くべき!優勝チームと2位が5ゲーム以上の場合は優勝チームに1勝の
    アドバンテージを!それを2位3位チームがCSで下克上する!そうじゃないとペナントの意味がないような。。」と
    持論を展開。広島が日本シリーズに行くべきだとする、2位3位チームファンの反感を買ってしまいそうな意見だが、
    意外にも賛同意見は多く、本当にその通りだと思います」、「同感です! せっかく長いペナントを大差で
    制したのに、これでCSで負けて日本シリーズに行けなくなるってのも… 僅差ならまだわかるんですが」、
    「大多数の人が、CSはいらない、と、思ってると思いますよ」とのコメントが寄せられた。
    1

    日刊スポーツ
    https://www.nikkansports.com/m/entertainment/news/201709190000298_m.html?mode=all


    【【野球】陣内智則がTwitterで持論展開 「ペナントの意味が…」】の続きを読む

    このページのトップヘ