タグ:芸能

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 芸能おkがお伝えします@\(^o^)/ 2017/11/20(月) 17:38:38.64 ID:CAP_USER9
    https://smart-flash.jp/showbiz/28641
    2017.11.20

     11月某日の昼過ぎ。都内を流れる川沿いの道を、大柄な男性が散歩していた。キャップを目深に被り、上下スエット。胸には、まだ小さな赤ん坊を抱っこ紐で抱いている。
    ペットショップに寄ると、ビニール袋をいっぱいにして店を後に。ときおり、頰を膨らませて、子供をあやす姿が微笑ましい。
    このイクメンは、元俳優の押尾学氏(39)である。

     押尾氏は1998年にデビューすると、大ヒットしたドラマ『やまとなでしこ』(2000年・フジ系)に出演、ドラマ『春ランマン』(2002年・フジ系)で主演するなど活躍。
    自由奔放な発言で人気を博した。2006年には女優の矢田亜希子(38)と結婚。男児に恵まれた。

     だが2009年、愛人のホステスと合成麻薬MDMAを服用し、女性が死亡。押尾氏は保護責任者遺棄罪で実刑判決を受け、矢田とも離婚した。
    2014年12月に出所した後は、2016年1月におこなわれたバンド「LIV」のライブを最後に、表舞台から姿を消していた。

     しかし、押尾氏は再婚し、男の子を授かっていたのだ。
    散歩の翌日、一人で姿を見せた押尾氏に、再婚と子供について聞いた。
    「何もしゃべんないよ。俺からしたら、いい迷惑。いい思い出がないんで。もう、ほっといてよ(笑)」
    現在は、芸能界と一線を引き、穏やかに暮らしているという。

    「今は、普通のお仕事をしてるよ。バンドはもうやってない。昔みたいな派手なこともしていないし、静かに暮らして、平和にやってます。もちろん、お金がいっぱいあってもいいとは思うけど、今は別に欲もないし、普通がいいのかなって。芸能界への復帰も絶対ない。すみませんね、気をつけてね!」

     最後は笑顔を見せながら話し終えると、その場を立ち去ったのだった。
    ある日の午後6時ごろ、ベビーカーを押す押尾氏は、成海璃子似の美女に微笑みかけている。リラックスした様子で、楽しげに話し込んでいた。普通の幸せを嚙みしめる家族3人の姿が、そこにはあった。

    1

    【【芸能】押尾学「平和にやってます、芸能界への復帰も絶対ない」  愛人のホステスが死亡も「良い思い出が無いんで」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 芸能おkがお伝えします@\(^o^)/ 2017/11/15(水) 18:59:11.65 ID:CAP_USER9
      女優の藤原紀香(46)が主演する日本テレビ系ドラマ「眠れぬ真珠~まだ恋してもいいですか?~」が、12月21日と28日に放送されることが発表された。

     直木賞作家・石田衣良氏の「眠れぬ真珠」が原作。更年期障害に悩む45歳で独身の銅版画家・咲世子(紀香)が、劇団EXILEの鈴木伸之(25)が演じる17歳下の映像作家と恋に落ちる大人のラブストーリーが描かれるという。

     昨年3月に歌舞伎俳優の片岡愛之助(45)と結婚後、紀香にとって初の主演作となる。

     「ベッドシーンもあるというだけに、鈴木との共演を心待ちにしているという紀香。イケメンでアレもデカそうなだけに、必要以上のボディタッチも現場で炸裂しそう。鈴木も紀香に誘われたらむげには断れないだろうから、紀香は“パワハラ”し放題か」(日テレ関係者)

     結婚会見の際、愛之助との間に“子づくり宣言”していた紀香だが、残念ながらいまだにおめでたい報告が聞こえて来ない。

     それどころか、夫婦の間に微妙な“すきま風”が吹き始めている問のだ。

     「会見で紀香が子供のことを切り出すと、愛之助は露骨に嫌そうな顔をした。それもそのはずで、愛之助にはすでに元ホステスとの間に男の子がいることもありもう子供を望んでいない。さらには、昨年9月に都内のホテルで披露宴を行った際、愛之助はなんと元恋人を招待したうえ、紀香と自分との3ショット撮影までしていた。あまりのデリカシーのなさに紀香は呆れ果て、ここに来て梨園の妻からの“卒業”も視野に入れ、本格的に芸能活動を再開させたようだ」(芸能記者)

     紀香がバツ2になる日も近い!?

    http://wjn.jp/article/detail/6400888/
    http://images.wjn.jp/article/88/6400888-1-1.jpg
    no title

    【【ドラマ】藤原紀香、日テレドラマでベッドシーン!? 「眠れぬ真珠~まだ恋してもいいですか?~」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 芸能おkがお伝えします@\(^o^)/ 2017/11/12(日) 20:25:06.08 ID:CAP_USER9
    ベッキー“年末まで無休”報告でも「イッテQ」復帰はいまだ難航中!
    http://www.asagei.com/92692
    http://www.asagei.com/wp-content/uploads/2017/11/20171112_asagei_becky.jpg
    no title


     ベッキーが11月8日、自身のブログとインスタグラムを更新。ファンが待ち望んでいた報告をした。オレンジ色に輝くイクラの写真を添えて〈昨日マネージャーさんに、年末までオフ1日もないかも宣言されました〉と太字で報告。

    〈がんばんっぺ!〉と意気込んだ後〈ありがたき日々〉と感謝し、〈写真、なんとなく、なんとなーーく、クリスマスっぽくないですか? ほんとに、なんとなく〉とおとぼけコメントをつけている。

     これには、さっそくフォロワーからコメントが殺到した。〈ベッキー頑張って〉という短いものから〈ベッキーさんがお忙しくしてるみたいで私も嬉しいです。もっとバラエティーに出てほしいです〉というリクエスト、
    〈体、壊さないように頑張ってね!でも無理したら駄目だよ〉と体を気遣う者、〈お休みないのは大変ですが、来年につながる素晴らしい事ですね。今年の締めがそうなって心から嬉しく思います〉と喜びをつづる者、
    〈昔のような日々が戻ってきますように!〉と願う者など応援メッセージであふれ、「いいね!」が1万7371件もついている。

    2: 芸能おkがお伝えします@\(^o^)/ 2017/11/12(日) 20:25:22.26 ID:CAP_USER9
     芸能ライターが言う。

    「16年年初の川谷絵音とのゲス不貞騒動で、昨年1~5月まで芸能活動を休業したベッキーはそれまで男の噂のない優等生イメージだっただけに、騒動発覚後すぐにCM降板、レギュラー番組は無期休業になった。
    昨年7月、ようやくレギュラーに復帰したものの、出演できないまま終了した番組も。所属事務所のスタッフが頭を下げまくり、単発の仕事を増やしてようやくここまでたどり着いた形です。
    11月22日から舞台『三途会~私の人生は罪ですか?~』がスタートするなど、新しいジャンルにも挑戦し、今後は、器用なところを見せてくれるのでは…」

     ただし、業界関係者の注目は別なところにある。それは彼女のかつてのレギュラー番組で、民放No.1の高視聴率番組「世界の果てまでイッテQ!」(日本テレビ系)復帰がいつかということだ。
    視聴率三冠王を誇る日テレを支える常時20%超えのオバケ番組だが、この番組への復帰こそ本格的復帰を指すことは、間違いない。

    「ただ、日テレは、好調の波に乗っているだけに、番組スポンサーも簡単には首をタテには振らないだろう。内村光良をはじめ、共演者にはもう、何のわだかまりもないんですがねえ。
    ただ復帰させて数字が下がれば、『それ見たことか』となる。ファミリー層がターゲットなだけに、冒険はまだできないでいる状況です」(テレビ誌記者)

     連続ドラマに関しては、10月クールの新作2本が1ケタ台の視聴率しか取れないでいる日テレ。それでもなお、「劇薬」ベッキーの「イッテQ」投入とはいかないようだ。

    (塩勢知央)

    【【不倫騒動】芸能界復帰を果たしたベッキー、"イッテQ"に復帰するのはいつ? 「戻ってこなくていい」といった声も】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 芸能おkがお伝えします@\(^o^)/ 2017/11/08(水) 00:47:46.06 ID:CAP_USER9
    ダウンタウン・浜田雅功が7日深夜、MBS(大阪)で放送された「ごぶごぶ」で、2人の息子についての思いを語った。

     浜田はタレント・小川菜摘と1989年に結婚。91年3月には長男でベーシストのハマ・オカモトが、94年8月には次男が誕生している。

     今回のゲストはドラマ「ADブギ」で共演した女優・石田ひかり。25年ぶりの再会となった。会話は次第に子供が芸能界に入る、と言ったらどうする?という話題に。

     浜田は、息子たちについて「お笑いやりたい、って言うたらどうしたろうかと思った」と自分と同じお笑いの道に進むことを恐れていたことを告白。「お笑いはちょっと、さすがに…」と苦笑いし、「おもんないヤツは、おもんないからさ。はっきり分かるやん。それやりたい、って言われてらなあ…」と自身が身を置いた世界が厳しい世界であることを知っているからこその“親心”をしみじみ語った。

     長男のハマは中学で音楽にハマり、バンド活動をスタート。そんな息子を浜田は「これ、こいつ、まさか…」と心配し、ある時、晩ご飯の席で「まさか、こんなこと(音楽で食べていく)考えてへんやろな?」と聞いたという。ハマは「そんなに甘くないよ」と冷静に一言。浜田はその言葉に安心したというが、「ま、そっち行ったけどね」と笑った。

     石田が「でも、成功したじゃないですか」と話すと、浜田は「あれで成功してるかは、分かれへんけどな」と照れくさそうにぼそっと口にしていた。
    1

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171107-00000122-dal-ent

    【【芸能】浜田雅功、息子ハマ・オカモトの芸能界入りを恐れていた 「お笑いはちょっと、さすがに…」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 芸能おkがお伝えします@\(^o^)/ 2017/11/02(木) 13:29:17.92 ID:CAP_USER9
     いま、日本を代表する大企業を巻き込み、芸能界の常識を揺るがす「事件」が勃発している。

     その渦中にいるのは、人気タレントのローラ(27)。今年6月以降、事務所のギャラ配分や契約の自動更新が
    「奴隷的」だと主張してきた彼女が、突如CMクライアントである企業に対し「独立宣言」と受け取れる文書を
    送りつけたのだ。

     10月20日付でクライアント各社に送られた文書には、新事務所を謳う会社の担当者と、新たに就任した
    代理人弁護士2名の名前が記されている。書面を読むと、「契約解除はやむを得ない」、「(所属事務所とローラは)
    無関係となる」といった、かなり強い言葉で一方的な内容が書き連ねられている。

     この「新事務所」の名は、『MOKA BEAR』。彼女の愛犬であるミニチュアダックスフントの名前をもじっている。
    会社登記を確認すると、同社が設立されたのは、今年7月中旬。騒動が起きてから、わずか1ヵ月後のことだ。
    さらに代表取締役には、双子の兄が据えられている。

     現在、彼女をイメージキャラクターとして起用している企業は実に26社。その中には、ライオンやサントリー、
    ユニクロに楽天など、錚々たる会社が名を連ねる。それらスポンサー企業が、大混乱に陥っているというのだ。

    「新しい事務所を名乗る方から電話がかかってきたので、驚きました。『契約のことでお話があります。
    ローラの事務所が変わりました。これからはウチに連絡をください』といった内容で。たどたどしい話しぶりからして、
    芸能界や広告のルールを知らない方だな、と感じました」(ローラをCMに起用している大手企業)

     本誌は『MOKA BEAR』に今回の騒動について取材を申し込んだが、締め切り期限までに回答は得られなかった。

     もしナショナルクライアントばかりのCM契約がすべて吹っ飛ぶような事態になれば、とても一人のタレントの
    芸能活動で済む問題ではなくなる。なぜここまで揉めているのか、闇は深い。

     発売中のFRIDAY最新号では、「独立宣言文書」の実物を掲載し、ローラを取りまく現状について詳しく
    報じている。

     また、FRIDAYデジタルでは、11月中無料で記事が読めるキャンペーンを実施中。

    PHOTO 島颯太

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171102-00010001-friday-ent
    サングラス姿のローラ。10月24日、撮影を終えた後、母と共に都内高層マンションへと帰っていった
    https://amd.c.yimg.jp/im_sigg.W7N338izDmbGO986QCLsQ---x651-y900-q90-exp3h-pril/amd/20171102-00010001-friday-000-1-view.jpg
    no title

    【【芸能】ローラ、独立宣言 新事務所『MOKA BEAR』設立】の続きを読む

    このページのトップヘ