publicdomainq-0013133shu



1: 2019/08/14(水) 21:36:39.75 ID:IdRi62fo9
少年野球トップ選手 75%に肩やひじの障害 指導見直しの指摘

 未成年の野球選手の投げすぎによる負担が問題になる中、小中学生の硬式野球の団体が医師に依頼して調査した結果、トップクラスの選手の4人に3人に障害が出ていたことがわかりました。
専門の医師は「指導方法や試合のルールなどを早急に見直す必要がある」と指摘しています。

続きは以下より
https://www3.nhk.or.jp/lnews/shutoken/20190809/1000034041.html



【中学野球トップ選手の75%に肩や肘の障害あり 国内有数の病院でトミー・ジョン手術を受けた約1200人の約4割が高校生以下の子ども 】の続きを読む