タグ:米倉涼子

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    bandicam 2018-10-12 11-56-30-399

    1: 2018/10/11(木) 12:58:52.34 ID:/pcqbpeW0● BE:632443795-2BP(10000)
    米倉涼子、「視聴率のためなら私、脱ぎます」宣言
    『ドクターX ~外科医・大門未知子~』(テレビ朝日系)で“視聴率女王”の名を欲しいままにしてきた米倉涼子(43才)が、満を持して出演する新作は、今までにない痛快リーガルドラマ『リーガルV ~元弁護士・小鳥遊翔子~』(テレビ朝日系、10月11日スタート・毎週木曜21時~)。ヨネ本人が熱望して実現した“小鳥遊翔子”というキャラクターへかける思いを明かしてもらった。

    続きはこちら
    http://news.livedoor.com/article/detail/15427449/

    【米倉涼子さん、脱ぎます宣言wwwwwwwww 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    AS20171115001646_comm

    1: 2018/10/11(木) 07:57:28.30 ID:CAP_USER9
    『ドクターX ~外科医・大門未知子~』(テレビ朝日系)で“視聴率女王”の名を欲しいままにしてきた米倉涼子(43才)が、満を持して出演する新作は、今までにない痛快リーガルドラマ『リーガルV ~元弁護士・小鳥遊翔子~』(テレビ朝日系、10月11日スタート・毎週木曜21時~)。ヨネ本人が熱望して実現した“小鳥遊翔子”というキャラクターへかける思いを明かしてもらった。

    「『ドクターX』は忘れてもらいたいんです!」

    続きはソースから
    ※女性セブン2018年10月25日号

    10/11(木) 7:00配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181011-00000004-pseven-ent

    【米倉涼子「私、脱ぎます」 43歳にして劇中で遂にヌードか】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    no title

    1: 2018/10/07(日) 07:41:02.00 ID:RnmdrUDz0
    テレ朝スタッフ「リーガルV!米倉涼子は負け知らずの敏腕弁護士!」

    米倉涼子「いいっすねぇ!」

    テレ朝スタッフ「いいんだ…(ドン引き)」


    これ皮変えただけで中身一緒やろ…



    【米倉涼子「もうドクターXはやりたくない!」テレ朝スタッフ「そうですか…じゃあ…これで」 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    bandicam 2018-08-02 10-27-35-143

    1: 2018/08/01(水) 07:34:39.50 ID:1cEUbXeVa

    【米倉涼子の昔が可愛すぎるwwwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 芸能おkがお伝えします@\(^o^)/ 2018/05/22(火) 00:06:24.79 ID:CAP_USER9
    「米倉さんは今回のドラマ内容について、スタッフといっしょになって意見を出し合っているそうです。『ドクターX』の主人公・大門未知子のイメージを払拭したいと意気込んでいますよ」(テレビ局関係者)

    今回も主人公は“型破りな性格”だというが、その設定は『ドクターX』とは真逆と言っていいほど異なっているという。

    「大門未知子は、大病院の派閥などに属さず一匹狼として戦う敏腕外科医。いっぽう今回は、大手弁護士事務所をクビになり個人事務所で仲間と共に戦う 弁護士です。基本的には一話完結のスタイルで、扱う題材も身近なトラブル。たとえば“隣家の庭木が敷地に入ってきて困っている”などで、不倫や離婚も取り上げられそうです」(前出・テレビ局関係者)

    自身も16年12月に離婚を経験した米倉だが、そうしたどこでも起こりうるテーマにすることで視聴者を取り込もうとしているようだ。

    局がライバル視しているのは、TBSの『99.9』。当面はこのドラマの平均視聴率である17%超えを目標にしています」

    続きはこちら
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180522-00010001-jisin-ent

    no title

    【米倉涼子の新ドラマ役クッソワロタwwwwwwwwww】の続きを読む

    このページのトップヘ