タグ:福山雅治

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 芸能おkがお伝えします@\(^o^)/ 2017/12/06(水) 20:35:49.16 ID:CAP_USER9
    https://natalie.mu/eiga/news/259736
    2017年12月6日 12:00

    ジョン・ウーの監督最新作「マンハント」の公開日が2月9日に決定。あわせて場面写真が到着した。

    香港と中国の合作である本作は、1976年に公開された高倉健主演作「君よ憤怒の河を渉れ」の原作である西村寿行の小説を再映画化したもの。
    敏腕警部・矢村聡を福山雅治、無実の罪を着せられた国際弁護士ドゥ・チウをチャン・ハンユーが演じる。

    このたび解禁された場面写真は8枚。ドゥ・チウと矢村が一丁の拳銃をともに手に取り構えている様子や、矢村がドゥ・チウの写真を見せて聞き込み捜査するさま、ハ・ジウォン演じる殺し屋・レインが鋭い目付きで銃を構える場面などが切り取られている。
    チー・ウェイ扮する事件の鍵を握る謎の美女・真由美のほか、桜庭ななみ演じる矢村のアシスタントの百田里香、國村隼扮する天神製薬社長・酒井義廣と池内博之演じる酒井の息子・宏といった日本人キャストの姿も。

    「マンハント」は、東京・TOHOシネマズ 新宿ほかにて全国ロードショー。

    https://cdnx.natalie.mu/media/news/eiga/2017/1205/MANHUNT_2017112_01_fixw_640_hq.jpg
    no title

    https://cdnx.natalie.mu/media/news/eiga/2017/1205/MANHUNT_201712_08_fixw_640_hq.jpg
    no title

    https://cdnx.natalie.mu/media/news/eiga/2017/1205/MANHUNT_201712_05_fixw_640_hq.jpg
    no title

    https://cdnx.natalie.mu/media/news/eiga/2017/1205/MANHUNT_201712_04_fixw_640_hq.jpg
    no title

    https://cdnx.natalie.mu/media/news/eiga/2017/1205/MANHUNT_201712_06_fixw_640_hq.jpg
    no title

    https://cdnx.natalie.mu/media/news/eiga/2017/0115/MANHUNT_20170115_02_fixw_640_hq.jpg
    no title

    https://cdnx.natalie.mu/media/news/eiga/2017/1120/MANHUNT_20171121_01_fixw_640_hq.jpg
    no title

    https://cdnx.natalie.mu/media/news/eiga/2017/0115/MANHUNT_20170115_05_fixw_640_hq.jpg
    no title

    【【映画】福山雅治が本格ガン・アクションに挑戦する「マンハント」、公開日が決定】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 芸能おkがお伝えします@\(^o^)/ 2017/12/06(水) 21:38:53.15 ID:CAP_USER9
    福山雅治が追い詰められている。今年の大みそかに放送される『第68回紅白歌合戦』への出場も決まり、一見すると順風満帆のようだが、
    シングル曲の売り上げが目に見えて落ちているのだ。

    「今年9月に発売した『聖域』は通算32作目のシングル曲。福山が持つ男性ソロアーティストおよび、シンガーソングライター歴代1位となる
    シングル首位獲得作品数記録を更新と華々しく報じられました。しかし、売り上げ枚数は5.8万枚で、約220万枚売り上げた『桜坂』はもちろん、
    2年前に発売した前作『I am a HERO』の約19万枚にも及ばない結果でした」(芸能記者)

    この聖域は、7~9月に放送された武井咲の主演ドラマ『黒革の手帖』(テレビ朝日系)の主題歌で、『通常盤』、『初回限定盤 25周年ライブDVD付』、
    『ファンクラブ限定 BROS.盤』、『初回限定盤 Music Clip DVD・弾き語り音源付』と4種類の形態でリリースされた。福山も音楽番組を筆頭に
    各メディアに出演したが、売り上げの数字は決して突出しているとは言えない。

    12月発売のニューシングル『トモエ学園』はドラマ『トットちゃん』(テレビ朝日系)の主題歌で、黒柳徹子と一緒に番組宣伝として音楽番組に出演したり、
    母校の小学校を訪れたMV(ミュージックビデオ)をYouTubeに公開するなど話題作りをしている。だが、盛り上がりはいまいちで、「コケた」と言われるのを
    気にしたのか、CD発売ではなく枚数をカウントされないiTunesなどのインターネット配信のみだ。

    【結婚が影響か!?福山雅治「人気急落」を感じさせる現象の数々 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 芸能おkがお伝えします@\(^o^)/ 2017/09/26(火) 08:12:38.24 ID:CAP_USER9
    先月Instagramの公式アカウントを開設した福山雅治(48)が、9月24日、セクシーな視線を送るベットでのショットを披露し、ファンを熱狂させている。

    「サン・セバスティアン国際映画祭」の公式コンペティションに、自身の主演映画『三度目の殺人』で参加している福山は、
    「ホテル・マリア・クリスチーナ。綺麗なホテル、綺麗な絵」というコメントとともに、ホテルのベットでの自撮りショットを披露した。
    ファンからは「視線にドキドキ」「ちょっとでいいから添い寝したい」などのコメントが寄せられている。

    そんな福山だが、自身がパーソナリティを務めるラジオ番組『福山雅治 福のラジオ』(TOKYO FM)で、自身の“インスタ疲れ”について告白している。
    公式アカウントを開設して以降、積極的に写真を投稿しているが、過密日程の中でのSNS進出は少なからず負担が掛かっていたようだ。

    またファンの間でもInstagramの開設には賛否が分かれているという。これまで謎に包まれていた福山のプライベートが明るみに出たことで、
    「ミステリアスなままがよかった」と残念がる声も続出しているというのだ。
    また、ブームからやや乗り遅れてのインスタグラム進出に対しても、福山から漂う“オワコン臭”を感じた人も少なくなかったようだ。

    「福山自身は、ファンとの距離を縮めたくてインスタを始めたようですが、その“必死感”が福山の落ち着いたイメージを完全に崩してしまったこともあり、逆効果になっているのが現状のようです。
    一昨年の結婚発表以来、完全にバブルが崩壊した福山は、ファン離れが顕著になっていましたから、ファンを繋ぎとめるのに必死だと思われるのも無理はないですね」(芸能関係者)

    これまでそのダンディズムで栄光を馳せていた福山だったが、その焦りがどうやらファンを失望させてしまっているのかもしれない。

    ■役者としては賞味期限切れか

    しかし、実際に結婚以後の福山の人気低迷は著しい。
    昨年4月期で主演を務めたドラマ、『ラヴソング』(フジテレビ系)では、
    当日の月9史上最低視聴率を更新してしまっただけでなく、10月公開の主演映画『SCOOP!』も、前主演作の興行収入の半分近くに落ち込んでいる。
    その間、同じ所属事務所の後輩でもある、星野源(36)がその地位を確固たるものにしており、お株はすでに奪われていると言っても過言ではない。

    福山の役者としての使い所がなくなっている状況だが、そんな俳優業を後人に託すつもりなのか、最近では新たな一面も見せ始めているという。

    「公開中の映画『三度目の殺人』の宣伝も兼ねて、福山自ら『痛快TV スカッとジャパン』(フジテレビ系)や『アウト×デラックス』(同)といった、
    バラエティ番組に多く出演しました。これまでのイメージとは大きく異なる為、「落ちぶれた」と非難の声もあがりはしましたが、
    バラエティでみせるキャラが新鮮だと評判もよかったようです。
    そのため、事務所はバラエティ路線での露出にも力を入れていくようです」(芸能記者)

    振り切れたキャラクターでバラエティに活路を見出すことは出来るだろうか。
    no title

    http://dailynewsonline.jp/article/1358574/
    2017.09.26 07:05 デイリーニュースオンライン

    【【芸能】福山雅治、インスタ開設はイメージダウン?賛否両論の声】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 芸能おkがお伝えします@\(^o^)/ 2017/09/11(月) 00:12:42.45 ID:CAP_USER9
    シンガー・ソングライターで俳優の福山雅治(48)が10日放送のテレビ朝日系「関ジャム 完全燃SHOW」に出演し、同世代のシンガー・ソングライター、槇原敬之(48)に長年、嫉妬していることを打ち明けた。

     福山と槇原は共に1969年生まれ(学年は福山が1年上)で、共に90年デビュー。同い年で同期という間柄だ。

     福山は「同世代でいうと、やっぱ槇原敬之さん。槇原敬之さんって言うのは、もうものすごく嫉妬の対象ですね。やっぱり、すさまじい才能だと思いましたよ」と告白。

     「まだ僕、全然シングルヒットットが出ていない頃に、『どんなときも。』という曲で、ヒットしてて。曲もすごいし詞もすごいし」と、デビュー直後から意識していたという。

     さらに「出だしがいきなりすごいですよ」から始まって、「どんなときも。」の作詞テクニックを詳細に分析し、「完璧」と称賛。「槇原さんにずっと嫉妬してるなんていうふうに言ったことはないですから」と、今でも嫉妬が続いていることを明かしていた。

    9/10(日) 23:58配信 ディリースポーツ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170910-00000165-dal-ent


    huku41


    【福山雅治がまさかの牧原に嫉妬wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww】の続きを読む

    このページのトップヘ