タグ:相撲

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 芸能おkがお伝えします@\(^o^)/ 2017/12/02(土) 07:57:39.64 ID:CAP_USER9
     横綱・日馬富士の平幕・貴ノ岩への暴行問題が発覚してから、「東京相撲記者クラブ会友」の肩書を持つ識者をほぼ毎日テレビで見る。

     その発言は、見識に裏打ちされた膝を打つものがある一方、インターネット上では日本相撲協会側に寄りすぎているのでは?と揶揄されることも少なくない。

    ■「お医者さんが公に仰っていただいても、ちっともおかしくないと思う」

     東京相撲記者クラブ会友の杉山邦博氏(87)は2017年11月27日の「ひるおび!」(TBS系)で、貴ノ岩が暴行を受けた後で病院にかかったことから、

      「お医者さんが具体的に『こういう裂傷だったからこんな措置をした、何針縫った。こういう感じでやりました』と公に仰っていただいても、ちっともおかしくないと思うんですが。そういう話が出て来ないのは何とも言いようがありません」

    と怪訝な表情で話した。だが、直後に弁護士の八代英輝氏が「お医者さんとしては、患者さんのプライバシーに関することなので、患者さんの許可がなければ治療内容を取材で話すのは難しいと思います」と指摘。杉山氏は「そうですか。困ったねえ」と不意をつかれたようだった。

     同会友の大見信昭氏(74)は15日の「スッキリ」(日本テレビ系)で、

      「ご覧の通り貴ノ岩はいかつい顔をしておりまして、説教しがいのある表情をしている」

    と発言。日馬富士についても「日本国籍を取得していない。モンゴル国籍で、引退したら親方になれず相撲界から出ていく。どこか腰かけ的な軽い思い」などと述べ、ツイッターで「偏見」「頓珍漢」などと批判が出た。

    「やろうとしているのは改革ではなく『革命』ですよ」

     暴行問題では、日本相撲協会執行部と、貴ノ岩の師匠・貴乃花親方との軋轢もクローズアップされているが、同会友らの言葉をめぐってはツイッターで「相撲協会寄りな意見にしか聞こえない」といった声も少なくなく、総じて貴乃花親方に否定的との指摘がある。

     同会友の原和男氏は22日の「深層NEWS」(BS日テレ)で、「改革派」とも言われる貴乃花親方について

      「改革する内容について、どれだけ自分が実務的に協会の組織で体験したか。残念ながら体験の日数も種目もごくわずかしかない。それで一体なぜ、本格的な問題点を改革しようと言えるのか、不思議ですよ」

    と疑問を呈した。

     「そういったものを表沙汰にするきっかけを貴乃花が作った、とすれば協会は揺さぶられますよ。でも揺さぶられながら、良い方向への体質改善も進むだろうという別の期待感も出た」と加えたが、「自分の弟子(貴ノ岩)の当事者に(協会危機管理委員会の聴取に)応じさせないのは、どう考えたってあり得ないし損な話です」とやはり貴乃花親方を批判した。

     27日の「スッキリ」(日本テレビ系)には同会友の銅谷志朗氏(73)が出演。「貴乃花親方にはポリシーがある。これが執行部と合わないことはあるかもしれません。今の執行部は伝統を守らないといけない。伝統を守るために改革もしないといけない」とした上で、

      「貴乃花親方も『改革』とよく言っています。でも今やろうとしているのは改革ではなく『革命』ですよ。そうでしょう。相撲協会という組織を飛び越えてやっています」

    と、その行動を批判した。

    つづく

    【相撲協会ズブズブのマスコミwww<「相撲記者」は世間とズレている?> 識者コメント、違和感なぜ 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 芸能おkがお伝えします@\(^o^)/ 2017/11/30(木) 21:58:15.460 ID:wwJTxjTy0
    https://i.imgur.com/RgP9sIK.jpg
    no title

    そのウエストポーチなんだよ
    https://i.imgur.com/YiBJSkF.jpg
    no title

    もはや毛布だろこれ
    https://i.imgur.com/s4GX1PO.jpg
    no title

    ペエズリ好きなのかな?
    https://i.imgur.com/0d1peIm.jpg
    no title

    おNEW

    【貴乃花のファッションってヤバすぎだよなwwwwww(※画像あり)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 芸能おkがお伝えします@\(^o^)/ 2017/12/01(金) 23:21:48.34 ID:CAP_USER9
    元横綱朝青龍のドルゴルスレン・ダグワドルジ氏が1日、ツイッターを更新。貴乃花親方への不満をあらわにした。

    【写真】やくみつる氏 来年は貴乃花親方に期待

     モンゴルから上海に移動した同氏は「貴乃花守る気持ち分かる!!しかし貴乃花本人私にとってそんなに花じゃないと思います!!話せは話し事沢山の事あるけどね!!」「日馬富士責任とって引退、今後と貴乃岩守るの!?私は信じない!!」「この問題これで終わりですとう私自身思えない!!」「彼に言っていた改革、改革…モンゴル人力士消す改革なのか!?」など、日馬富士につづきモンゴル人力士をよく思わないと言われている貴乃花親方への不満などのツイートを連投した。

     加えて「何で鳥取県警取り調べにこんな時間かかる?または嘘の診断書出したどこの病院の先生!?何で時間稼いでるの!?はっきりしないの!?」「力士会で巡業部長に代わりにした?親方がいて弟子なのに何故が力士会彼に嫌い!?」と貴乃花への不信感を続けた。

     そして「モンゴル人力士夢持って日本に来ていると!!野球選手がアメリカンドリーム持つ事と同じくモンゴル人力士Japan Dream持って一生懸命頑張っている!!遠いモンゴルから来で自分のこと力で親子楽にさしたい、今まで日本人が忘れ果たして気持ちがモンゴル人が持ているどう思います!!」とモンゴル人力士を擁護した。

     また、コメント欄に批判的なことも書かれていたこともあり「ツイタに疲れた!!心痛む悪い言葉やめましょうね!!頼む!!朝青龍死ね、おまえ帰れとか!?時期来てら人間皆死にます!!」と心ないコメントに悲しそうなツイートをしていた。(「」内は原文まま)

    12/1(金) 23:07配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171201-00000165-dal-spo

    写真
    https://amd.c.yimg.jp/amd/20171201-00000165-dal-000-2-view.jpg
    no title

    【元横綱朝青龍が貴乃花親方への不満などツイート連投「モンゴル人力士消す改革なのか!?」 全面戦争勃発か!?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 芸能おkがお伝えします@\(^o^)/ 2017/11/30(木) 22:08:44.14 ID:CAP_USER9
    医師でジャーナリストの森田豊氏(54)が、横綱日馬富士から暴力を受けた平幕貴ノ岩に関して、いまだに症状を明らかにすることなく姿を見せないのは「PTSD(外傷後ストレス障害)を生じつつある可能性もある」との見解を30日、自らのブログ上で公表した。心療内科医としても医療に従事している同氏ならではの見立てである。

     同氏は貴ノ岩の症状について臆測とした上で「外傷やその後の騒動で、強い精神的ストレスを感じていて、場合によっては、急性ストレス障害を生じているか、あるいは、外傷後ストレス障害(PTSD)を生じる可能性もあります。PTSDだとすると外傷を受けてから、一定期間の無症状があった後に、さまざまな症状が生じる場合が多いのです」と分析する。

     その上で、ストレスを軽減させる処方箋は「認知行動療法」にあるとした。同療法は、何がきっかけでケンカになり、どうして暴力につながったか。どうすれば回避できたのかを整理して言語化する。そして、「今回の事件はたまたま偶然が重なった事柄だったと認知したり、過ぎ去った事で今後の自分の人生を規定することはない」などと、医師が寄り添いトラウマ体験を受け入れ自己実現をサポートしていくというものだ。

     さらに見立て通りだとすれば「警察による詳細な真相解明は、貴ノ岩に対する精神的ストレス軽減につながるだけでなく、相撲界に潜んでいるかもしれない病んだ考え方を正す良い処方箋となるかもしれません」と結んでいる。
    1

    11/30(木) 21:24配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171130-00066043-nksports-soci

    【【相撲】貴ノ岩、PTSD(外傷後ストレス障害)を発病した可能性】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 芸能おkがお伝えします@\(^o^)/ 2017/12/01(金) 17:10:27.79 ID:CAP_USER9
     やくみつる氏(58)が、横綱日馬富士の暴行問題をめぐる横綱白鵬の言動を受け、「化膿の進んだ腫れ物」だと例えた。

     1日放送のフジテレビ系「とくダネ!」は、前日に行われた日本相撲協会の定例理事会の内容を取り上げた。

     貴乃花親方は暴行問題への対応のため、12月3日から始まる冬巡業に参加しないと発表。八角理事長が11月28日に
    福岡市内で暴力問題再発防止について行った講話の最後に、貴乃花親方を巡業部長から外してほしいと横綱白鵬から要望が
    出ていたことがわかったが、コメンテーターとして出演した俳優の梅沢富美男は「こんなことを横綱に言わせるなんて、
    ちょっとおかしいんじゃないですかね。だって冬巡業っていうのは相撲界のひとつの興行ですから。そこへ力士の1人が
    『行かねえ』とか『行きたくねぇ』とか、そんなことは言っちゃいけない話ですよ。そんなことを平気で言わせてるのもおかしい。
    そんなバカな話ありますか?」と、白鵬と相撲協会を批判した。

     やく氏は要望を出した白鵬について「仲間連中の意見を取りまとめてという機会も、そういう意思もないでしょう。
    これは白鵬の私的な恨み節だと思う」と推測し、「白鵬は己が化膿の進んだ腫れ物になっていることに気づくべき」と
    指摘した。
    1

    日刊スポーツ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171201-00066353-nksports-ent


    【【相撲】やくみつる「化膿の進んだ腫れ物」 横綱・白鵬を批判】の続きを読む

    このページのトップヘ