タグ:漫画

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 芸能おkがお伝えします@\(^o^)/ 2017/10/26(木) 13:02:56.95 _USER
    都築真紀原作・藤真拓哉作画「魔法少女リリカルなのはViVid」が、本日10月26日発売の月刊コンプエース12月号(KADOKAWA)にて最終回を迎えた。

    同作は「魔法少女リリカルなのは」のシリーズ作品で、高町なのはの養女・ヴィヴィオを主人公にした物語。2015年にはテレビアニメ化されている。完結を記念して今号には、これまでに表紙を飾った同作の歴代イラストを集めた小冊子が付属。また12月26日には単行本最終20巻が刊行され、同日発売の月刊コンプエース2018年2月号からは都築・藤真タッグによる新連載「魔法少女リリカルなのは Reflection THE COMICS」もスタートする。

    http://cdn2.natalie.mu/media/comic/1710/1026/extra/news_large_compace1712.jpg
    no title

    http://natalie.mu/comic/news/254219

    【【なのは完結】「魔法少女リリカルなのはViVid」完結!単行本最終20巻が12/26に発売】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 芸能おkがお伝えします@\(^o^)/ 2017/10/05(木) 10:13:00.32 _USER
    「新世紀エヴァンゲリオン」の貞本義行が、たかはまこ原作で描く“仏像×ラブコメディ”「アルカイック スマイル」が再始動。11月4日発売のヤングエース12月号(KADOKAWA)から掲載が開始される。

    「アルカイック スマイル」は社内一の美人と評判の女性・柚木遥と、3度の飯より仏像を愛する男・小早川満をめぐる恋愛もの。ヤングエースでは過去に発表されたエピソードを12月号から3カ月連続で再掲載し、その後は完全新作となる続編を掲載していく予定だ。

    http://cdn2.natalie.mu/media/comic/1710/1004/extra/news_large_archaic_smile_yokoku_kai.jpg
    no title

    http://natalie.mu/comic/news/251417

    【【漫画】「新世紀エヴァンゲリオン」の貞本義行が描く“仏像×ラブコメディ”「アルカイック スマイル」がヤングエースで掲載開始 11/4から 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 芸能おkがお伝えします@\(^o^)/ 2017/10/19(木) 20:23:44.74 _USER
    2017年10月19日 アニメ マンガ
    「モーニング」48号に出張掲載される「パタリロ!」の特別編「パタリロ!モーニングコーチ」=講談社提供
    https://storage.mantan-web.jp/images/2017/10/18/20171018dog00m200021000c/001_size6.jpg
    no title


     魔夜峰央(まや・みねお)さんの人気ギャグマンガ「パタリロ!」の特別編「パタリロ!モーニングコーチ」が、26日発売のマンガ誌「モーニング」(講談社)48号に“出張掲載”されることが19日、明らかになった。
    「パタリロ!」は、白泉社のマンガ誌「花とゆめ」などで連載され、現在は白泉社のアプリ「マンガPark」で連載中で、出版社の枠を超えた異例の出張掲載となる。
    同作が「モーニング」に掲載されるのは初めて。19日発売の「モーニング」47号で発表された。

     「パタリロ!」は、1978年に「花とゆめ」で連載がスタートし、その後「別冊花とゆめ」「メロディ」に移籍。
    現在は「マンガPark」で連載中。南海の美しい小国マリネラを舞台に、天才的頭脳の持ち主でありながら
    トラブルメーカーの若き国王パタリロ・ド・マリネール8世(通称・パタリロ)が巻き起こす騒動を描いている。

     テレビアニメも人気を集めたほか、16年に舞台化されたことも話題になった。

    https://mantan-web.jp/article/20171018dog00m200021000c.html

    【【漫画】長寿漫画『パタリロ!』 異例の"出版社超え" 「モーニング」に出張掲載】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 芸能おkがお伝えします@\(^o^)/ 2017/10/16(月) 23:21:43.11

    【【Twitter】子持ちマッマ「生きていたい」 ミサイルに笑う日本人の平和ボケに警鐘を鳴らす】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 芸能おkがお伝えします@\(^o^)/ 2017/10/06(金) 13:47:38.75 ID:CAP_USER9
    孤高のスナイパーを描いた劇画「ゴルゴ13」の連載50周年記念特別展「さいとう・たかを ゴルゴ13」(6日から11月27日、大阪文化館・天保山)の内覧会が5日、行われた。
    原作者のさいとう・たかを氏(80)は、「我々の仕事で、50年という歴史を重ねたものはないらしんですよ。80になるまで描いた、という歴史が珍しいらしくて、みなさんに『よくやった』
    っておっしゃっていただくんですけど、そのかいあって、こんな素晴らしい展覧会をやっていただいて、書き手冥利に尽きるし、ゴルゴ13自身も感激していると思います」とあいさつした。

    今回の展覧会ではフリーライターで「ゴルゴ13研究家」の杉森昌武氏が監修。一番のみどころとして「50年という大変な時間を経て保存されてきた原画です」と明かした。
    全エピソードの中から選び抜いた「究極のゴルゴ」の原画39枚が初公開されるほか、門外不出だったさいとうプロダクション内“武器庫”のモデルガンも展示。
    ゴルゴ13が愛用する銃「アーマライト」体感コーナー、プロダクションの再現コーナーのほか、制作の裏側にも迫っている。
    また、さいとう氏自身が監修した限定フィギュアほか、オリジナルグッズも多数販売される。

    連載が50年続いたことについて、「その時代その時代の常識とか、観念とかにとらわれないようにして描いてきたのが、何とか読んでいただけた、ということじゃないでしょうかね」と語ったさいとう氏。
    さらに「最初、10話で終わる、と思っていたんですよ。この主人公自体が1週間生きていられませんからね。
    だから、若いときに最後の話を自分の頭でこしらえてるんですよね。
    ラストの話を考えているから、いくら描いても挿話なんです。だから、年齢も“ほっかむり”できたんです」と分析していた。

    http://news.livedoor.com/article/detail/13708797/
    2017年10月5日 18時0分 スポーツ報知

    http://blog-imgs-82.fc2.com/n/o/c/nocturnetsukubane/20150916203239ce7.png
    no title

    https://stat.ameba.jp/user_images/20140330/02/yoshiki-0722/b4/0a/j/o0286014212891477375.jpg
    no title

    https://rr.img.naver.jp/mig?src=http%3A%2F%2Fimgcc.naver.jp%2Fkaze%2Fmission%2FUSER%2F20121130%2F13%2F1107853%2F4%2F200x170xa7261defe6ad85a959aba621.jpg%2F300%2F600&twidth=300&theight=600&qlt=80&res_format=jpg
    no title

    http://stat.ameba.jp/user_images/20140416/09/hazimenon1984/a5/9a/j/o0400018312910225011.jpg
    no title

    https://stat.ameba.jp/user_images/20110212/19/cyo-hakkai/a1/6e/j/o0394020711044031461.jpg
    no title

    http://livedoor.blogimg.jp/livegems7799/imgs/5/a/5adf210d.jpg
    no title

    https://pbs.twimg.com/media/CRm_qJ9VEAAeLFo.jpg
    no title

    https://s-media-cache-ak0.pinimg.com/originals/3a/5f/a5/3a5fa523d8cf0b12f1cc37e3cc7130b9.jpg
    no title

                      

    【【ゴルゴ13】連載50周年!さいとう・たかを氏「最初、10話で終わると思っていた」】の続きを読む

    このページのトップヘ