タグ:清宮

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 芸能おkがお伝えします@\(^o^)/ 2017/09/24(日) 22:57:21.64 ID:CAP_USER9
     高校野球の屈指の強打者でプロ志望を表明した清宮幸太郎(東京・早実)の父でラグビー・トップリーグ、ヤマハ発動機の清宮克幸監督が24日、大分市での試合後に取材に応じ、プロ志望届提出後に可能となる各球団との面談について「タイミングが合えば」と話し、同席する意向を示した。

     進学かプロか迷った末の長男の決断には「旅立ちという思いが強い」と感慨深げに語った。妻と3人で2度行ったという家族会議は、議事録まで取るほどの徹底ぶり。「結論ありきは良くない」と待ち、今月上旬までカナダで開かれたU―18(18歳以下)ワールドカップ(W杯)から帰国後に告げられ「いいんじゃないか」と受け止めた。

     清宮監督自身は早大出身だが「本人の意思を尊重するという教育方針でやってきた」と話した。
    http://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2017/09/24/kiji/20170924s00001002440000c.html

    【清宮父・克幸氏がプロ球団のスカウトを値踏みしようとしていることが判明wwwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 芸能おkがお伝えします@\(^o^)/ 2017/09/24(日) 11:47:52.21 ID:CAP_USER9
     元プロ野球選手でタレントの長嶋一茂(51)が24日放送のフジテレビ系「ワイドナショー」(日曜・前10時)に出演し、プロ志望を表明した早実・清宮幸太郎内野手(3年)について「ジャイアンツに入って欲しい」とコメントした。

     その上で一茂は「最初はファームから。ちゃんと力を付けて行ってもらいたい」といきなりの一軍デビューは難しいとの見解を示した。その理由を「ハッキリ言って、あの守備は無理です、今は」と守備に課題があることを指摘。プロに入って二軍で素晴らしいコーチに教わってその課題を克服した上での一軍入りを期待していた。

     出演者から、高校からプロに入った同じ一塁手の清原和博氏との比較を聞かれると、「清原はうまかった。スローイングもうまいし」と即答。「そう思ってるプロ野球OBボクだけじゃないと思いますよ」とコメントしていた。
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170924-00000077-sph-ent

    【長嶋一茂、プロ表明した清宮幸太郎を批判wwwwwwwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 芸能おkがお伝えします@\(^o^)/ 2017/09/23(土) 08:06:43.61 ID:CAP_USER9
    早実の清宮幸太郎内野手が22日、都内の同校で記者会見を行いプロ志望届を提出することを表明した。だが、無条件で12球団OKの姿勢ではなく、
    事前に希望球団と異例の面談を行い、「自分を厳しく指導してくれて成長させてくれる球団にいきたい」という。プロ志望届け提出後は、スカウトとの接触は
    許されているが、ドラフト前に複数球団と行う面談は極めて異例。その狙いは、どこにあるのだろうか。

     元ヤクルトのスカウト責任者でドラフトの裏も表も知る片岡宏雄氏は、こう見ている。

    「12球団OKか?と聞かれ、まだわからないと答えた場面で、おや?っと思った。逆指名がない時代に事前面談というのは、私もほとんど覚えがないな。
    クジを引かれて交渉に入ってから“この球団はちょっとねえ”と思っても、後の祭り。それなら事前に話を聞いて、希望に合わない球団には、“どうか指名を
    遠慮してもらえないでしょうか”と伝えておくつもりだろう。将来はメジャー志望らしいから、その球団方針も清宮の球団選択に影響するのかもしれない。
    清宮側の意向を聞いた上でも日ハムのように何があっても行くという球団もあるだろうし、入団拒否の危険があるなら他の候補に方向転換を考える球団も出てくると思う」

     片岡氏もスカウト時代、1992年のドラフトで、当時の野村克也監督に、星稜の松井秀喜に複数球団競合の可能性を説明すると、『即戦力の投手だ!』と、
    伊藤智仁を1位指名したことがあった。伊藤も3球団の競合となったが「清宮が今回、面談を口にしたことで1位指名球団が減る可能性は高いね」という。

     面談イコール希望球団の絞り込み作業になることは間違いなさそうだ。

     球団の育成ビジョンに共感できない場合は、ルール上、何の拘束力もないが、礼を尽くして事前に指名回避をお願いすることもあるだろう。そうなれば、
    1位指名球団は、減ると見られる。

     清宮は、この日の会見で「簡単に口にはできない」としながらも、「青写真はある」と将来メジャーの夢を捨てていないことを明らかにした。そして、
    メジャー挑戦への条件として、日本のプロ野球で「本塁打王になること」とも言った。

     各球団との事前面談では、当然、ポスティングによるメジャー移籍に関する球団の方針も確認され、清宮側の球団選定に大きく影響すると見られる。
    日ハムがメジャー志望だった大谷翔平を説得するために育成ビジョンをレジメにまとめ、ポスティング移籍OKの条件をもつけたとされるが、将来のポスティング移籍を
    了承するか、どうかもひとつのポイントになるのかもしれない。そうなると、これまで球団として、ポスティングを認めてこなかった巨人は不利だ。

     片岡氏は、こうも続けた。

    「逆に言えば密約もなくクリーンだということ。確かに指導者、環境によってプロでの成否は変わってくるから、引退するときに笑って辞めるためには、
    どの球団に入るかの選定は大事になってくる。日ハム、ソフトバンクは、育成システムには実績がある。日ハムは、中田翔の動向次第で、すぐ使うかもしれないが、
    ソフトバンクは1年、2年は無理させずに育てるだろう。逆に怖いのは育成よりチーム成績が優先される巨人と阪神。監督が目をつぶって使い続けることが
    できるかどうか。巨人は、太田泰示を育てきれずに日ハムに放出し、岡本和真も育てきれていない。金本監督は、新人王を獲得した高山俊でさえ2年目は
    我慢して使えなかった。三振が続いたから、“はい!2軍”では、清宮はつぶされてしまう。清宮の父親が、阪神ファンだと聞くので阪神が面談で落とされる側に
    いくとは考えにくいが。OBだから言うわけじゃないが、推薦するのはヤクルト(笑)。即、使ってもらえるだろうしメディアを含めたプレッシャーも巨人、
    阪神のようにきつくない。伸び伸びとプレーさせてもらえる環境にある。彼が会見で言った“厳しさ”は足りないかもしれないが。少し話が脱線してしまったが、
    面談が進むにつれて球団がふるいにかけられるだろう」

     いずれにしろ清宮サイドに面談で育成についての論理的なプレゼンテーションができないような球団は、ふるい落とされても文句は言えない。過去の
    育成実績も、モノを言うだろう。1位指名を考えている球団は、ドラフト前から、面談に備えたプレゼン資料の作成に追われることになりそうだ。 
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170922-00000002-wordleafs-base
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170922-00000002-wordleafs-base&p=2

    【プロ表明の清宮が希望する異例の事前面談に驚愕の声wwwwwwwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 芸能おkがお伝えします@\(^o^)/ 2017/09/23(土) 18:34:07.72 ID:CAP_USER9
    <ロッテ-日本ハム>◇23日◇ZOZOマリン

     次カードで登板予定の日本ハム斎藤佑樹投手(29)が、1軍に合流した。

     「(今季)最後(の登板)になるかもしれない。いまできるものを出して、頑張ります」。
    22日には、早実の後輩である清宮がプロ入りを表明した。
    「彼は1年生のときから3年間結果を残してきた選手。僕は3年の夏だけ。
    境遇が違います」とコメントを求められて恐縮したが、「彼の判断は大正解だと思う。
    早実のOBとして、頑張って欲しいと思います」とエールを送っていた。

    日刊スポーツ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170923-00010531-nksports-base
    ロッテ対日本ハム 練習中笑顔を見せる日本ハム斎藤(撮影・佐藤翔太)
    https://amd.c.yimg.jp/amd/20170923-00010531-nksports-000-2-view.jpg
    no title

    【日本ハム斎藤佑樹が清宮幸太郎にエールを送る「彼の判断は大正解」清宮日ハム行きか?wwwwwwww】の続きを読む

    このページのトップヘ