タグ:松岡茉優

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 芸能おkがお伝えします@\(^o^)/ 2017/12/30(土) 22:15:23.00 ID:CAP_USER9
    「FLASH DIAMOND」2017年11月10日増刊号(光文社)にて、女優のドラマ1話あたりのギャラ推定額が公開されている。同誌によると、1位は『ドクターX~外科医・大門未知子~』(テレビ朝日系)主演の米倉涼子(42)で500万円。2位は大きく離れて『民衆の敵~世の中、おかしくないですか!?~』(フジテレビ系)主演の篠原涼子(44)で200万円。3位は『沈黙法廷』(WOWOW)主演の永作博美(47)で150万円となっていた。

    その他、主演女優のギャラを挙げていくと、2017年10月期の中では視聴率がかなり良かった『奥様は、取り扱い注意』(日本テレビ系)主演の綾瀬はるか(32)が120万円。宮藤官九郎(47)脚本の『監獄のお姫さま』(TBS系)主演の小泉今日子(51)も120万円。『明日の約束』(フジテレビ系)主演の井上真央(30)が110万円。『科捜研の女 第17シリーズ』(テレビ朝日系)主演の沢口靖子(52)が100万円とのこと。

     主演ではない女優たちの中では、石田ゆり子(48)、満島ひかり(32)、菅野美穂(40)、蒼井優(32)、多部未華子(28)らが1話100万円と記載されているが、『コウノドリ』(TBS系)に出演している松岡茉優(22)のギャラも同額だという。

    続きはこちら
    https://news.infoseek.co.jp/article/messy_59400/
    https://media.image.infoseek.co.jp/isnews/photos/messy/messy_59400_0.jpg
    no title

    【松岡茉優のドラマ1話のギャラが凄すぎるんだがwwwそんなに貰ってたのかよ(※画像あり)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 芸能おkがお伝えします@\(^o^)/ 2017/11/30(木) 09:38:41.43 ID:CAP_USER9
    女優の松岡茉優(22)が29日、日本テレビ「今夜くらべてみました」(水曜後9・00)に出演。
    孤独だった高校時代を告白した。

    芸能科のある高校に転校後、2年間まったく友達ができなかったという松岡。
    「マンガとかから得た知識で、“窓際の席でうざったそうに髪をかき上げながら難しい本を読んでいる子”になりたかったんです。でも、そういうキャラ設定にして気取っていたら友達ができなくなった」と理由を明かした。

    当時、最も苦痛だったのは体育の授業。
    「ストレッチで2人1組を組んでくれる友達がいなかったので、いつも先生が『じゃあ松岡さん今日も』という感じになっていた」と振り返った。

    そんな松岡を救ったのが、同級生で元「アイドリング!!!」のタレント・朝日奈央(23)。
    「(朝日が)話しかけてくれたところから私の高校生活がリスタートした。最後の3、4カ月は本当に楽しい高校生活を送れた」と感謝していた。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171129-00000153-spnannex-ent

    「今夜くらべてみました」松岡茉優
    http://pbs.twimg.com/media/DP0tIgLUEAE8ABP.jpg
    no title

    【【女優】松岡茉優を孤独から救った“恩人”はあのアイドルだった】の続きを読む

    このページのトップヘ