タグ:本田

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 芸能おkがお伝えします@\(^o^)/ 2018/01/13(土) 16:32:21.85 ID:CAP_USER9
    サッカーの元日本代表FWで15年に引退した鈴木隆行氏の引退試合が13日、ケーズデンキスタジアム水戸で行われた。
    鈴木氏は試合後のセレモニーでマイクをとり、涙を流しながらあいさつした。

    「今も夢を見ます。自分がヒリヒリした試合の中で得点を決める。最高の気持ちで夢を見て起きたとき、もうプレーしないんだと思うと寂しく思います。
    でもこれで区切りがつきました。これからはプロの監督を目指して頑張りたいです」。指導者として歩むことを第2の目標とした。


    続きは以下より
    1/13(土) 16:26配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180113-00000075-dal-socc

    写真
    https://lpt.c.yimg.jp/amd/20180113-00099364-nksports-000-view.jpg
    no title


    FW鈴木隆行の引退試合 水戸で豪華メンバー集結
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180113-00099364-nksports-socc

    【ついにピッチを去る!<元日本代表FW鈴木隆行>引退試!豪華メンバー集結!合「区切りがついた。プロの監督を目指す」 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 芸能おkがお伝えします@\(^o^)/ 2017/12/30(土) 15:26:42.21 ID:CAP_USER9
    12/30(土) 14:28配信 Full-Count
     
    メキシカンLのプエブラ、背番号「51」用意で獲得に尽力
     マーリンズからフリーエージェント(FA)となったイチロー外野手が、メキシカンリーグのペリコス・デ・プエブラに
    移籍する可能性が急浮上している。メキシコの地元メディアが報じている。
    20170719_ichiro-1-560x373


    【イチローまさかの田舎へ移籍!?メキシカンリーグに移籍か? 元MLB監督仲介で獲得模索と地元報道 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 芸能おkがお伝えします@\(^o^)/ 2017/12/03(日) 15:03:15.23 ID:CAP_USER9
    2017年12月3日 7時5分
    スポーツ報知

     ロシアW杯1次リーグの組み合わせ抽選会が1日、モスクワで行われ、日本はH組でコロンビア、セネガル、ポーランドの順で対戦することになった。

     ポーランドは、守備にやや難はあるが、組織的な守備からボールを奪い素早いカウンターが武器。右サイドのMFブワシュチコフスキ、DFピシュチェクのサイドアタックからエースFWレワンドフスキが決めるのが必勝パターン。3人はMF香川真司とともにドルトムント(ドイツ)で10―11、11―12季の連覇を成し遂げた。

     ポーランドの民放テレビでは「最も危険な相手」と報道。H組では日本のFIFAランクが最下位だと伝える一方、MF香川真司らを紹介し「予測できない相手」などと警戒。サッカー協会のボニエク会長は「親善試合でベルギーに負けたが良い試合をした」と評価。

    【ポーランド、日本を「最も危険な相手」と報道 サッカー協会会長「ベルギーといい試合をした」これはホルホルしちゃうwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 芸能おkがお伝えします@\(^o^)/ 2017/11/15(水) 14:03:00.37 ID:q7a6xpg10
    歴代最弱を更新してしまった模様
    44index


    【【悲報】サッカー日本代表さん、史上最弱の弱さwwwwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 芸能おkがお伝えします@\(^o^)/ 2017/10/26(木) 11:35:30.06 ID:CAP_USER9
    10/26(木) 11:30配信
    スポニチアネックス

     パチューカの本田圭佑(31)は25日(日本時間26日)、メキシコカップの決勝トーナメント1回戦、2部のサカテペック戦に4試合連続先発出場。2ゴールを決めるなど大活躍を見せた。

     気温12℃と今期一番の寒さの中での試合。右MFで先発した本田は前半35分、敵陣右サイドでボールを受け、中へ切り込み豪快なミドルシュートをゴール左上へ決めた。さらに43分にも、味方のスルーパスに反応し抜け出し、2ゴール目を決めた。

     本田の1試合2ゴールはメキシコ移籍後初。本田は後半14分に交代し、ピッチを去ったが、観客からは大きな拍手と”ホンダ、ホンダ”と本田コールが沸き起こった。試合は5―0でパチューカが圧勝した。

    【パチューカ本田がカップ戦で2ゴールの大活躍wwwwwwwwww】の続きを読む

    このページのトップヘ