タグ:映画

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 芸能おkがお伝えします@\(^o^)/ 2017/12/09(土) 14:15:40.63 ID:CAP_USER9
     元SMAPの稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾の3人が出演し来春の公開が発表されている映画
    「クソ野郎と美しき世界」の来年4月6日に公開されることが8日、稲垣らの共同ファンサイト「新しい地図」で発表された。タイトルの野郎にかけて
    全国“86”館で2週間限定で公開される。

     「新しい地図」では映画情報として「極悪でバカで泣けて踊れる? クソ野郎だらけの4つのストーリー」と告知。
    さらに「エピソード1からエピソード4までの短編オムニバス構成。4つのエピソードを4人の監督が演出。
    監督情報は近日発表予定!!」としている。

     また、本日8日からファンサイトの会員限定でチケットの先行発売を開始することも発表された。
    一般発売は18日から。
    1

    日刊スポーツ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171208-00072593-nksports-ent

    【【映画】元SMAPが出演する映画「クソ野郎と美しき世界」 4月6日公開決定】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 芸能おkがお伝えします@\(^o^)/ 2017/12/06(水) 20:53:46.51 ID:CAP_USER9
    https://news.mynavi.jp/article/20171206-552992/
    2017/12/06 20:30:39

    「スター・ウォーズ」シリーズのルーク・スカイウォーカー役を務める俳優のマーク・ハミルが6日、東京・六本木ヒルズアリーナで行われた最新作『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』(12月15日公開)のレッドカーペット・イベントに登場。
    「日本は第二の故郷」と言い、日本に住んでいた高校時代について語った。

    「スター・ウォーズ」シリーズの“象徴”であり本作でも物語のガキを握るルークを演じるマーク。映画のプロモーションでの来日は37年ぶり、プロモーション以外では2008年の「スター・ウォーズ セレブレーション・ジャパン」以来となった。

    マークがレッドカーペットに登場すると、ファン約1,000人が駆けつけた会場の熱気は一気にヒートアップ。マークは、サインや写真撮影などファンサービスに気さくに応じ、投げキスをしたり、手でハートマークを作ったり、お茶目なポーズや表情でファンを楽しませた。

    ステージでは「こんばんはジャパン!」と大きな声であいさつ。「高校時代に2年ほど日本に住んでいたこともあり、日本は自分にとって特別な場所。第二の故郷」と日本への思いを語り、「日本のファンのみなさんはどこの国のファンよりもいつも熱心に応援してくれてありがとうございます。みなさん一人ひとりのもとにフォースがありますように。アリガトウゴザイマス!」とファンに感謝の思いを伝えた。

    そして、「高校時代に横須賀に住み、横浜の高校に通っていた。週末になると東京に遊びに行ったり、京都やスキーに行ったり、各地を訪れたのでたっぷり見た感じがある」と日本を満喫したというマーク。
    「その頃、俳優になれるくらいのレベルの日本語が話せていたら、そのまま日本に住み続けて日本で俳優活動していたと思う」と日本愛あふれるコメントでファンを喜ばせた。

    前作「フォースの覚醒」でレイがルークにライトセーバーを渡した衝撃のラストの直後から描かれる最新作。イベントには、カイロ・レン役のアダム・ドライバー、ライアン・ジョンソン監督、プロデューサーのキャスリーン・ケネディも登場。
    さらに、カイロ・レン、ストームトルーパー、BB-8、R2-D2、C-3POも駆けつけ、映画の世界観を再現した。

    https://news.mynavi.jp/article/20171206-552992/images/001l.jpg
    no title

    https://news.mynavi.jp/article/20171206-552992/images/005l.jpg
    no title

    https://news.mynavi.jp/article/20171206-552992/images/007l.jpg
    no title

    https://news.mynavi.jp/article/20171206-552992/images/008l.jpg
    no title

    【【映画】「スター・ウォーズ/最後のジェダイ」 ルーク・スカイウォーカー"日本は第二の故郷"】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 芸能おkがお伝えします@\(^o^)/ 2017/12/08(金) 06:34:41.39 ID:CAP_USER9
    女優の有村架純が映画「RAILWAYS」シリーズの最新作「かぞくいろ」に出演することが発表された。

    同シリーズは鉄道に関わる人々の人生を描いた物語で、有村は鉄道運転士を目指すシングルマザーを演じる。

    舞台となるのは鹿児島本線八代駅と川内駅を結ぶ肥薩おれんじ鉄道。このニュースに鉄道ファンが歓喜しているという。ある鉄道ファンはこう話す。

    「有村が演じるのが鉄道運転士を目指す女性となれば、当然、運転中の映像が流れることでしょう。彼女があの美しい手でマスコン(マスターコントローラー)と呼ばれる制御装置をぐいぐいと操作するシーンが観られるわけです。想像しただけでグッときますね」

    どうやら有村が手頃な長さと太さの棒をいじるシーンに艶っぽい期待をしているようだ。

    “シングルマザー”有村架純のマスコンさばきはどれほどのものか。「かぞくいろ」の公開は2018年公開予定。

    2017年12月8日 05:59 アサ芸
    http://www.asagei.com/94380

    写真
    http://www.asagei.com/wp-content/uploads/2017/12/20171208_asagei_arimura-250x250.jpg
    no title

    【有村架純の棒さばきを想像したファン大興奮かwwwwww(※画像あり)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 芸能おkがお伝えします@\(^o^)/ 2017/12/06(水) 20:35:49.16 ID:CAP_USER9
    https://natalie.mu/eiga/news/259736
    2017年12月6日 12:00

    ジョン・ウーの監督最新作「マンハント」の公開日が2月9日に決定。あわせて場面写真が到着した。

    香港と中国の合作である本作は、1976年に公開された高倉健主演作「君よ憤怒の河を渉れ」の原作である西村寿行の小説を再映画化したもの。
    敏腕警部・矢村聡を福山雅治、無実の罪を着せられた国際弁護士ドゥ・チウをチャン・ハンユーが演じる。

    このたび解禁された場面写真は8枚。ドゥ・チウと矢村が一丁の拳銃をともに手に取り構えている様子や、矢村がドゥ・チウの写真を見せて聞き込み捜査するさま、ハ・ジウォン演じる殺し屋・レインが鋭い目付きで銃を構える場面などが切り取られている。
    チー・ウェイ扮する事件の鍵を握る謎の美女・真由美のほか、桜庭ななみ演じる矢村のアシスタントの百田里香、國村隼扮する天神製薬社長・酒井義廣と池内博之演じる酒井の息子・宏といった日本人キャストの姿も。

    「マンハント」は、東京・TOHOシネマズ 新宿ほかにて全国ロードショー。

    https://cdnx.natalie.mu/media/news/eiga/2017/1205/MANHUNT_2017112_01_fixw_640_hq.jpg
    no title

    https://cdnx.natalie.mu/media/news/eiga/2017/1205/MANHUNT_201712_08_fixw_640_hq.jpg
    no title

    https://cdnx.natalie.mu/media/news/eiga/2017/1205/MANHUNT_201712_05_fixw_640_hq.jpg
    no title

    https://cdnx.natalie.mu/media/news/eiga/2017/1205/MANHUNT_201712_04_fixw_640_hq.jpg
    no title

    https://cdnx.natalie.mu/media/news/eiga/2017/1205/MANHUNT_201712_06_fixw_640_hq.jpg
    no title

    https://cdnx.natalie.mu/media/news/eiga/2017/0115/MANHUNT_20170115_02_fixw_640_hq.jpg
    no title

    https://cdnx.natalie.mu/media/news/eiga/2017/1120/MANHUNT_20171121_01_fixw_640_hq.jpg
    no title

    https://cdnx.natalie.mu/media/news/eiga/2017/0115/MANHUNT_20170115_05_fixw_640_hq.jpg
    no title

    【【映画】福山雅治が本格ガン・アクションに挑戦する「マンハント」、公開日が決定】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 芸能おkがお伝えします@\(^o^)/ 2017/12/06(水) 16:40:09.49 ID:CAP_USER9
    2018年6月22日(現地時間)に全米公開予定の恐竜パニック・アクション映画『ジュラシック・ワールド』の続編『Jurassic World:Fallen Kingdom(原題)』。
    先日、15秒のティーザー予告編が公開されたが、Entertainment Weeklyで新たなビジュアルが解禁され、クレア役の女優ブライス・ダラス・ハワードが続編のストーリーについて語った。


     今週の木曜日(現地時間7日)には待望のフル予告編が解禁になるという『Jurassic World:Fallen Kingdom(原題)』。炎が堕ちる建物の中に恐竜と2人のキャラクターがいるビジュアルが公開されたが、『ジュラシック・ワールド』での出来事から数年後、イスラ・ヌブラル島は火山の噴火に見舞われ、恐竜たちは再び絶滅の危機に瀕するようだ。

     恐竜テーマパーク「ジュラシック・ワールド」の運営責任者クレア・ディアリングを演じるブライスは、「クレアは“Dinosaur Protection Group”(恐竜保護グループ)を設立するの。恐竜たちを島から脱出させる方法を模索する」と説明している。
    「クレアはオーウェン・グレイディ(クリス・プラット)に連絡して事情を説明する。ストーリーの冒頭で2人が一緒にいるときに、何が起きているのか分かるわ」とのことだ。ブライスは「でも観客が必ずしも予想することとは限らないわよ」と意味深に付け足している。

     1作目ではクリス演じるオーウェンとクレアはケンカしながらも急接近していったが、ブライスの説明では、その後、頻繁に会っている様子はなさそうだ。2人の関係がどのような展開を見せるのかも楽しみだ。
     
     『Jurassic World:Fallen Kingdom(原題)』は映画『インポッシブル』や『怪物はささやく』のJ・A・バヨナ監督がメガホン。新キャストに人気ポケモンゲーム『名探偵ピカチュウ』ハリウッド実写版の主演に抜てきされたと報じられた俳優ジャスティス・スミスや、海外ドラマ『オリジナルズ』の女優ダニエラ・ピネダが加わる。
    また、『ジュラシック・パーク』シリーズにイアン・マルコム博士役で出演した俳優ジェフ・ゴールドブラムが、シリーズ復帰を果たす。

    【これは名作の予感!『ジュラシック・ワールド』続編、あらすじが判明 恐竜たちは再び絶滅の危機に 】の続きを読む

    このページのトップヘ