タグ:政治

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 芸能おkがお伝えします@\(^o^)/ 2017/10/03(火) 23:07:35.18 ID:CAP_USER9
    小説家でタレントの室井佑月が起こしたちょっとした“放送事故”により、ネットでバッシングを浴びている。

     問題となったのは、9月28日に放送された情報番組「ひるおび!」(TBS系)で、同日召集された臨時国会直前の中継シーン。番組では、天皇陛下に署名いただいた、紫のふくさに包まれた解散詔書を運ぶ内閣総務官が映し出されていた。

     そのとき、コメンテーターとして同番組に出演していた室井佑月の「なんで、あんなことするの~?」と騒ぐ声が漏れてしまったのだ。

    この発言に対して、ネットは素早く反応。「中学で習うだろ」「彼女の発言に本気で怒っていた自分が恥ずかしくなってきた」「国会解散のプロセスを知らずに、今までコメンテーターとして政治を語っていたのか?」など、批判する書き込みが続いたのだ。

     解散詔書とは、衆議院を解散するために天皇から国会に提出される公文書のこと。衆議院の解散を決定するのは内閣だが、憲法上は衆議院解散は天皇の国事行為となっている。

    「一般の方でも、解散詔書のことを知らない人が多いかと思います。しかし、公共の電波を使って政治に関するコメントする立場であるなら、事前に衆議院解散の流れくらいは勉強しておくべき。ただ今回は、無意識の発言が拾われてしまい非難を浴びたわけですから、気の毒な部分もありますが」(週刊誌記者)

     9月26日に発売された「週刊朝日」では、「あたしはタダのおばさんだから、さんまでも買ってきて食べて寝るわ。家呑みしながら、録画したワイドショーでも見てさ」と安倍首相に愛想を尽かしていた室井。その時間を政治の勉強に充てておけばよかった!?

    (石田英明)

    アサジョ2017年10月3日10時14分
    https://news.infoseek.co.jp/article/asajo_38171/

    写真
    https://media.image.infoseek.co.jp/isnews/photos/asajo/asajo_38171_0-small.jpg
    no title

    【室井佑月氏の解散詔書に関しての発言にネットから批判殺到wwwwwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 芸能おkがお伝えします@\(^o^)/ 2017/09/29(金) 19:32:33.80 ID:CAP_USER9
     9月29日放送の「羽鳥慎一モーニングショー」(テレビ朝日系)でコメンテーターの長嶋一茂が希望の党についてコメントした。これに視聴者から驚きの声が上がっている。

     一茂は希望の党について「(小池百合子知事の)周りの人は希望が持てない顔をしてる。なんか暗いんですよ」とコメント。さらに会ったことがないので見た目だけでの判断とした上で、「シャキッとしていない。志があるのかないのかわからない」と斬り捨てた。

    「コメンテーターとしてこの発言はどうなのかという気もしますが、視聴者には好評で『思っていたことを言ってくれた』『その通りだと思う』という意見が出ています。一茂は『見た目は大事。彼らの思惑や公約なんてわからない。見てくれで判断するしかない』と話していて、それが支持されたようです」(週刊誌記者)

     一茂はこれまで突拍子もない発言を繰り返していて、不貞疑惑を報じられた山尾志桜里議員に対して「山尾さんはタイプなんですよ」と話したり、大学受験を天候の影響を受けにくい夏にすべきだと提案したこともある。そのため「一茂が初めてまともなことを言った」という驚きの声まで出ている。どうやらみなが思っているほど「バカ息子」ではないのかもしれない。
    1

    アサジョ2017年9月29日18時15分
    https://news.infoseek.co.jp/article/asajo_38134/

    【【希望の党】長嶋一茂が「希望の党」をバッサリ!『志があるのかないのかわからない』 的確な指摘に視聴者仰天!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 芸能おkがお伝えします@\(^o^)/ 2017/09/26(火) 20:08:54.54 ID:CAP_USER9
    タレント、楽しんご(38)が26日、東京都内で行われたアイドルグループ、東京CuteCuteのメジャーデビュー曲「未完成の少女」の発売イベントにゲスト参加した。

     5月に急性腹膜炎で手術を受け、退院した際の会見で「楽しんごで検索すると、悪いことばかり出てくるので改名します」と宣言していた楽しんご。
    この日、報道陣からそのことについて問われると「なくなりました」と苦笑。占い師芸人、Love Me Doと話し合った結果、いい候補が出なかったという。

     具体的な改名案として「佐藤共学」「原誠」があったと告白。「佐藤共学はパッとしなくて。原誠は画数的にはよかったけど、俳優っぽくなって『楽しんごの
    営業が全く来なくなるよ』と言われましてやめました」。今後については「頑張って楽しんごとして生きていきます!」と宣言した。

     一方、一部で10月22日に投開票が行われる衆議院議員選挙への出馬を報じられたが、楽しんごは「オファーも来ていない」と否定。ただ「オファーがあれば」
    と前置きしつつ、「2020年に東京パラリンピックがある。義足の方ってマッサージに行くと両足分、料金をとられるから、義足の方が少ないお金で、ちゃんと来られる
    ような専用の施設やマッサージのお店を作りたいなって思う」と真剣に語っていた。
    1

    http://www.sanspo.com/geino/news/20170926/owa17092619370007-n1.html

    【【タレント議員】楽しんご、将来的な政界進出へ意欲「オファーがあれば」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 芸能おkがお伝えします@\(^o^)/ 2017/09/23(土) 23:55:57.97 _USER9
    エスカレートする対立
    2017-09-23 18:31:22

    (前略)
    さて、今日のウェークアップでも、北朝鮮と解散の話題か中心でしたが、
    金正恩委員長の声明、聞けば聞くほどひどい言葉遣いですね(汗)
    おそらく口撃チームが練りに練った文章なんだろうとは思いますが…ま、かなり怒っていることだけは伝わってきます(ショボーン)

    そして、水爆実験を太平洋上で行なうかもしれない、ということを外相に言わせていますが、
    最後に「慎重に検討する」と言っているところを見ると、
    これをやったら攻撃されるであろうことはわかっていると見えて、断言は避けている感じです。

    とはいえ、この怒りをどのように表現してくるのか、日本にとっては恐ろしいですね…(汗)

    なんとなく、トランプ大統領の挑発的な演説は、北朝鮮にあえて怒りを誘発させ、なんらかの行動を起こさせ、
    仕方ないからアメリカは攻撃するんだ、という、国際社会のお墨付きを得るためのようなシナリオのもとに発せられたようにも感じられました(汗)
    安倍総理がアメリカと一枚岩で「対話」を否定したしたのは、何らかの意思疎通と作戦であるような気もします。

    ただ、何度も申し上げてしまいますが、太平洋を挟んだアメリカと隣国の日本・韓国では、脅威のレベルが全然違います(汗汗)

    韓国が北朝鮮への人道支援に踏み切るのはけしからん!とトランプ大統領は怒ったそうですが、
    韓国としては何としても朝鮮半島で軍事衝突になることだけは避けたいと思っているでしょうから、
    こう言わざるを得ない気持ちは十分理解できます(ショボーン)

    日本は大丈夫でしょうか(汗)、

    安倍総理はアメリカと一体で北朝鮮を強く非難し、さらに、解散、選挙に突入します。

    もし、安倍総理を困らせてやる、と北朝鮮が考えたなら…
    この解散中に何らかのことをしてくる可能性も否定できません(汗汗)

    圧力はもちろん必要かもしれませんが、圧力では絶対に北朝鮮はひるまないでしょう。
    むしろ圧力の末に命をかけてとんでもないことを起こす方向に行きそうで(汗)
    それを回避するための仲介役をやはりどこかに担ってもらえないかと思うのですが…。
    中国とはもはや上手くいってないようですが、ロシアはもうどうにも動いてくれないのでしょうか?

    どうか日本ファーストで日本の安全を第一に考えて頂き、外交努力も最後まで探ってみてほしいです。
    (後略)
    1

    伊藤聡子 オフィシャルブログ 「Be active! Be graceful!」 Powered by Ameba
    https://ameblo.jp/ito-satoko/entry-12313326637.html
    (※ソースの顔文字は文字化してあります)

    ■伊藤聡子(フリーキャスター・事業創造大学院大学客員教授)
    生年月日・学歴:1967年7月3日新潟県糸魚川市出身。新潟県立新潟高校卒業。東京女子大学文理学部英米文学科卒業。NYフォーダム大学留学。事業創造大学院大学修了。
    メディア情報:【TV】ひるおび!(TBS系)水曜日レギュラーコメンテーター。ドデスカ!(名古屋テレビ)木曜日レギュラーコメンテーター。ウェークアップ!ぷらす(読売テレビ)コメンテーター。
    武田鉄也の週刊鉄学セレクション(CS朝日ニュースター)MC。出井伸之からのメッセージ変革者の本音(BS11)レギュラーMC。
    【ラジオ】伊藤聡子と新潟の経営者(新潟FM Kento)。CATCH UP!(InterFM)月一回の経済コラム担当。
    http://profile.ameba.jp/ito-satoko/

    【【政治】伊藤聡子「トランプはあえて北を怒らせ、何らかの軍事行動を起こさせ、国際社会から『米国が北を攻撃する』お墨付きを得ようとしてるのでは」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 芸能おkがお伝えします@\(^o^)/ 2017/09/23(土) 16:18:15.37 ID:CAP_USER9
    元宮崎県知事の東国原英夫氏(59)が自身のツイッターを更新し、22日に次期衆院選への出馬を見送ると発表した上西小百合衆院議員(34)を痛烈に批判した。

     東国原氏は上西氏の不出馬について「本当に驚きました。不出馬って!全くの逃げ」と批判。さらに「今まで、「つぎの選挙には必ず出る」「私は一生政治家」と偉そうに言って来たのは一体何だったのか」と疑問を投げかけた。

    その上で「やっぱり、政治家としても人としても、あのバカ秘書共々単なる「クズ」だったですね」と断じていた。

     東国原氏と上西氏はこれまでにもツイッターを通してたびたびバトルを展開。テレビ番組でも議論を繰り広げていた。

    9/23(土) 9:03配信 スポーツ報知
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170923-00000053-sph-soci

    【東国原英夫が上西小百合議員の不出馬を痛烈批判wwwwwwwwwww】の続きを読む

    このページのトップヘ