タグ:年商

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    bandicam 2018-06-13 09-32-47-347

    1: 2018/06/12(火)10:33:17 ID:kzO
    トッモのメルセデスのSUVでドライブ中
    ワイ「お、焼き肉屋やん!おごってくれや」
    トッモ「なんでやねん」


    ケチすぎて草

    【年に13億も稼いでる友達がケチすぎワロタwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 芸能おkがお伝えします@\(^o^)/ 2017/12/09(土) 22:44:09.01
    ゆうこす、アイドルからニート生活…そして人気クリエイターに!

    10~20代の女性を中心に、モテクリエイターとしてSNSで話題を集めている“ゆうこす”こと菅本裕子さん(23)。「HKT48」の1
    期生として活動し、NHK「紅白歌合戦」にまで出場したものの、約1年で脱退。ニート生活を経て、その1年半後には会社を設立しました。どん底のニート時代からモテクリエイターとして日々情報を発信する現在まで、どのように過ごしてきたのでしょうか。現
    在の心境とともに語ってもらいました。
     
    それってクリエイターじゃない?

    私自身、夢というものがずっとなかったんです。やりたいことも特になくて。それでも、自分の好きなことだけをして、それが
    仕事になるのが夢だった。その“好きなこと”というのは、コスメとかファッションだったんですけど、それらを発信することが
    仕事になればと思い、SNSを活用しました。


    ニート時代よりは収入も増えました。会社としては、年商1億円に届くくらいです。とはいえ、家賃を払えるようになったのは去年の夏。8月に会社を立ち上げるまでは家賃を払えませんでした。

    今、まだ23歳ですが、人生を振り返ってみると、私の武器は私の人生すべてであって、つらい時期も絶対になければいけないこ
    とでした。いきなりアイドルになって「紅白歌合戦」に出て、でも1年ほどでアイドルをやめて、ニートになって、そこからお金も
    払えない状態だったけど会社を作って、1年足らずで夢をかなえられて…。我ながらおもしろい人生だなと思います。

    ■プロフィール
    菅本裕子(ゆうこす)1994年、福岡県生まれ。2012年にアイドルグループ「HKT48」を脱退後、タレント活動に挫折し、ニート生活を送るも、2016年に自己プロデュースを開始。「モテクリエイター」という新しい肩書きを作り、起業。現在はタレント、モデル
    、SNSアドバイザー、インフルエンサー、YouTuberとして活躍中。10~20代女性を中心に自身のインスタグラムやYouTube チャンネルで紹介するコスメなどが完売するほど、その影響力は絶大であり、またライブ配信中に商品を販売する“ライブコマース”にお
    けるパイオニア的存在でもある。近著に『SNSで夢を叶えるニートだった私の人生を変えた発信力の育て方』。(抜粋)
    https://news.yahoo.co.jp/byline/hasegawamasako/20171209-00079017/

    菅本裕子 youtube動画
    https://www.youtube.com/watch?v=z9GLq1xkpPE


    菅本裕子SNS
    https://twitter.com/yukos_kawaii/
    https://lineblog.me/yukos0520/

    【【元アイドル】YouTuber菅本裕子の年商が凄すぎワロタwwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 芸能おkがお伝えします@\(^o^)/ 2017/12/01(金) 22:56:44.33 ID:CAP_USER9
    保阪尚希、副業で年商10億円のセレブ生活「梅沢さんよりは、数十億以上稼いでいる」
    12/1(金) 21:43配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171201-00000205-sph-ent
    https://lpt.c.yimg.jp/amd/20171201-00000205-sph-000-view.jpg
    no title


     俳優の保阪尚希(49)が1日放送のフジテレビ系「金曜プレミアム・梅沢富美男のズバッと聞きます!2」(後7時57分)に出演し、年商10億円のセレブ生活を披露した。

     保坂は副業として通販会社をたちあげ、その年収は「梅沢さんよりは、数十億以上稼いでいる」と言うほど。MCの梅沢富美男(67)が「何で通販を始めたの?」と問うと、
    「2000年の元旦に内蔵が破裂して、その時にWOWOWさんと大河ドラマ、フジテレビさんとTBSさんで4本掛け持ちをしていて、1か月入院していてベッドの中で…
    8時間手術かかって、2日間集中治療室にいたんですよ」と衝撃の告白。このことがきっかけで「自分発信で伝えることがしたいなと思って」と打ち明けた。

     さらに、3歳の時に両親が自殺し、その理由を知るために出家した経験のある保坂は「ちょうど33回忌にぶつかって40歳の時。ちょっと節目かなって思ったんです。40歳が。
    何か伝える仕事ってなった時に、自分の会社をもって、自分でものを作らないと人は話を聞いてくれないと思ったので」と、通信販売を始めたきっかけを赤裸々に語った。

     現在では100億円の新事業にも着手。自宅には2500万円するペルシャ絨毯を廊下で使用するなど、セレブ生活を手にしていた。

    【保阪尚希、副業で年商10億円のセレブ生活が凄い!「梅沢さんよりは、数十億以上稼いでいる」 】の続きを読む

    このページのトップヘ