タグ:川栄李奈

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 芸能おkがお伝えします@\(^o^)/ 2017/12/08(金) 09:57:21.86 ID:rq4ihCCW0
    急に売れるほどか?

    no title

    【川栄李奈って別にそんな特別可愛くないよね? 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 芸能おkがお伝えします@\(^o^)/ 2017/11/24(金) 10:50:26.32 ID:CAP_USER9
    ORICON NEWSでは、その年に最も飛躍した女優を称える『2017年 ブレイク女優ランキング』を今年も発表。
    同上半期ランキングの1位に引き続き、年間調査でも【吉岡里帆】が堂々の1位に輝いた。

    ■大ブレイクを果たす一方で涙ぐましい苦労話も…艱難辛苦が女優としての幅に 10代から50代まで全世代で1位を戴冠し、圧倒的な支持を得た吉岡里帆。

    急にブレイクしたかのような彼女だが、実はかなりの“苦労人”として知られている。京都の大学で演劇をしながら、東京の養成所のレッスンに深夜バスで通う生活を5年間も続けていた。

    ■“脱AKB”を体現! 女優・川栄李奈の知名度が急上昇
    2位に選ばれたのは、旬の若手女優として存在感を発揮している【川栄李奈】。
    2015年8月にアイドルグループ・AKB48卒業後、女優に転身し幅広い活躍をみせた。

    以下全文はコチラ
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171121-00000326-oric-ent

    【2017年ブレイク女優ランキングTOP10】
    1位 吉岡里帆 2位 川栄李奈 3位 土屋太鳳 4位 ブルゾンちえみ 5位 永野芽郁
    6位 松岡茉優 7位 新木優子 8位 石田ゆり子 9位 杉咲花 10位 波瑠

    『2017年 ブレイク女優ランキング』1位 吉岡里帆
    http://pbs.twimg.com/media/DA5SliFVwAAA4Ed.jpg
    no title


    2位 元AKB48川栄李奈
    http://pbs.twimg.com/media/DOqEiN5WAAA-4Cf.jpg
    no title

    auCM『三太郎』シリーズ“織ちゃん”
    http://pbs.twimg.com/media/DLA_5yPUIAABVSc.jpg
    no title

    『衆議院議員総選挙』イメージキャラクターにも
    http://pbs.twimg.com/media/DL1D1dnX4AEG_P6.jpg
    no title

    【【2017年】ブレイク女優ランキングの1位に吉岡里帆キタ━(゚∀゚)━!!(※画像あり)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 芸能おkがお伝えします@\(^o^)/ 2017/10/20(金) 08:31:29.64 ID:UHNe0IzGd
    マジで

    no title

    【元AKB川栄李奈ってさぁ、ノコギリでこ○されてから人気出たよね?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 芸能おkがお伝えします@\(^o^)/ 2017/10/11(水) 14:33:25.51 ID:CAP_USER9
    総務省が10 月 22 日(日)に投開票が行われる予定の「第 48 回衆議院議員総選挙」に向け、選挙啓発キャラクターを決定した。

    今回選挙啓発キャラクターに起用されたのは川栄李奈。有権者の投票率向上と期日前投票への参加、認知向上を目的とし起用された。

    川栄は2015年にAKB48を卒業して以降、女優として大成。
    今もなお快進撃を続けている。

    NHK連続テレビ小説「とと姉ちゃん」を始め、最近では関西テレビ放送ドラマ「僕たちがやりました」では体当たりの演技を見せ話題を呼んだ。 現在放映中の東宝「亜人」にも出演中。
    auの携帯CMでは抜群の存在感を示している。

    各クールを代表するドラマ・映画に必ず顔を見る、いわゆる実力系役者へと進化を続けている。

    革新的に進化し、認知向上を続けている川栄だからこその今回のキャスティングといえる。

    遂に国政選挙の広告塔までたどり着いた川栄李奈、この次はどこへ向かうのか!

    http://news.infoseek.co.jp/article/newsdwango_152198/

    川栄李奈 ついに「衆議院議員総選挙」の顔となる

    no title


    映画『亜人』でキレキレのアクションを披露 川栄李奈

    no title

    朝ドラ『とと姉ちゃん』

    no title

    ドラマ『僕たちがやりました』

    no title

    auCM「三太郎」シリーズ“織ちゃん”

    no title

    元AKB48 川栄李奈

    no title

    【【画像】川栄李奈が選挙啓発キャラクターに決定wwwwwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 芸能おkがお伝えします@\(^o^)/ 2017/10/03(火) 10:18:06.75 ID:CAP_USER9
    現在公開中の映画『亜人』で、玉山鉄二扮する厚生労働省・亜人担当職員・戸崎の部下・下村泉を演じている川栄李奈。
    劇中では、小柄ながらも戸崎のボディーガードとして、小気味よいアクションや、謎めいた人物像を好演している。
    2015年8月にAKB48を卒業後、順調な女優活動を続ける川栄の魅力に迫る。

    これまでもAKB48グループを卒業後、女優として活動していくことを宣言したメンバーは数多くいるが、最近の川栄の活躍ぶりは目を見張る。
    その最大の要因となっているのが、卒業直後に臨んだ舞台『AZUMI 幕末編』での評価だろう。
    主演のあずみを演じた川栄は、手数の多い殺陣のシーンで躍動感あふれる動きを見せるとともに、観客を引き込む表現力で非常に高い評価を得た。

    もともとAKB48在籍中に出演した宮藤官九郎脚本のドラマ『ごめんね青春!』(TBS系)で、思い切りの良い演技を披露するなど、女優としての資質は随所に見せていたが、舞台の高評価により、活動の場は広がった。
    2016年にはNHKの連続テレビ小説『とと姉ちゃん』で、ヒロイン・常子(高畑充希)が世話になる老舗仕出し弁当屋・森田屋の娘・富江を、昭和初期という時代感をしっかり感じさせる表現力で演じ切った。

    その後も、コンスタントにテレビドラマに出演し、さまざまな顔を見せてきた。さらに、先月まで放送されていたドラマ『僕たちがやりました』(TBS系)では、弱っている男子を放っておけない、やや性に対して緩い女子高生・新里今宵を熱演。
    劇中では、露出度の高い衣装や、きわどいベッドシーンなど体当たりの演技を見せ、新境地を切り開いた。

    そして映画『亜人』では、舞台で魅せた身体能力を活かしたキレキレのアクションを披露している。
    これまでの共演者や演出家たちは、一様に川栄の、思い切りの良さや、勘の良さを評価していたが、『亜人』でメガホンをとった本広克行監督も、川栄の魅力を「『こうしたらどうだろう』と提案すると、すぐに実践できてしまうし、トレーニングも真面目に一生懸命やる。アイドルからの転身で、ああいうタイプの役者はなかなかいない」と芝居センスを絶賛する。

    本広監督の言葉通り、『亜人』の劇中では、アクション監督のさまざまな提案に対して、臨機応変に対応し、アクロバティックな動きも軽やかにこなす一方、謎の多い設定のため、過剰な表現ができないなか、泉という人物の“業”をしっかりと演じている。
    泉の演技が評価されてなのか、川栄主演の本作のスピンオフ作品も制作された。
    本人の充実ぶりは、舞台挨拶等の発言にも見受けられる。
    『亜人』の劇中で佐藤健や綾野剛が美しい肉体美を披露しているが、川栄は公開初日の舞台挨拶で「佐藤さんや綾野さんの裸を1800円で見ることができるんです。私なら10回は見たいです」と客席に呼びかけるなど、作品を盛り上げるためのトークも冴え渡っていた。

    2018年も、理系女子の青春を描いた『恋のしずく』で映画初主演を飾るほか、いくえみ綾の人気コミックを実写映画化した『プリンシパル~恋する私はヒロインですか?~』、長澤まさみ&高橋一生が出演する『嘘を愛する女』で高橋演じる桔平に付きまとうゴスロリファッションの女の子を演じるなど、出演作が目白押しだ。

    どんな役柄にも対応できる適応力の高さと、物怖じしない思い切りの良さ……多くのクリエイターからの支持を得た川栄の快進撃は今後も続きそうだ。

    http://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171003-00010003-realsound-ent

    映画『亜人』でキレキレのアクションを披露 川栄李奈
    https://pbs.twimg.com/media/DLKoiD-UIAEMXoR.jpg
    no title

    舞台『AZUMI 幕末編』
    https://pbs.twimg.com/media/CufryEVUkAAW2sl.jpg
    no title

    朝ドラ『とと姉ちゃん』
    https://pbs.twimg.com/media/CisXez-UgAISu85.jpg
    no title

    ドラマ『僕たちがやりました』
    http://pbs.twimg.com/media/DHQzm12WAAAqJyC.jpg
    no title

    元AKB48 川栄李奈
    http://pbs.twimg.com/media/DKp4IprU8AE7RSh.jpg
    no title

    http://pbs.twimg.com/media/CeHBgl_UUAAeFdX.jpg
    no title

    【川栄李奈、『亜人』で魅せたアクションと演技力が業界で高評価な訳】の続きを読む

    このページのトップヘ