タグ:山下智久

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 芸能おkがお伝えします@\(^o^)/ 2017/11/03(金) 23:25:03.93 ID:CAP_USER9
    来年2月に東京で上演される舞台「密やかな結晶」で主演を務め、4年ぶりの舞台出演を果たす石原さとみ。

    “島に住む小説家”の役を彼女が演じる同舞台は、東京公演ののち、3月には富山、大阪、福岡でも上演を予定しているという。

    上演に先立ち、石原は「原作を読み、ぜひ、これを舞台化して演じてみたいと思い、お願いした作品です」とコメント。

    彼女にとって「特に思い入れの強い作品」というこの舞台に、早くも注目が集まっている。

    舞台への期待が高まる一方で、彼女のプライベートに関する話題も関係者間で盛り上がっているようだ。

    石原について「4年ぶりの舞台出演が『独身最後の仕事』になる可能性は高いと思いますよ」と語るのはある芸能関係者だ。

    今年に入り、彼女はインタビューで「自分の意思を反映させることに意味がある」「義務教育が終わった感じ」と語り、
    交際中の山下智久と「結婚間近」であることをたびたび匂わせているが、 この関係者は「『仕事をやりきった』という実感を得てから結婚に踏み切りたいのでは」と、石原の心中を推し量る。

    「彼女は来年1月クールのTBS系ドラマ『アンナチュラル』でも出演を務めるのですが、それ以降の予定は発表されていません。
    舞台とドラマがいっぺんに終わる来年3月末、彼女が結婚を発表する可能性は非常に高いと思います」(前出・芸能関係者)

    石原本人が志願して出演する4年ぶりの舞台。「独身最後の仕事」として、これ以上ない形となりそうだ。

    http://news.livedoor.com/article/detail/13840189/
    2017年11月3日 9時59分 アサ芸プラス

    【「石原さとみが山下智久と来年3月末に結婚」←テッパン情報キタ━(゚∀゚)━!!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 芸能おkがお伝えします@\(^o^)/ 2017/10/19(木) 12:12:36.46 ID:CAP_USER9
    2015年に放送されたフジテレビ系連続ドラマ『5→9 ~私に恋したお坊さん~』で共演した石原さとみと山下智久。放送後まもなくして、ふたりの交際が取り沙汰されるようになった。「女性セブン」(小学館)や「フライデー」(講談社)では、お互いのマンションを行き来する様子などを報じていたが、今年9月ごろにはすでに破局していたのではないかとされている。

    今年9月、一部の週刊誌で「交際が黄色信号」という記事が出たのがことの発端だ。それまで、石原が所属するホリプロ、山下が所属するジャニーズ事務所それぞれに交際を認める明言は避けていたものの、ふたりは家を行き来するほどの仲だったため、結婚秒読みではないかとまで言われていたのだ。

    石原は今年30歳になり、「関わる人を大切に、幸せにしたい」と気持ちを新たに、仕事やプライベートの両立願望を語っていたが、一方で、山下は仕事に熱が入るばかりだった。今年7月に放送された『コードブルー3rd season』(フジテレビ系)で主演を務めたほか、同作の映画化も決定している。

    もちろん、石原の仕事が減っているわけではない。昨年10月クールで放送されたドラマ『校閲ガール・河野悦子』(日本テレビ系)のスペシャルが放送されたり、2018年1月には、連ドラ『アンナチュラル』(TBS系)への主演が決まっている。それぞれに仕事が充実しすぎているゆえに、折り合いがつかなくなったのではないかともいわれている。

    なにせ、山下はあのジャニーズ事務所なのだ。最初に交際報道が出た時点でジャニーズから横やりが入り、無理やり破局させられたのではないかとの見方もある。一時は結婚秒読みとも言われていただけに、落胆したファンも多いだろう。これを人気稼業ゆえの宿命と言うべきか、兼ねてから結婚願望の強かった石原さとみへのけじめとも言えるのか。どちらにせよ、ふたりの今後の仕事ぶりに注目したい。

    芸能ネタ 2017年10月19日 07時52分
    http://npn.co.jp/sp/article/detail/59472035/

    写真

    no title

    【【衝撃】石原さとみと山下智久、先月9月にすでに破局か!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 芸能おkがお伝えします@\(^o^)/ 2017/09/20(水) 08:04:40.44 _USER9
     山下智久(32)が主演を務める『コード・ブルー~ドクターヘリ緊急救命~THE THIRD SEASON』(フジテレビ系)の最終話が9月18日に放送され、平均視聴率は16.4%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)を記録。有終の美を飾った。

     本作は、救命救急の最前線に「ドクターヘリ」で駆けつける藍沢耕作(山下智久)、白石恵(新垣結衣)たち若いフライトドクターたちの葛藤と成長を描く本格医療ドラマ。

     最終話は、開通前の地下鉄線路内で発生した崩落事故の現場に向かった翔北救命センターのフライトドクターたち。現場で治療をしていた藍沢は滴り落ちる地下水が気になり、無線で白石に建設業者に確認するよう指示しようとした。しかしその時、再び天井が崩落してしまう。白石は、現場にいる藍沢、フライトナース・雪村双葉(馬場ふみか)、フライトドクター・緋山美帆子(戸田恵梨香)、新人フェロー・名取颯馬(Hey!Say!JUMP有岡大貴)の無事を確認するも、フライトドクター・藤川一男(浅利陽介)の無事が確認ができず。その藤川は再崩落の直前、子どもを助けようしてがれきの下敷きになり、身動きが取れずにいた。その場を動けず泣きじゃくる子どもに対して藤川は瀕死の状態の中でも「数を数えながら前に進めば駅にたどり着くから」と子どもを笑顔で勇気付ける。子どもは、藤川からもらった小さなライトを握りしめて前に進むのだった。

     そして、駅にたどり着いた子どもの姿を見つけた新人フェロー・横峯あかり(新木優子)は、子どもが手にしているライトが藤川のものであることに気づき、藤川の居所を突き止める。指揮をとる自分のせいで藤川を危険な目に遭わせたと動揺する白石は、自ら藤川のもとに向かおうとするが藍沢がそれを制止。「お前はここにいろ。お前だから信じて任せられるんだ。指示を出すという形でオレたちを守ってくれ」と、白石を残し藍沢は藤川救出に向かうのだった……。

     緊迫したシーンの連続となった最終話。第9話の最後では、いかにも山下演じる藍沢が瀕死の状態なのかと思わせておきながら、ふたを開ければ藤川がピンチという驚きの展開に、ネット上では藤川の安否を心配する声が。藍沢が藤川のもとにたどり着き処置をし始めるシーンには、「藍沢先生! 藤川先生を助けて!!」とファンは固唾をのんで見守っていたようだ。また、有岡演じる名取も、最後に自身が経営する病院へ「戻れ」と言う父親に対し、救命に残ると自分の意志を伝え、成長した姿を見せた。これにはファンも感慨深かったようで、「名取先生、本当成長したね」「お父さんにちゃんと言えてよかったね!」との反響があった。

     しかし一方で、主役である山下の活躍するところが、藤川を助けるシーンしかなかったことに納得がいってない山下ファンも多くいるよう。「山Pは主役でしょ? なんで最終回も出番少ないの?」「脚本家変わって真面目な医療ドラマって感じもなくなり、さらには山Pの出番が全話通して少なくなった……悲しい」「山Pのことをこの脚本家は嫌いなの? だったら『コード・ブルー』の脚本受けるな!」など、脚本に対する苦言が多数見受けられた。

     ドラマ終了後に2018年映画化が発表されたが、「シーズン3の脚本家を映画でも起用するのかな? だとしたら最悪!」「前の脚本家に戻してほしい」「なんでシーズン1から見てるファンの意見を無視して、どうでもいい恋愛要素入れてくる脚本家使うの? 映画はもとの脚本家さんにしてくださいね。フジテレビ!」と今から映画の脚本に不安を感じているファンもいるようだ。
     
     果たして来年公開の映画は、シリーズ1や2から見ているファンの意見もくみ取った内容となるのか。シリーズ3は終わってしまったが、まだまだ『コード・ブルー』から目が離せない。
    1

    http://dailynewsonline.jp/article/1356640/
    2017.09.20 07:50 デイリーニュースオンライン

    【【ジャニーズ】山下智久『コード・ブルー』映画化発表も「脚本家戻せ」とジャニオタブチギレ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 芸能おkがお伝えします@\(^o^)/ 2017/09/19(火) 17:20:25.58 ID:FczL/caK0
    イケメンは正義やね

    no title

    【山下智久とかいう歌も演技も下手くそでただイケメンなだけの男】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 芸能おkがお伝えします@\(^o^)/ 2017/09/15(金) 17:01:49.51 ID:CAP_USER9
    交際が報じられ「ゴールイン近し」とも言われていた、俳優の山下智久と女優の石原さとみに破局説が浮上していることを、
    発売中の「女性セブン」(小学館)が報じている。2人の交際は昨年10月に同誌が報じた。

    その後、今年5月、一部で2人がすでに半同棲中であることが報じられ、石原がすでに30歳を迎えていることから、山下の“ケジメ”としてゴールイン間近かとも言われていた。

    ところが、同誌によると、山下は放送中のフジテレビ系月9ドラマ「コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命- 3rd season」に出演中。
    石原は先ごろの日本テレビ系「24時間テレビ」で初のチャリティーパーソナリティーをつとめるなど互いに多忙。
    そのため、最近は会っておらず、破局説が浮上しているというのだ。

    そんな中、石原は来年1月スタートのTBS系ドラマ「アンナチュラル」で主演をつとめることが発表された。

    「石原は死因究明のスペシャリストである法医解剖医という難しい役を演じる。
    そのため、撮影に入る前からいろいろ準備を重ねる必要があり、デートしているヒマはないのでは」(テレビ局関係者)

    同誌によると、石原の強い結婚願望もあって2人の間に距離ができてしまった模様。
    今まで何度も破局と復縁を繰り返しているというが、今回はこれまでとは状況が違うというから、このまま破局してしまう可能性もありそうだ。

    「山下は以前、元SMAPのチーフマネージャーが手がけていたこともあり、SMAP解散騒動に巻き込まれやや干され気味だった。
    しかし、『コード・ブルー』が高視聴率を記録し復権、今は結婚どころではなさそうだ」(芸能記者)

    2人の恋の行方が注目される。

    http://dailynewsonline.jp/article/1355230/
    2017.09.15 13:05 リアルライブ

    no title

    【山下智久と石原さとみに破局説浮上!破局の原因は??】の続きを読む

    このページのトップヘ