タグ:大谷

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    illustrain10-tatemono04



    1: 2019/09/14(土) 09:05:43.56 ID:VsjpOFKO9
    「今、手術して、次のシーズンに備えたほうが良い」

    エンゼルスの大谷翔平投手は13日(日本時間14日)、ロサンゼルス市内の病院で左膝の「分裂膝蓋骨」の手術を受けて無事に終了した。
    この日の本拠地レイズ戦前に、ブラッド・オースマス監督が明らかにした。

    12日(同13日)に発表された大谷の手術。先天性の「分裂膝蓋骨」の処置のためで、
    オースマス監督は「手術は上手くいった。(こういう手術は)いつも上手くいくから。(リカバリーに)どれくらいかかるか分からない
    。いま分かっているのは、手術が上手く行ったということだけだ」と語り、手術が無事に成功したことを明らかにした。


    続きは以下より
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190914-00538040-fullcount-base
    9/14(土) 8:56配信

    【大谷翔平、左膝の手術は無事終了 指揮官が明かす「上手くいった」106試合 .286 18本 62打点 12盗塁 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    illustrain02-baseball01



    1: 2019/09/13(金) 06:06:26.32 ID:1Yw1PnCx9
    12日のインディアンス戦では今季18号の本塁打を放っていた

     エンゼルスは12日(13日)、大谷翔平投手が13日(日本時間14日)に左膝蓋骨の手術を行うと発表した。全治まで8週間から12週間の予定で、2019年シーズンは終了することになった。。

    続きは以下より
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190913-00536756-fullcount-base

    【エンゼルス・大谷翔平、左膝蓋骨の手術で今季終了へ 14日に手術で全治8週から12週 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    publicdomainq-0013133shu



    1: 2019/06/16(日) 07:13:41.34 ID:aT2TJGb+9
     俳優の大谷亮平(38)が7月スタートのTBS日曜劇場「ノーサイド・ゲーム」(後9・00)で、16年10月期の「逃げるは恥だが役に立つ」以来3年ぶりのTBS連続ドラマに出演。主演の大泉洋(46)演じる中堅サラリーマン・君嶋とともに企業ラグビーチーム再建を担うパートナーを演じる。

     作家・池井戸潤氏(55)の同名小説が原作。左遷人事で工場に飛ばされ出世街道を断たれた大手自動車メーカーのサラリーマン・君嶋(大泉)が、成績不振のラグビー部のGMに就任。チームとともに再起の戦いに挑んでいく。

     続きは以下より
    https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2019/06/16/kiji/20190615s00041000555000c.html


    【大谷亮平、「逃げ恥」以来3年ぶりTBS連ドラ出演 次期日曜劇場「ノーサイド・ゲーム」で熱血男 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    publicdomainq-0013133shu



    1: 2019/05/09(木) 11:44:50.74 ID:t4n0KOrf9
    タイガース10-3エンゼルス(8日、デトロイト)エンゼルスの大谷翔平投手(24)は前日の復帰戦に続いて、
    左腕相手に「3番・DH」で先発したが2三振を含む3打数無安打1死球で、2試合連続ノーヒットに終わった。
    第3打席で右肘のプロテクターに直撃の死球を受けたが、大事には至らずそのまま出塁した。試合はタイガースがエンゼルスに快勝した。


    続きは以下より
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190509-00000510-sanspo-base
    5/9(木) 11:09配信



    【大谷翔平、2三振無安打1死球…復帰後2試合快音なし チームは大敗 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    boxing_punch



    1:
    現役ボクサーでベスト10に入るような実力で日本史上最高のボクサーやのに

    【ワイ、井上尚弥が大谷や錦織ほどの人気を獲得できない理由がわからない 】の続きを読む

    このページのトップヘ