タグ:和田アキ子

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 芸能おkがお伝えします@\(^o^)/ 2017/11/05(日) 09:59:48.53 ID:CAP_USER9
     歌手の和田アキ子(67)が4日放送のニッポン放送「ゴッドアフタヌーンアッコのいいかげんに1000回」
    (土曜・前11時)に生出演し、フジテレビ系「めちゃ×2イケてるッ!」(土曜・後8時)が来年3月に
    約22年間の歴史に幕を降ろすといわれていることや、約33年続いている同局系の長寿番組
    「とんねるずのみなさんのおかげでした」(木曜・後9時)も終了すると報道されていることに
    「残念」と落胆した。

     両番組に何回もゲストとして出演経験がある和田。終了報道に「残念は残念」と話し出すと、
    「なんでもそうだけど、始まりがあれば終わりがある。終了を報じられた時が、ちょうどいい時なのかもよ」
    との心境を語った。

     その上で「ちゃんと発表してもらっていいじゃないですか、私なんか39回紅白出演していて急に
    (不出場を)言われた。報道されて、世間に伝達が行き届いているのはまだいい方」と蒸し返していた。
    1

    スポーツ報知
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171104-00000073-sph-ent


    【【しつこい】和田アキ子、『めちゃイケ』終了に際し「私なんか39回紅白出演していて急に(不出場)を言われた」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 芸能おkがお伝えします@\(^o^)/ 2017/11/06(月) 11:21:48.23 ID:CAP_USER9
    和田アキ子が独立騒動のローラに苦言「ちょっと嫌な感じ」
    http://news.livedoor.com/lite/article_detail/13850798/
    http://image.news.livedoor.com/newsimage/stf/f/c/fc5a934d0f9e0d32d49a52250cb34ac1.jpg
    no title


    5日放送の「アッコにおまかせ!」(TBS系)で、和田アキ子が、事務所独立騒動の渦中にいるローラの振る舞いに苦言を呈した。

    番組では、ローラの独立騒動を話題に取り上げた。
    ローラは、所属事務所「LIBERA」のギャラ配分や契約内容が「奴隷的」だと訴えていたほか、CMクライアントに対して、事務所との契約が終了したとする旨の書面を、事務所に無断で送付するなど事務所との対立が深まっている。

    一方、先月27日発売の写真週刊誌「FRIDAY」は、ローラがアメリカ・ロサンゼルスに3億円の豪邸を購入し、すでに住んでいると報じており、また「奴隷的」とは異なり金銭的余裕があるのではないかとも伝えている。

    スタジオでは、ローラが現地の事務所にも所属していたのではないかと推測がなされるも、和田は、海外での活動は所属事務所の了承を得るものだと指摘。

    さらに、あびる優がマスコミ対策のためのアメリカ滞在ではないかとフォローするも、和田は「そうかな? 契約のこんな大変な問題だよ?」と、騒動が招いた所属事務所をはじめとした広告会社やクライアント企業の混乱ぶりを指摘してみせた。

    続けて和田は「(関係者と話し合わないのは)ちょっと嫌な感じだよね」と、ローラに苦言を呈すのだった。

    【【芸能】和田アキ子、独立騒動のローラに苦言「ちょっと嫌な感じ」 『アッコにおまかせ!』で苦言を呈す】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 芸能おkがお伝えします@\(^o^)/ 2017/10/26(木) 21:11:55.47 _USER9
    年末の『NHK紅白歌合戦』の出場歌手発表が近づいている。最も気を揉んでいるのは、昨年落選した和田アキ子だろう。

    昨年の落選で和田の怒りは頂点に達し、年明けのテレビ番組では「もうちょっと大人の対応をしてほしかった。
    やっぱり持ちつ持たれつやったから」などとNHKの対応を批判した。
    そのうえで、「もうないな」と紅白歌合戦への再出場を否定していた 。こうして“絶縁宣言”をしたはずだったのだが、最近になって和田の態度が変わってきたという。

    「やはり紅白に出たいのです。最後にNHKに請われて40回目の出場を果たし、卒業という絵を描いています」(音楽関係者)

    10月放送のテレビ番組では「悔しかった」と正直な気持ちを吐露。
    さらに40回目の出場で卒業発表するプランがあったことまで明かしている。
    「再びオファーがあったら?」との質問には、以前とは違って直接的な返答をせず「あそこだけがステージじゃない」とはぐらかした。明らかに態度が軟化しているのだ。

    節目を重ねたい和田だが…

    「和田は今年デビュー50周年で精力的に音楽活動しています。そして現時点で紅白には39回出場しており、あと1回で40回。
    節目が重なっていること、そして和田の気持ちを汲んで、関係者は紅白スタッフに接触して出場の可能性を探っている状況です」(レコード会社関係者)

    しかし、一度落選すると、なかなかすぐに復帰というのは難しい。それは女性歌手として最多出場を誇る和田といえども同じだ。

    「NHKとしては昨年、ようやく和田を切れた。これは何年間にもわたるNHKの念願だった。わざわざ復帰させるわけがありません」(NHK関係者)

    和田は紅白歌合戦の出演に執心だが、今年も出場の可能性は薄そうだ。
    1

    http://dailynewsonline.jp/article/1369417/
    2017.10.26 19:30 まいじつ

    【【紅白歌合戦】迫るNHK紅白歌合戦 昨年落選した和田アキ子さん、復帰したがる やはり紅白の舞台に未練?】の続きを読む

    このページのトップヘ