1: 芸能おkがお伝えします@\(^o^)/ 2018/04/10(火) 10:28:39.93 ID:CAP_USER9
3月31日と4月1日にさいたまスーパーアリーナで開催されたAKBグループのコンサートで、2日続けてメンバーの落下事故が起きた。

「3月31日は『HKT48』の、4月1日は『AKB48』の、それぞれの単独コンサートで事故が起こりました。

HKT48のコンサートあと、普段ならば「運営の安全管理が不十分だった」などと批判したであろう支配人兼任の指原莉乃が、落下はメンバーの自己責任であるかのようなツイートをし、ファンからの大ブーイングを浴びせられた。のちにそのツイートは削除されている。

「アリーナ会場で外周花道を設営することは珍しくありませんが、なぜかいつもよりも高い位置に設置され、花道の作りも簡単な鉄骨を組んだだけ。補強用の木材梁の数が極端に少なかったのです。そこへ100人近くのメンバーが一斉に乗ると振動で足を取られ、真っ直ぐ走れずに下に落ちてしまう。つまり明らかな人災です」(コンサート関係者)

観客でも気付くセットの弱点が明らかにならないように、指原は炎上で“目くらまし”をするように指示されたのではないか――。

続きはこちら
https://news.nifty.com/article/entame/showbizd/12156-48521/

【指原莉乃に人災隠し疑惑が浮上wwwwwwwwwwww】の続きを読む