タグ:中居

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 芸能おkがお伝えします@\(^o^)/ 2017/11/14(火) 22:05:03.49 ID:CAP_USER9
    中居正広が香取慎吾に「おれも入れて」と懇願
    2017.11.14 19:30
    https://myjitsu.jp/archives/36267
    https://myjitsu.jp/wp-content/uploads/2017/01/smap_nakai2-20170131144354.jpg
    no title

    画/彩賀ゆう (C)まいじつ

    稲垣吾郎、香取慎吾、草彅剛らジャニーズ退所組3人の活躍に、中居正広がいまさらながらジャニーズ事務所に残留したことを後悔しているという。
    稲垣らは11月2~5日にインターネットテレビ『72時間ホンネテレビ』(AmebaTV)の生放送に出演し、番組の延べ視聴者数は約7400万人に達した、これは国民の6割が見た計算になる。

    「インターネットテレビは、まだまだ正式な視聴率集計方法が確立されていません。そんな事情はともかくNHKの『紅白歌合戦』より上だというのはすごい。
    民放各局はどこも番組宣伝をしてくれなかったため、独自の宣伝方法で視聴者を獲得しました。これは新しいテレビの形かもしれません」(テレビ雑誌編集者)

    3人が普通に街を歩いたり、飲食店に入ったり、草彅剛などはハンバーガーショップの店員までやって見せた。
    一番の見どころは、かつて『SMAP』のメンバーで現在はオートレース選手の森且行が登場した場面だ。森は3人と思い出話に花を咲かせた。

    「森はレーサーだけに体重を常に軽くするため、食事制限することを明かしました。スラッとした長身で明るく話す姿は、まるで現役のアイドルのようにも見えました」(同・編集者)

    一部報道によれば、中居も断片的にホンネテレビを視聴したという。その際に中居は“うらやましさ”と同時に“悔しさ”をにじませたという。

    【中居正広が72時間テレビを見て歯噛みwwwwwwwww「俺も入りたい!」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 芸能おkがお伝えします@\(^o^)/ 2017/10/13(金) 21:22:19.11 ID:CAP_USER9
    稲垣吾郎、草彅剛、香取慎吾の3人が、中居正広に対して“絶縁”したという話が広がっている。

    3人は手をつなぎ、組み体操をする写真をインターネットテレビAbemaTVのツイッターで公開した。
    これが大きな波紋を呼んでいる。

    「この写真は“真の友情の証”だとファンのあいだで評判になりました。
    手をつなぐことが“絆”だと解釈されているのです。3人は今後も一緒だと言いたいのでしょう」(ジャニーズライター)

    三位一体と言っていい写真だが、本来は中居が入って“四位一体”になるはずだった。

    「ジャニーズ事務所に対してというよりも、中居の裏切りに対するメッセージだとされます。
    『自分たちは3人でやっていくから、中居くんは要らないよ』と言っているのでしょう」(同・ライター)

    また、3人のなかでは、稲垣が最も中居を嫌っているという。

    「『SMAP』がまだ無名だった時代に、テレビ番組の企画でジェットコースターに乗る機会があったのですが、
    恐怖症の稲垣はコースターを嫌がった。すると中居は『仕事だろ!』と平手打ちをして命令したのです。
    それ以来、中居には従順で、中居とは不仲の木村拓哉とのあいだも取り持たされてきた。
    ところが信じていた中居に裏切られ、稲垣の気持ちは切れてしまったのです」(週刊誌編集者)

    稲垣はジャニーズ事務所を退所する際にも、意志の確認をしようと中居に何度も電話にしたが、
    中居はこれを無視し続け、返答もなかったことが一部週刊誌によって明らかになっている。

    「今回、3人が組み体操をすることを提案したのは、稲垣だとされています。
    中居は現在、香取を通して“和解”の接触を図っているのですが、それを一番拒絶しているのは稲垣です。
    稲垣は、ジャニーズ退所後に中居が3人へ贈った高級ブランドのバッグを真っ先に処分しました。
    関係を修復する気はありません」(同・編集者)


    今後、稲垣は知り合いの芸能メディア関係者を通して“中居攻撃”を仕掛ける可能性もあるという。


    「あまり感情を露わにしない稲垣にしては珍しく、中居の勝手な態度に相当に腹を立てています。
    稲垣には男性週刊誌にも女性週刊誌にも親しい記者がいて、中居に関する情報のリークいつでもできる状態です。
    中居のプレゼントを処分した話も、稲垣に近い記者から出てきたものです」(同・編集者)


    中居の“和解作戦”は稲垣によってつぶされそうだ。


    【稲垣吾郎が中居正広を批判中傷しているらしいwwwwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 芸能おkがお伝えします@\(^o^)/ 2017/10/13(金) 21:44:51.93 ID:CAP_USER9
    中居正広(45)が6年間交際していたダンサーのAさん(33)と破局していたことを10月12日発売の『女性セブン』(小学館)が報じた。
    2人の関係は今年の春までは「結婚目前」とまで囁かれていた。そんな最中での突然の破局報道で波紋が広がっている。

    「相手のAさんは安室奈美恵(40)らのバックダンサーをつとめるほか、AKB48などアイドルグループの振付師としても活動している女性。
    中居とは8年前、AさんがSMAPの振り付けを手伝ったことが縁で知り合っている。
    6年前から中居の自宅マンションのそばに家賃8万円のワンルームマンションを借りて半同棲状態を続けていました。
    15年に中居の父がガンで入院した時も世話をし、まるで奥さんのようだったとも」(スポーツ紙記者)

    Aさんは今年3月に知り合いと撮った写真で左手薬指に指輪をしていたことを女性セブンにキャッチされ、結婚間近とも言われるほど親密な仲だった。
    極度の潔癖性を公言する中居は、女性に髪を触られたりするのも嫌がり、女性とは一緒に「風呂に入ったことさえない」(16年9月26日放送『神センス☆塩センス!!』フジテレビ系)と発言したほど。
    そんな、神経質な中居を、Aさんは「家で一緒にいられればそれでいい」と外出デートをねだることもなく、6年間そばで支え続けていた。

    「Aさんはファンの間で”プロ彼女”と呼ばれることもあった。彼女面して交際を主張したりせず、SNSで情報を発信したりもしない。
    身の回りの世話を黙ってやってくれる、いわば”都合のいい女”でした」(週刊誌記者)

    そんなAさんも「ゴールが見えないなら、ここで区切りをつけましょう」と別れに踏み切ったと、冒頭の女性セブンは伝えている。
    だが、その決意を許した中居の行動を「捨てた」と受け取る人も少なくない。
    SNSメディアでも「30代女性と6年付き合って別れるはないわっ」「ずるずる交際続けた責任は? 男として許せない」
    「アラサー女のポイ捨ては無責任すぎる」「中居クン、慰謝料いくら払ったんだろ?w」など、中居の責任について厳しく批判する声も見られた。

    国勢調査によれば「40代未婚男性が5年以内に結婚する確率は1%」ともいわれる。
    自らを「結婚不適合者」と呼ぶ中居が結婚するのはさらに遠のいたようだ。
    9c61faa418e541c01b63a202a095adcc

    http://dailynewsonline.jp/article/1364919/
    2017.10.13 21:30 デイリーニュースオンライン

    【中居正広が交際していたダンサーをポイ捨てした件に関して批判続出wwwwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 芸能おkがお伝えします@\(^o^)/ 2017/10/12(木) 10:29:11.82 ID:CAP_USER9
     元SMAPの中居正広(45才)が、6年にわたって交際していた30代のダンサー・Aさんと破局していたことがわかった。

     今年3月、女性セブンのスクープでふたりの交際は発覚した。Aさんは幼い頃からモダンバレエやジャズダンスを始め、安室奈美恵(40才)のバックダンサーを
    務めたほどの実力者で、最近はAKB48グループの振付師としても活躍している。

     中居とは8年前、AさんがSMAPの振り付けサポートをしていた時に出会った。個人レッスンを通じて打ち解けたふたりが恋に落ち、一緒に住む関係になるまで
    時間はかからなかった。

    「出会ってしばらくして同棲を始めたそうです。念のためか、彼女は中居さんの自宅マンションの目と鼻の先にワンルームマンションを借りていました」(芸能関係者)

     外で食事をすることはほとんどなく、デートはもっぱら自宅。しかし、彼女は「家の中でふたりでいられればいい」というタイプだったこともあり、
    中居も安心して過ごせたという。

    「過去にテレビで『野球』『地元の友達』『麻雀』を“絶対に譲れないもの”として挙げるほどオッサン的な中居さんは女性にとって面倒くさい男ですが、
    Aさんは細かいことを一切言わず、すべて彼の好きなようにさせた。それが中居さんにとっては心地よかったようです。あのズボラな中居さんが6年も同棲生活を
    続けたことからも、結婚も近いのではと噂されていました」(スポーツ紙記者)

     しかも、奇しくもSMAPを解散し、アイドルという“足かせ”がなくなった今、結婚に踏み切るのには充分なタイミングだったはず。しかし、中居が6年間にわたる
    関係の先に選んだのは、ゴールではなくピリオドだった。中居を知る関係者が指摘する。

    「ふたりは長く交際してお互いに結婚も意識していたようですが、急転直下でSMAPが解散することになり、環境が変わりました。中居くんは、TBSで時間や
    形態を変えながら20年近く続けてきた音楽番組が9月末に終了するなど、仕事の面で影響が出た。もともと中居くんが事務所に残留したのは、これまでお世話になった
    スタッフに迷惑をかけられないという理由でした。責任感の強い中居くんとしては“今は結婚ではなく、仕事の正念場”というのが正直なところでしょう」

     Aさんにとっても決断の時期だったようだ。

    「すべて中居さんの好きなようにさせるAさんといえども、年齢的にそろそろ結婚したいという思いがあった。ふたりで話し合った結果“ゴールが見えないなら、
    ここで区切りをつけましょう”と別れに踏み切ったそうです」(Aさんの知人)

     今年に入ってから働きづめだった中居は冒頭の通り、遅めの夏休みを取ってプライベートで東南アジアを旅行する計画を立てていたが、土壇場になってキャンセルした。

    「中居くんが一緒に旅立とうとしていたのはAさんではなかったみたいです。すでに中居くんは次のステージに向かっているようです」(前出・中居を知る関係者)

     一方のAさんにも、別れのショックは見当たらないという。

    「彼女は最近、吹っ切れたようにダンスの仕事に励んでいます。今まで以上に仕事に打ち込んでいますよ」(前出・Aさんの知人)

     ふたりもまた、「新しい地図」を手に、別の道を歩み始めた。

    ※女性セブン2017年10月26日号

    【【芸能】中居正広、6年交際のダンサー恋人と破局 「結婚より仕事」 】の続きを読む

    このページのトップヘ