タグ:中国

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 芸能おkがお伝えします@\(^o^)/ 2017/12/25(月) 10:42:27.91 ID:CAP_USER9
     今年話題を呼んだ日本のテレビ番組の1つに、テレビ東京系列で放送された「池の水ぜんぶ抜く」シリーズがある。日本各地にある大きな池の水を抜き取って、その中にいる在来種の生物を保護するとともに、生態系の破壊につながる外来種を捕獲するという斬新かつダイナミックな内容だ。

    続きはニュースから
    1

    配信2017年12月25日 9時12分
    ライブドアニュース
    http://news.livedoor.com/article/detail/14075602/

    【【中国】「池の水ぜんぶ抜く」中国も実施 川の水ぜんぶ抜いてみた結果とんでもないものがwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 芸能おkがお伝えします@\(^o^)/ 2017/12/22(金) 15:53:27.07 ID:vBSUr0PNH
    九分半素人顔戦というオンラインコンテストがあるらしい
    https://i.imgur.com/doE6TSd.png
    no title


    【「中国の美人コンテスト」← ガチの天使が勢ぞろいで草www(※画像あり)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 芸能おkがお伝えします@\(^o^)/ 2017/11/27(月) 00:11:31.38 0

    【中国アイドルが小さいサイズのチャイナ服を着た姿がたまらんwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 芸能おkがお伝えします@\(^o^)/ 2017/11/18(土) 17:21:37.35 ID:yL1+G5qw0 BE:123322212-PLT(13121) ポイント特典
     近年、中国では海外旅行がブームとなっていて、日本は人気の渡航先ランキングで常に上位となっている。
    事実、日本を訪れる中国人の数は年々増加しており、日本政府観光局によれば、訪日中国人の数は14年は240万9158人だったが、
    15年は前年比107.3%増の499万3689人となり、さらに16年は27.6%増の637万3564人となった。

     17年も9月までの統計で前年同期比11.0%の伸びを示しており、このままの勢いであれば、17年通年の訪日中国人客数は
    過去最高を更新することは確実であろう。中国で日本旅行がブームとなっている一方で、日本では中国は決して人気の渡航先ではなく、
    相手国への観光旅行という意味では、日本と中国に大きな温度差があると言える。

     中国メディアの今日頭条はこのほど、非常に多くの中国人が日本を旅行で訪れているというのに、なぜ日本人は中国を訪れたがらない
    のかと疑問を投げかけ、その理由は「中国が日本ほど清潔でないからか」と嘆いている。

     記事は、日本は観光業が発達していて、近年は多くの中国人が日本を旅行で訪れるようになっていると指摘。日本と中国の間には
    歴史問題が存在し、今なお多くの中国人が日本に対して複雑な感情を抱いているとしながらも、こうした感情も中国人の訪日旅行ブームには
    さほど大きな影響を及ぼしていないと論じた。

     続けて、初めて日本を訪れた中国人は目の前に広がる光景の「清潔さ」に驚き、「日本人はまったくゴミが出ない暮らしをしているのか」
    と思うほどだと紹介する一方、これだけ多くの中国人が日本を旅行で訪れているというのに、「日本人の間で中国旅行が人気となっている
    という話はまったく聞いたことがない」と指摘。しかも、一部の日本人は中国に対し、「大気汚染が深刻で、道路もゴミだらけ」というイメージ
    を持っており、こうした点を嫌って中国旅行を避けている可能性があると嘆いた。
    1

    全文
    http://news.searchina.net/id/1648044?page=1

    【【当たり前】中国メディア「なんで日本人は中国旅行したがらないの?汚いイメージがあるから?(´・ω・`)ていうか日本綺麗すぎワロタwww」 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 芸能おkがお伝えします@\(^o^)/ 2017/11/08(水) 21:22:33.15 ID:CAP_USER9
    酒井法子のインターナショナルなドサ回り 海外では「怪物級美魔女」の人気
    11/8(水) 16:59配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171108-00532566-shincho-ent
    https://lpt.c.yimg.jp/amd/20171108-00532566-shincho-000-view.jpg
    no title

    海外では「怪物級美魔女」の人気

    覚醒剤の事件を起こしてから8年――。日本の芸能界ではすっかりイロモノ扱いとなってしまった“のりピー”こと酒井法子(46)だが、なぜか海外では大人気だという。

     ***

    毎年11月にマカオで開催されるカジノの見本市「MGSエンターテインメントショー」に今年ものりピーは登場する。初参加となった昨年は、事前告知がなかったにもかかわらず、彼女が登場すると「のりピーがいる!」と100人近い人だかりができたという。

    今年ものりピー目当てにファンが集まること間違いなしなのだが、マカオに限らずアジア圏での人気は根強く、昨年3月と今年1月には韓国のカジノでもディナーショーを開いている。
    さらには来年1月に香港でコンサートを開催予定で、チケットは3日で完売したとか。

    のりピーのアジアでの人気を支えるメインの客は中国人だというが、

    「酒井さんは1990年代前半に中華圏に進出しています。当時は、わざわざアジア諸国に出てゆく一流芸能人は珍しかった。それもあって、彼女が出したCDもドラマも現地では大人気でした」(ノンフィクション・ライターの安田峰俊氏)

    その人気は46歳にしてなお「怪物級美魔女」と呼ばれているほどなのだ。

     ***

    11月9日発売の「週刊新潮」では、のりピーのアジア人気の程を詳しく報じる。

    「週刊新潮」2017年11月16日号 掲載

    【【画像】酒井法子の現在がヤバすぎwwwwwwwwwマジかよwww】の続きを読む

    このページのトップヘ