タグ:不倫

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    6c228b7d


    1: 2018/06/17(日) 17:13:06.46 ID:CAP_USER9
    中村昌也 再婚した矢口真里を祝福…「素直に、おめでとうございます」
    6/17(日) 15:35配信 デイリースポーツ
     


    no title


    俳優の中村昌也(32)が17日、読売テレビ「上沼・高田のクギズケ!」に出演し、前妻で元モーニング娘。の矢口真里が、離婚の原因となった元モデルの一般男性と結婚したことについて「素直におめでどうございますっていうのがあるんです」と祝福した。

    中村は3月にテレビ番組の企画で佐賀県にある御手洗の滝で滝行に挑んだことを明かした。「過去を断ちきって生まれ変わりたい」との思いで、落差22メートル、水温5度の滝に打たれた。中村は「背中に乗っていたものがとれた」と効果があったことを訴えた。MCの上沼恵美子が「乗っていたものって何?」と尋ねると、中村はしばしの間を置いて「小さいものが…」と小柄な矢口を連想させるように答えた。
    続きは以下より
    https://www.daily.co.jp/gossip/2018/06/17/0011362228.shtml
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180617-00000094-dal-ent

    【中村昌也、再婚した矢口に祝福のメッセージ「おめでとう!」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2018/06/08(金) 15:45:05.73 ID:CAP_USER9
    6/8(金) 15:32配信
     鹿島アントラーズは8日、5日付の規律違反で自宅謹慎処分中の柳沢敦コーチから辞任の申し出があり、それを受理したことを発表した。

     4日の不倫報道を受けて、クラブは翌5日に柳沢コーチの自宅謹慎処分を発表。「2018年4月6日、J1第6節湘南戦の前日、遠征先のホテルにてチームに無断で第三者と会っていたため。一部週刊誌報道を受けて本人へ事情聴取を行い、規律違反を認めたため、処分を下した」と説明していた。試合前日、鹿島サポーター女性との密会が週刊誌に報じられていた。
    gfgfindex

     続きは以下より
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180608-01654783-gekisaka-socc

    【サポーターとの不倫をすっぱ抜かれた柳沢コーチ、辞任】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 芸能おkがお伝えします@\(^o^)/ 2018/05/25(金) 07:38:19.56 ID:CAP_USER9
    「結果的には、不倫が発覚した時から、離婚するという南さんの意思は一貫して変わらなかったそうです。あれから1年と2か月。渡辺さんにとっては“針のむしろ”だったでしょうね。これほど時間がかかったのも、渡辺さんの大河ドラマの出番が終わるのを待ったということのほかに、財産分与をめぐって水面下で綱引きが行われていたからだそうです」

    「夫婦は結婚後、ふたりの会社を立ち上げ、それぞれの収入はそこにプールされていたようです。渡辺さんのハリウッドでの活躍もあり、相当な資産があったのではないでしょうか。ただ、離婚後は共同経営というわけにはいかない。婚前契約に加え、精神的な疾患も認められたのであれば、“慰謝料”の意味合いも持たせて、南さんがその財産を管理するようになるのが妥当でしょう。

    それに加え、6億円ともいわれる都内一等地の新築豪邸は南さんの名義になった。トータルすれば南さんへの財産分与は10億円近くなるのではないでしょうか。でも、南さんは渡辺さんを気遣って、彼のお気に入りの軽井沢の別荘は受けとらずに彼名義に直してあげたそうです。土地、建物別々にそれぞれの名義で所有していましたからね」

    no title

    続きはこちら
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180525-00000004-pseven-ent
     

    【南果歩が離婚で受け取る財産分与ヤバすぎwwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 芸能おkがお伝えします@\(^o^)/ 2018/05/22(火) 22:53:34.52 ID:CAP_USER9
    「私が、迷惑をかけてしまって……」──5月14日、都内にある斎場で、女優・斉藤由貴(51)は関係者に支えられ、嗚咽を漏らしていた。

    髪を後ろで束ね、黒い礼服に身を包んでいるが、眼鏡の下の瞼は赤く腫れ上がり、化粧も涙で流れ落ちていた。この日は斉藤が所属する芸能事務所のマネージャー・A氏の告別式だった。

    「30代でありながら、長澤まさみらを輩出した“東宝シンデレラオーディション”の委員長を務めるなど業界では有名な敏腕マネージャーでした。前日まで元気に仕事をしていたのですが、現場に来ず、電話にも出なかったことを不審に思った事務所スタッフが自宅を訪れると、すでに亡くなった状態だったそうです」(芸能関係者)

    続きはこちら
    https://img.news-postseven.com/

    【【訃報】斉藤由貴のマネージャーが急死・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 芸能おkがお伝えします@\(^o^)/ 2018/05/22(火) 21:14:34.50 ID:CAP_USER9
    ほのかりんとの破局から1年あまり、『ゲスの極み乙女。』の川谷絵音に、新たにモデル・松本愛との熱愛が発覚した。

    そんなカリスマ的な“詞”を書く川谷のビッグプロジェクトが、水面下で動いているというのだ。

    「6月に中央公論新社から川谷さんのエッセイが出版されるそうなんですよ。その中では、なんと名前こそ出していないもののベッキーさんとのことが書かれているとか。“前の彼女は、すごく好きだった”と、まるで彼女への未練をにじませるような表現もあるといいます」(出版関係者)

    川谷はこれまで、世間に対してベッキーのことを語ったことはほとんどない。なぜこのタイミングで中央公論新社からエッセイが出版されることになったのだろうか。

    騒動から2年以上がたって、ベッキーもレギュラー番組やCMが徐々にではあるが決まり始めている。お互いの仕事の足を引っ張らないタイミングが、今ということだったのだろう。

    bandicam 2018-05-23 10-52-55-223

    続きはこちら
    http://www.jprime.jp/articles/-/12444 
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180522-00012444-jprime-ent 

    【川谷絵音がベッキーをとことん利用してて草wwwwwww(※画像あり)】の続きを読む

    このページのトップヘ