タグ:ロッテ

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 芸能おkがお伝えします@\(^o^)/ 2017/12/14(木) 00:02:06.99 ID:Scm0cdWB0
    阪神Vデイリー ロッテ新外国人発表 ボルシンガーとオルモス2投手

    ロッテは13日、新外国人として今季ブルージェイズでプレーしたマイク・ボルシンガー投手(29)
    =185センチ、97キロ、右投げ右打ち=と、前レッドソックス傘下3Aポータケットの
    エドガー・オルモス投手(27)=193センチ、99キロ、左投げ左打ち=を獲得したと発表した。
    年俸はボルシンガーが80万ドル(約9040万円)、オルモスは60万ドル(約6780万円)でともに
    1年契約。(金額は推定)来季から日本選手扱いとなるスタンリッジの残留が正式決定すれば、
    投手の外国人枠はチェンを含めた3人の争い。メジャー移籍を目指す涌井の去就は未定だが、
    林本部長は「先発陣を強化したいということ。2人とも先発タイプです」と説明した。さらに
    「あと2人は獲りたい」と、長打力のある野手と、井口監督が希望する抑え投手の補強を目指すことに
    なりそうだ。
    ph_17_04


    【これは優勝間違いなし!?ロッテ、野手1人と投手3人を補強する模様 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 芸能おkがお伝えします@\(^o^)/ 2017/11/30(木) 16:15:06.79 ID:Uzs+Og+t0● BE:886559449-PLT(22000) ポイント特典
    派手な着物にヒールのロングブーツでおろし髪という訳のわからない格好で登場

    土屋太鳳「好きな作品だったのでうれしい」 竹の中から“かぐや姫”

    女優、土屋太鳳(22)が29日、東京都内で行われたロッテ「キシリトールガム」
    発売20周年プロジェクトのショートムービー「みらい舞踊『竹取物語2017』」の発表会に
    出席した。

    「竹取物語」の“現代版かぐや姫”として自らデザインした着物姿で登場すると、
    「ずっと好きな作品だったのでうれしい」とほほえんだ。

    ショートムービーではブレークダンサー、ISSEI(20)と一緒に見事な舞いを披露しており、「着物の裾の扱い方など、小さいころから習っていた日本舞踊を生かせた」と胸を張った。

    http://www.sankei.com/entertainments/news/171130/ent1711300003-n1.html
    http://www.sankei.com/images/news/171130/ent1711300003-p1.jpg
    no title

    【土屋太鳳さん、頭がおかしくなった模様・・・(※画像あり)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 芸能おkがお伝えします@\(^o^)/ 2017/11/12(日) 17:23:01.55 ID:7/KNY9fN0
    なに
    img_0


    【ロッテファンって来季は何を期待して野球見るの?wwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 芸能おkがお伝えします@\(^o^)/ 2017/10/26(木) 23:03:53.06 ID:S20r80gE0
    悲しすぎる
    img_103b9b336321de1918c411260c9ebda9193591


    【【訃報】安田尚憲くん、ロッテがドラ1指名してしまう】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 芸能おkがお伝えします@\(^o^)/ 2017/10/20(金) 23:45:04.75
    ロッテが、巨人から戦力外通告を受けた村田修一内野手(36)の獲得を見送る可能性がきわめて高いことが19日、わかった。

     一時は検討する可能性も浮上したが、複数の球団幹部が「球団内でそういう話になっていない。戦力にはなれるだろうが、(獲得は)難しいと思う」と明言した。
    来季は機動力野球を前面に打ち出した井口新監督のもと、若手を我慢強く育てる方針。
    故障者が続出したり、補強の進展次第という仮定がなければ、現時点で獲得に動く見通しは低い。
    1

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171019-00000264-sph-base

    【【野球】ロッテ「巨人の村田取りは見送る」 井口新監督の方針に合わずか】の続きを読む

    このページのトップヘ