タグ:レプロ

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    building_talent_jimusyo



    1: 2019/04/18(木) 11:02:04.92 ID:J5RjCsUj9
     何しろ、「じぇじぇじぇ!」なる北三陸方言を全国区にした立役者である。そんな「のん」こと能年玲奈(25)に、「家族と話す時は関西弁」(本人のインスタより)と言われても違和感を覚えるばかり。
    独立騒動でめっきり露出の減った彼女だが、実はいま、東北ではなく「関西」でご当地アイドルになっていた。

    続きは以下より
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190418-00560197-shincho-ent

    【「のん」こと能年玲奈、“東北”ではなく“兵庫愛”前面押しのご当地アイドルに 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    bandicam 2018-10-29 11-14-57-318

    1: 2018/10/27(土) 10:19:34.30 ID:CAP_USER9
    2年前に起こした独立騒動で、前所属事務所・レプロエンタエインメントと没交渉状態になっていた“能年玲奈”こと、のん(25)が突然、因縁の相手に会いに行った“騒動”が波紋を広げている。

    何とか地上波への復帰の足掛かりを作ろうとしたのかもしれないが、かえってマイナスになったとの見方もある。

    「元の事務所に行ったことをのん側が意図的に撮らせたとしたら、NHKのドラマ制作の現場は快く思わないでしょう。大河ドラマは共演者情報など秘密にしなくてはならない部分も多いですし、共演者も危なっかしい演者は敬遠するでしょう。しかも、レプロの所属になった真木よう子が12月にNHKの特別ドラマに主演します。NHKが“配慮”を働かせるかもしれません」(芸能ジャーナリスト・浅見麟氏)

    のんの大河ドラマでの復活は“破談”になりつつつあるようだ。「あまちゃん」放送から5年。かつてのヒロインは年を追うごとに存在感が薄くなっていく……。

    続きはこちら
    http://news.livedoor.com/article/detail/15506310/


    【【大ピンチ】能年玲奈(のん)レプロとの交渉は破談か????】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    bandicam 2018-10-20 13-51-23-270

    1: 2018/10/19(金) 14:29:26.92 ID:CAP_USER9
    所属事務所との独立騒動で芸名を「能年玲奈」から改名した女優のん(25)が、元所属先のレプロエンタテインメントに騒動の謝罪をした上で、再びマネジメントをしてくれるよう依頼していたことが18日、分かった。

    レプロによると、今月上旬にのん自ら都内の事務所を訪問。「過去についての謝罪と、マネジメントを再度依頼したい旨の要望があり、本人との面会に至った」という。

    続きはこちら
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181019-00000110-spnannex-ent

    【能年玲奈(のん)さんがレプロに謝罪ってマジ?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    龙梦柔%E3%80%80画像%E3%80%80②-1024x677

    1: 2018/09/02(日) 06:38:01.63 ID:CAP_USER9
    発売60年目を迎えた「ベビースターラーメン」(株式会社おやつカンパニー)。
    8月10日からは出川哲朗と中国人モデルの栗子(くりこ)こと龍夢柔(ロンモンロウ)(23)が出演する新テレビCMを流し、全国的にPRする。

    あれ、この出川と一緒にいる可愛い栗子なる女性、確か“中国のガッキー”と呼ばれていた人物じゃなかったっけ。
    そう、SNSで自らの写真をアップすると「新垣結衣にそっくり」と、昨年末から日本でも評判になった、その人である。

    続きはソースから 

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180902-00547820-shincho-ent

    【レプロ「“中国のガッキー”を使わないように」 SNSで話題になった中国のガッキーに"圧力"】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 芸能おkがお伝えします@\(^o^)/ 2018/04/18(水) 16:16:56.79 ID:CAP_USER9
    「'15年4月に例の“独立騒動”が勃発しました。結局、'16年7月に独立して個人事務所を立ち上げましたが、円満に独立することができず、元事務所との確執はまだ続いています。

    そんな折、今月中旬、元所属事務所のホームページから彼女の名前が削除された。

    「ホームページを新しく作り変えることになり、さすがにもういいかな、というところじゃないでしょうか。あれから2年もたちますしね。

    続きはこちら
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180418-00012180-jprime-ent
    都内の飲食店で食事中ののんと「生ゴミ先生」
    https://amd.c.yimg.jp/amd/20180418-00012180-jprime-000-1-view.jpg
    no title

    【【マジかよ…】能年玲奈は、いつになったら本名で活動できるのだろう・・・】の続きを読む

    このページのトップヘ