タグ:レアル・マドリード

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    ダウンロード (2)

    1: 2019/07/21(日) 13:43:40.33 ID:7VoKaQVg0VOTE
    そして、バイエルン戦終了後、ジダン監督はベイルの退団を明言。はっきりとした言葉で、クラブを去る日が近づいていることを明らかにした。

    「ベイルがプレーしなかったのは、退団が非常に近づいているからだ。私たちは彼が間もなく去ると見込んでいる。それは全員にとって最高のことだ。彼の移籍に関して、新しいチームと交渉しているよ」

    続きはソースから

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190721-00010017-goal-socc

    【ジダン監督「ベイル?退団するよ。彼の退団は全員にとって最高」 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 芸能おkがお伝えします@\(^o^)/ 2018/03/24(土) 22:02:00.97 ID:CAP_USER9
    レアル・マドリードにとってガレス・ベイルはもはや問題のタネでしかない。今後のベイルの身の振り方について、選手本人とマドリーの意見が対立している。イギリスメディアによれば、フロレンティーノ・ペレス会長とベイルの代理人が今夏のベイルの移籍を巡り討論を重ねているという。
    GettyImages-646862118-800x600

    続きはソースから

    3/24(土) 14:14配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180324-00010005-sportes-socc

    【レアル・マドリード会長、ギャレス・ベイルを中国へ売る 本人との希望と対立】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 芸能おkがお伝えします@\(^o^)/ 2017/11/04(土) 11:48:50.01 ID:CAP_USER9
    2017年11月4日 9時49分
    ▽今夏にバルセロナからパリ・サンジェルマン(PSG)に移籍したブラジル代表FWネイマール(25)の将来的なレアル・マドリー移籍が基本合意していると、スペイン『Don Balon』が報じた。

    ▽今夏に史上最高額となる2億2200万ユーロでバルセロナからPSG入りを果たしたネイマール。しかし、レアル・マドリーのフロレンティーノ・ペレス会長が将来的なネイマールの獲得を望んでいるようで、代理人も務める同選手の父親とコンタクトを取っているようだ。

    ▽ペレス会長とネイマールの父親の関係は非常に良好のようで、最後の会合では同選手の将来的なレアル・マドリー移籍について合意したと伝えられている。ペレス会長は、FWクリスティアーノ・ロナウドの後釜としてネイマールにクラブの顔になってもらいたいと考えているようだ。

    ▽一方のネイマールは2シーズンをPSGで過ごすことを考えており、その後は状況を見て判断していくという。ペレス会長はC・ロナウドが最高のレベルを保ち続けるのは後1、2シーズンを見ており、2019-20シーズンに移籍の動きが出てくるとみられている。
    1

    http://news.livedoor.com/lite/article_detail/13843941/

    【【サッカー】ネイマールが今度はレアル行き!? 2年後のレアル・マドリード移籍が基本合意】の続きを読む

    このページのトップヘ