job_tantei_man

1: 2019/10/13(日) 10:58:33.29 ID:MUnjq7w70
「インスタの裏垢でひとりだけ嘘松見えるように投稿して、犯人あぶり出したろ!」


 公共放送『BBC』をはじめ、数多の英メディアがひとつのスキャンダルを一斉に報じ、国内に衝撃を与えている。主人公は元イングランド代表FWウェイン・ルーニーの妻、コリーンさんだ。

 この数年間、コリーンさんには耐えがたい悩みがあった。どういうわけか何者かがリークし、英紙『The Sun』に自身のプライベートな情報がことごとく掲載されてきたのだ。
ネタの発信元は、コリーンさんのインスタグラム。フォロワーを限定しているプライベートなアカウントで、主に「ストーリー」にアップしたものが漏えいしてきたという。

 どうしても犯人を突き止めたいコリーンさんは、思い切った行動に出る。およそ5か月間に渡って、「ストーリー」を閲覧できるフォロワーをひとりに限定し続けたのだ。
怪しいと思われる人物を一名ずつテストした結果、ついに“情報屋”を探り当てた。ツイッターで次のように明かしている。

「言うなればフェイクニュースを流したのよ。メキシコでの男女産み分けの話、テレビ業界への復帰の話、あるいは自宅の地下室が水浸しになった話。
そしてそれれがThe Sunに載ったとき、ストーリーを見ていたのはひとりだけ、誰のアカウントによるものかが分かったの。それは……レベッカ・ヴァーディーのアカウントだったのよ!」

 レスター・シティの大黒柱である元イングランド代表FW、ジェイミー・ヴァーディーの妻だというのだ。
ルーニーとヴァーディーは代表チームで共にプレーした時期があり、ワイフ同士も親しい間柄で、当然、お互いのSNSをフォローし合っていた。

【【有能】有名サッカー選手の妻「なぜかプライベートがゴシップ紙にすっぱ抜かれるなあ・・・せや!」→驚きの方法で犯人をあぶりだすwww】の続きを読む