タグ:ランキング

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 芸能おkがお伝えします@\(^o^)/ 2018/01/11(木) 11:58:27.65 ID:CAP_USER9
    2018年1月11日 8時43分
     昨年12月、『少年サンデー』連載中の人気漫画『名探偵コナン』の最大の謎のひとつである黒の組織のボス“あの方”の正体が明かされ、大きな反響を呼んだ。と同時に、作者の青山剛昌の病気療養と充電のため長期休載も発表された。
    続きはニュースから
    1

    http://news.livedoor.com/lite/article_detail/14141738/

    【【マンガ】長すぎて挫折した連載漫画ランキング! 4位はコナン・・・1位はまさかのあの大人気漫画www】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 芸能おkがお伝えします@\(^o^)/ 2017/12/06(水) 02:51:59.46 ID:7VzCZn7K0
    高須クリニック調べ「美容整形でなりたい顔ランキング」
    ttps://ameblo.jp/drmikiya/entry-12234522262.html

    1位 岩田剛典
    2位 hyde
    3位 TAKAHIRO
    4位 DAIGO
    5位 岡田准一
    6位 中川大志
    7位 三浦春馬
    8位 櫻井翔
    9位 菅田将暉
    10位 福山雅治



    1位に輝いた岩田さんのご尊顔
    http://up.gc-img.net/post_img_web/2015/07/407ddc420818fd8c818cb3700985c74a_11557.jpeg
    no title

    http://mens-beautiful.com/wp-content/uploads/2017/09/69af38eb244a1247e485d1e74ba9114d.png

    【【画像】「整形でなりたい顔ランキング」1位になった岩田剛典のご尊顔wwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 芸能おkがお伝えします@\(^o^)/ 2017/12/01(金) 09:19:53.77 ID:CAP_USER9
    ORICON NEWSは、毎年恒例の『好きな女性アナウンサーランキング』を今年も発表。

    14回目となる今回は、昨年に続き日本テレビ【水卜麻美】アナウンサーが1位に選ばれた。これで水卜アナは、2013年から5年連続で首位となり、みごと殿堂入り。

    08年に5連覇を達成した元フジテレビ・高島彩アナウンサー以来、女子アナ史上2人目の快挙を成し遂げた。

    ■女子アナの固定観念を変えた! “庶民派女子アナ”像を確立

    2010年の入社から8年目となり、すっかり日テレの“顔”となった【水卜麻美】アナ。
    水卜アナの魅力は、『ヒルナンデス!』などで見せてきた、食リポでの“食いしんぼうキャラ”。
    ニッコリ笑顔で実においしそうに食べる姿が人気を呼び、最大7キロ増量したこともあるが、その福々しい体型すらもネタにして、持ち前の明るさでタレント顔負けの存在感を発揮してきた。
    やはりその明るい笑顔が人気のようで「いつもニコニコしていて、食べてる姿がかわいいから」(三重県/10代/女性)、「飾らず、明るく元気な姿が良い」(埼玉県/30代/男性)など老若男女から愛されている。
    今年9月には6年半担当してきた『ヒルナンデス!』を卒業。
    「本当に優しい番組でした」と涙で感謝を捧げ、10月からは『スッキリ』サブMCを担当している水卜アナ。
    「ヒルナンデス最終回でのコメントで自分のことではなく、後輩や番組に対しての想いに感動したから」(兵庫県/10代/女性)と周囲に配慮したコメントも絶賛されている。

    『幸せ!ボンビーガール』、『有吉ゼミ』などバラエティ出演も多いが、もちろんアナウンス技術にも定評がある。
    「バラエティからニュース読み、ナレーションまでこなす技術がある。そして、なによりかわいい。画面を通して、毎日癒しをもらっています」(長野県/20代/男性)、「ニコニコとやわらかい笑顔の印象が強いですが、ものごとを繊細かつしっかりと捉えている方だと思います。アナウンサーとしても技術がきちんとされていて安定感があります」(兵庫県/40代/女性)などの声も多かった。

    水卜アナの躍進は、これまで視聴者が抱いていた女子アナに対するイメージを一変させた。
    理路整然とした立ち居振る舞いの昔からの女子アナ像、フジテレビに端を発するアイドル女子アナ像、そのどちらとも異なる“庶民派女子アナ”像を確立させたのは、紛れもなく水卜アナの功績。
    『スッキリ』への異動、30代に突入、そして当ランキング5連覇で殿堂入りという新たなステージに迎えて、今後彼女がどのように飛躍していくのかますます目が離せない。

    ■“暴走コメント”も好印象、『あさイチ』効果で2位に躍進

    自身最高順位となる2位にランクインしたのは、朝の情報番組『あさイチ』(NHK総合)の司会でお馴染みのNHK【有働由美子】アナウンサー。

    以下続きはコチラで
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171130-00000326-oric-ent

    第14回 好きな女性アナウンサーランキングTOP10
    1位 水卜麻美(→1位)日本テレビ
    2位 有働由美子(↑4位)NHK
    3位 大下容子(↑9位)テレビ朝日
    4位 加藤綾子(↓2位)フリー
    5位 大江麻理子(→5位)テレビ東京
    6位 田中みな実(↑7位)フリー
    7位 桑子真帆(↑10位)NHK
    8位 井上あさひ(↑圏外)NHK
    9位 山崎夕貴(↑圏外)フジテレビ
    10位 高橋真麻(↑圏外)フリー
    no title

    【【好きな女子アナランキング】水卜麻美アナの殿堂入りキタ━(゚∀゚)━!!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 芸能おkがお伝えします@\(^o^)/ 2017/11/26(日) 23:13:14.15 ID:CAP_USER9
    『第10回 好きなスポーツ選手ランキング』羽生結弦&吉田沙保里が首位に
    11/25(土) 8:40配信 ORICON NEWS
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171121-00000327-oric-ent

    第10回 好きなスポーツ選手ランキング、「女性部門」1位のレスリング吉田沙保里選手(左)と「男性部門」1位のフィギュアスケート羽生結弦選手
    https://lpt.c.yimg.jp/amd/20171121-00000327-oric-000-view.jpg
    no title


    https://www.oricon.co.jp/special/50450/

    https://contents.oricon.co.jp/special/img/50000/50450/detail/img660/1511335299792.jpg
    no title


    2018年の平昌冬季五輪、2020年の東京五輪に向けて、次世代のアスリートたちが続々と頭角を表しているスポーツ界。そこでORICON
    NEWSでは、今年で10回目を数える現役アスリートを対象とした、恒例の『第10回
    好きなスポーツ選手ランキング2017』を発表。その結果、「男性部門」1位にはフィギュアスケートの【羽生結弦】選手が初の首位に。「女性部門」ではレスリングの【吉田沙保里】選手が昨年に引き続き首位を獲得して2連覇を実現した。
    ※イチロー選手は、5連覇達成で13年に殿堂入り

    【ランキング表】好きなスポーツ選手ランキング 男女別 TOP10

    ■現役続行で後進指導にも励む“霊長類最強女子”が2連覇達成

     2連覇を達成した【吉田沙保里】選手は、“霊長類最強女子”として国民栄誉賞受賞を成し遂げるなど、不動の地位を獲得。2015年の世界大会では16連覇を達成しギネス認定を受けたが、昨年のリオ五輪では惜しくも女子個人種目史上初となる4連覇達成はならず、大粒の涙を流したのも話題をさらった。“悲劇のヒロイン”のようにも見られたが、東京五輪出場を目標に現役続行を表明。現在はレスリング日本女子代表コーチ就任だけでなく、母校の至学館大学の副学長としても後進の指導にあたっている。

    世界的知名度を誇りながらも、太陽のような笑顔を浮かべて、接する人々すべてを明るく照らすのが彼女の最大の魅力。それだけにCMや芸能イベントの起用も多く、今年も映画『ワンダーウーマン』のイベントでは”最強の美女戦士”である主人公のコスプレで登場。その一方、『明治プロビオヨーグルトR-1』CMではウエディングドレス姿を披露するなど、乙女な一面も人気の要因だ。アンケートでは、「とにかく明るくてパワーをもらえます」(福岡県/40代/女性)、「強いのに、女性らしさや可愛らしさも兼ね備えていてギャップが魅力的」(神奈川県/20代/女性)など、見ているだけでポジティブな気持ちになれる、彼女の笑顔に魅了される人が多数。バラエティー番組で気さくな素顔を明かすことも多いが、やはり「タレントとしても才能を開花させたと思う。レスリングの練習も熱心で、東京五輪も現役で出場してほしい」(青森県/20代/女性)と東京五輪で彼女が活躍する姿を望む声が多かった。

    ■劇的な逆転優勝を世界中から賛美された“氷上のプリンス”が初の首位に

    男性部門で初の首位に輝いたフィギュアスケートの【羽生結弦】選手は、圧巻の演技で“氷上のプリンス”と讃えられ、多くのファンを虜にしている。世界最高峰のスケーティング技術はもちろん、記者会見のイスまで片付けるなどの謙虚な姿勢など人格的な部分でも高く支持されている。今年3月の世界選手権では、ショートプログラムは5位と出遅れたが、フリーでは、自身の持つフリー世界最高得点を更新。今季ベストの合計321.59点で3季ぶり2度目の優勝を飾った。劇的な逆転優勝に、ニューヨークタイムズは「目もくらむような眩惑的なフリースケート」という見出しで称えるほどだった。

    飽くなきチャレンジスピリットと求道的なまでにスケートを追求する姿勢に、「イケメンにプラスして氷上では美しさとカッコ良さがあり、ストイックな一面もあるので、選手として、男性として、見守りたくなります。まさに氷上のプリンス」(東京都/20代/女性)、「全てがスペシャル。演技だけではなく品格、人格が備わっている稀有な存在」(兵庫県/40代/女性)など、やはり女性支持が圧倒的に高い。だが、男性からも「歳は自分と比べてかなり下だが、尊敬できる数少ない人材。単に、アスリートとしてだけでなく、人として自分の考え方をしっかりともっており、それを妥協しないところに共感する」(東京都/40代/男性)など、リスペクトする声も多かった。

    以下省略、続きはソースにて

    【【スポーツ】1位はあの霊長類最強選手wwwww 『第10回 好きなスポーツ選手ランキング』が発表】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 芸能おkがお伝えします@\(^o^)/ 2017/11/21(火) 20:51:02.49 ID:CAP_USER9
    https://www.oricon.co.jp/special/50443/
    2017-11-21

     “美”への憧憬は女性にとって永遠のテーマ。だが、“美しさ”にもトレンドがあり、「この人の顔になりたい!」と女性が求める“顔”も時代によって変化していくもの。
    ORICON NEWSでは、そんな女性たちの願望やトレンドを調査する恒例企画『第11回 女性が選ぶ“なりたい顔”ランキング』を、今年も発表。その結果、女優の【新垣結衣】が第1回調査以来の10年ぶりの首位に輝いた。

    同ランキングの常連であり常に上位にランクインしていた【新垣結衣】が、実に10年ぶりの首位を獲得。昨年10月期の連続ドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』(TBS系)で “ムズキュン”の恋愛模様を熱演し、主題歌「恋」の“恋ダンス”も大反響を呼んだのを皮切りに、今年もその快進撃は止まらなかった。
    月9ドラマ『コード・ブルー-ドクターヘリ緊急救命-』(フジテレビ系)、映画『ミックス。』などの注目作や、CM起用も増加するなど八面六臂の大活躍。
    赤ちゃん本舗発表の「2017年赤ちゃん命名・お名前ランキング」で「結衣」が7年ぶりに1位となったことからも、その影響力の高さが伺える。
    また、今年3月に発表した『男性が選ぶ 恋人にしたい女性有名人ランキング2017』(オリコン調べ)でも堂々の1位を飾り、新垣の穏やかで見る人に癒やしを与えるルックスは、男女共に高い人気を誇っている。

    2位にランクインしたのは、昨年に歌手のDAIGOと結婚した【北川景子】。同ランキングでは、2013年から3年連続で1位を飾り、昨年に引き続き2位と盤石の強さを見せた。
    世代別調査では40代、50代で1位を獲得しており、「美しい。内面の美しさが顔にでている」(山口県/40代)、「知的できれい。目も印象的」(富山県/50代)と結婚した充実感からか、内面からにじみ出る美しさと知的な顔立ちを評価する声が多かった。

    昨年の1位から今回は3位にランクダウンしたものの、相変わらず同性からの支持が高い【石原さとみ】。昨年に引き続きスペシャル版が放送されたドラマ『地味にスゴイ! 校閲ガール・河野悦子』(日本テレビ系)で見せたファッションも注目された。
    彼女のチャームポイントである唇に憧れる声が多く、「唇がプルプルなところ」(佐賀県/30代)、「ぱっちりとした目、ぽってりした唇、可愛くて綺麗でセクシーなお顔は女性の憧れだから」(東京都/10代)と理想としている同性が多い。
    先ごろテレビ放映もされた映画『シン・ゴジラ』では米国大統領特使という強い女性像を演じたほか、来年1月スタートのドラマ『アンナチュラル』(TBS系)では法解剖医役に挑むなど、30歳の大人の魅力を開花させている。

    このほかランキングを振り返ると、4月にお笑いコンビ・アンジャッシュの渡部建と結婚した【佐々木希】は昨年8位から4位に浮上。
    「あんな完璧な顔になってみたい」(千葉県/30代)、「小顔でバランスが完璧にいい」(香川県/20代)と結婚を経ても変わらない容姿を「完璧」と称える声が多数。

    NHK大河ドラマ『おんな城主 直虎』主演の【柴咲コウ】は昨年圏外から6位となり、「目ヂカラがすごいから」(静岡県/40代)、「目鼻立ちが整っていて、綺麗な顔」(愛知県/20代)など、整った顔立ちと目力の強さが人気で、10代からの支持は4位となっている。

    「お疲れさま」とささやく『キリン ファイア』などCMで人気の【石田ゆり子】は当ランキング初登場で9位にランクイン。「40代の今も素敵で優しい癒される万人受けするお顔の持ち主だと思います」(大阪府/50代)、「ゆり子さんの顔を見ると素敵な年の重ね方をされているんだなぁと感じる。自分もあんな風に歳を取っていきたい」(香川県/20代)と、現在48歳となり、円熟味を増した癒やしの笑顔を届ける姿に共感する声が多かった。

    TOP10
    1位 新垣結衣(↑3位)
    2位 北川景子(→2位)
    3位 石原さとみ(↓1位)
    4位 佐々木希(↑8位)
    5位 深田恭子(→5位)
    6位 柴咲コウ(↑圏外)
    7位 井川遥(↑10位)
    8位 有村架純(↓7位)
    9位 石田ゆり子(↑圏外)
    10位 綾瀬はるか(↓4位)
    (続きはソースをご覧下さい)

    1

    【【芸能】『第11回 女性が選ぶ“なりたい顔”』ランキング 〇〇〇〇が10年ぶりの首位wwwwww】の続きを読む

    このページのトップヘ