タグ:マラソン

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    rikujou_woman_marathon



    1: 2019/03/03(日) 20:59:14.34 ID:KLMRmgMS9
    3日に行われた東京マラソンにおいて、表彰式に出席した際の小池百合子知事の態度をめぐり、インターネット上で波紋が広がった。

    小池氏は表彰式に臨んだ際、着用していたブルゾンのポケットに両手を入れたまま立っていた。雨の中の表彰式だったが、傘も関係者にさしてもらっていた。

    この様子がテレビにも映ったこともあり、ネット上では、「それはダメでしょ」「(表彰されるランナーに)失礼極まりない」など、小池氏の対応を疑問視する声が上がった。

    続きは以下より
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190303-03030518-nksports-soci

    【小池知事が陳謝「すみません」 気温6度 表彰式でポケットに手...ネットで「それはダメでしょ」「失礼極まりない」 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    sports_ekiden_man


    1: 2018/11/17(土) 13:01:40.72 ID:CAP_USER9
    出雲駅伝、箱根駅伝予選会、全日本大学駅伝が終わり、今シーズンの大学駅伝、残すはいよいよ箱根駅伝のみとなった。

    圧倒的な強さを誇る青山学院大学が、3冠&5連覇を果たすのかに注目が集まるなか、「見どころはそこじゃありません」と異を唱えるのが、駅伝大好き集団「 EKIDEN News 」主宰の西本武司氏だ。

    『 あまりに細かすぎる箱根駅伝ガイド! 2019 』を上梓し、3つの大会を現地観戦した西本さんが、2019年正月の箱根駅伝で本当に注目すべきポイントを教えてくれた。

    つづく

    11/17(土) 7:00配信 文春オンライン
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181117-00009699-bunshun-spo

    【<「箱根駅伝はどうせ青学でしょ」と思っているあなたに送る...勝敗以外の楽しみ方! 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    index


    1: 2018/11/09(金) 05:42:47.99 ID:CAP_USER9
    11/9(金) 5:00 スポニチアネックス
    小杉 大阪マラソン完走へ光、本格練習で手応え 8キロ減量にも成功

     ブラマヨ小杉、完走へ光が見えた。25日の「第8回大阪マラソン」で42・195キロのフルマラソンに初挑戦するブラックマヨネーズの小杉竜一(45)が8日、大阪城公園内で初めて本格的な練習に汗を流し「やるからには完走を目指します。5キロ、10キロと行ければ結果はついてくる」と初めて完走への自信をのぞかせた。

    続きは以下より
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181109-00000001-spnannex-ent

    【ブラマヨ小杉 大阪マラソン完走へ光、本格練習で手応え 8キロ減量にも成功 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    rikujou_man_marathon


    1: 2018/10/23(火) 11:59:12.87 ID:CAP_USER9
     
    2018年10月23日10時26分

    全日本実業団対抗女子駅伝予選会(福岡・宗像市)で、岩谷産業の第2区飯田怜(19)が残り約200メートルで走れなくなり、四つんばいでたすきを渡したことについて、同チームの広瀬永和監督(53)は、レースから一夜明けた22日、取材に応じて大会主催者側に「(レースを)やめてくれ」と伝えていたことを明かした。

    同監督は、レースを各チームの指導者が集まる監督室で見ていた。「(飯田が)倒れたのを見て、四つんばいではいつくばっているのを見た。あと何メートルかがわからなかったけど、大会役員に『やめてくれ』といいました。あの状況をみたら、どの指導者でもとめる」。
    続きは以下より
    https://www.nikkansports.com/sports/athletics/news/201810230000197.html

    【主催者側、四つんばい選手を「見守ってしまった」 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    rikujou_man_marathon


    1: 2018/10/22(月) 16:09:46.96 ID:CAP_USER9
    青学大陸上競技部の原晋監督(51)が22日、TBS系「ひるおび!」(月~金曜前10・25)に生出演。21日に行われた全日本実業団対抗女子駅伝(11月25日、宮城県)の予選会で、2区の岩谷産業・飯田怜(19)が第2中継所200メートルほど手前から、はいつくばりながらたすきをつないだ件についてコメントした。

     3区にたすきをつないだ場面の映像を放送した後で感想を求められた原監督は「これはもう、駅伝の光と影を見ましたよね」と切り出し「やっぱり仲間の絆。これを、たすきが渡らなかったら次の走者は失格になりますからね。影のほう『ここまでやらなきゃいけないのか!』というようなね。視聴者の方も感じた方もいらっしゃると思いますけど。でもこれが駅伝なんですよね」と語った。


    続きは以下より
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181022-00000560-sanspo-spo

    【<青学大・原監督>女子駅伝アクシデントに言及!「これはもう、駅伝の光と影を見ましたよね」 】の続きを読む

    このページのトップヘ