タグ:フジ

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 芸能おkがお伝えします@\(^o^)/ 2017/12/09(土) 07:05:41.63 ID:CAP_USER9
    12月7日に放送された『とんねるずのみなさんのおかげでした』(フジテレビ系)で、同番組が2018年3月までで終了すると発表された。近ごろ批判が相次いでいた同番組だったが、終了発表を見た視聴者からは惜しむ声も聞かれた。

    この日の放送では、番組終盤に突然「重大発表」があるとテロップが流れ、フジテレビの子会社である共同テレビの社長室に『とんねるず』の石橋貴明と木梨憲武のふたりが入っていった。

    石橋貴明は番組エクゼクティブプロデューサーの石田弘氏に扮した『ダーイシ』、木梨憲武は番組の元総合演出担当の港浩一氏に扮した『小港浩一』を演じてコントを繰り広げた。

    石橋は「フジテレビでいろいろあったけど30年頑張ってきたんだよな。そのうち死ぬね」と言うと木梨は「そうだね、結構頭やら目やら耳やらいろいろ薬飲んでるから。そのうちね」と自虐する発言をコント内でしていた。

    また、石橋は「30年間やってきたんだけど番組が終了しちまうんだよ」と言うと木梨は「えー?あれ、噂じゃなかったんですか」と驚いたフリをした。

    そしてふたりは並んで、石橋が「30年間ご愛顧いただき、薄い頭を下げて感謝申し上げます」とお礼を述べた。木梨も「本当にありがとうございました、みなさんのおかげでした」と視聴者にあいさつした。

    ふたりは『とんねるず』ではなくダーイシと小港の格好で笑いを誘いながら、番組終了を視聴者に報告したのだ。

    「ドッキリと言ってくれ」と視聴者
    視聴者からはツイッターに《終わらないんじゃなかったの?ドッキリと言ってくれ》、《ほんとうに終わるんか。復活の企画を放送して》、《噂じゃなかったんだ。毎週見てただけに涙がとまらない》、《「おかげです」「おかげでした」「おかげさま」と(新番組に)ならないかな》、《3月でテレビ捨てるか》、《「いいとも」といい、「めちゃイケ」といい、平成のバラエティーが終わっていく》など番組終了を惜しむ声が多く投稿された。

    番組では、石橋が視聴者に「すまなかった」と言い、木梨とともに頭を下げたシーンもあった。やはり未練が残っているのだろうか。

    まいじつ2017.12.08 15
    https://myjitsu.jp/archives/38083

    写真
    https://myjitsu.jp/wp-content/uploads/2017/07/tonneruzu-20170728100827.jpg
    no title

    【それでも低視聴率!<批判から一転!>「とんねるずのみなさんのおかげでした」番組終了惜しむ声《ドッキリと言ってくれ》 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 芸能おkがお伝えします@\(^o^)/ 2017/12/01(金) 16:06:52.01 ID:ymjBxZXH0

    【【朗報】「とんねるずのみなさんのおかげでした」は終了はしないと判明wwwwwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 芸能おkがお伝えします@\(^o^)/ 2017/11/29(水) 23:49:09.55 ID:CAP_USER9
    政府の規制改革推進会議(議長・大田弘子政策研究大学院大学教授)は29日、
    放送や通信などに使われる電波の有効利用を進めるための制度改革案を盛り込んだ規制緩和策を安倍晋三首相に答申した。

    焦点となっていた電波割当制度では、複数の事業者が電波利用を申請した場合、現行の事業計画に関わる書類審査に加えて
    価格競争の要素も考慮して選考するよう求めた。
    電波の利用権を競争入札で決める「電波オークション制度」の導入については、「検討を継続する」と先送りした。

    現在の電波割当制度は、複数の事業者が電波利用を申請した場合、監督官庁の総務省が提出された事業や
    資金計画の優劣を比較。割り当てる事業者を決める「比較審査方式」を取っている。

    しかし、「実績のある大手の事業者以外の新規参入は難しい」(携帯電話業界筋)のが実情。
    放送も同様で、「既存の放送・通信事業者による市場寡占化の一因になっている」との批判が出ている。

    欧米諸国など経済協力開発機構(OECD)加盟35カ国の中で日本以外は電波オークションを導入していることもあり、
    専門家からは審査の透明性確保や新規参入増につながるオークション導入を求める声が強かった。

    答申では「価格競争の要素を含め周波数割り当てを決定する方式を導入する」と電波割り当て方式を見直す方針を明記。
    総務省は答申を踏まえ、電波割当制度改革を盛り込んだ電波法改正案を18年度中に国会に提出する方針だ。

    ただ、電波オークションの本格的な導入については「外資が参入すれば、安全保障上の懸念が生じる」などの慎重意見もあることから結論を見送った。
    日本民間放送連盟の井上弘会長(TBSテレビ名誉会長)は17日の記者会見で「放送事業者は公共性の高い役割を果たしており、
    入札金額の多寡で決めるオークションはなじまない」と反対を表明している。

    規制改革推進会議の答申には、このほか、待機児童解消に向けた保育制度の規制緩和や、森林の管理を林業経営者に集約する
    制度の導入を提言する内容も盛り込まれた。首相官邸で答申を受け取った安倍首相は「提案は来月策定する経済政策パッケージに盛り込み、
    すみやかに改革を実行に移す」と述べた。

    【キーワード】電波の割り当て
    放送や通信に利用できる電波の周波数帯域には限りがある。このため、日本では総務省が電波法に基づき、テレビや携帯電話、
    航空管制など用途ごとに電波を利用できる周波数帯を決めて、各事業者に割り当てている。

    具体的にどの事業者に割り当てるかは、原則、同省が有識者からなる電波監理審議会(総務相の諮問機関)の意見を踏まえて審査、決定している。

    一方、欧米では、電波の周波数の一定期間の利用権を競争入札で決める「電波オークション」を採用する国が多い。
    入札時に最高額を提示した事業者が落札するため「手続きの透明性が高い」とされる。
    国の収入増も期待できる。日本でも旧民主党政権下で導入が検討されたことがある。

    https://mainichi.jp/articles/20171130/k00/00m/020/102000c
    https://cdn.mainichi.jp/vol1/2017/11/30/20171130k0000m020153000p/7.jpg
    no title

    【電波利権改革進まず!「電波オークション」は先送りに 価格競争要素は導入・・・政府・規制改革推進会議 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 芸能おkがお伝えします@\(^o^)/ 2017/11/28(火) 00:20:03.80 ID:iM0L35x/0
    何考えてんだ?
    めちゃイケ


    【めちゃイケ、みなおかを終了させるフジテレビとかいう無能wwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 芸能おkがお伝えします@\(^o^)/ 2017/11/28(火) 00:21:32.43 ID:CAP_USER9
    みな実アナ お酒を飲む仕事の後は疲労困憊…帰宅後に胸をわしづかみされたような
    2017.11.27(Mon)
    https://www.daily.co.jp/gossip/2017/11/27/0010770179.shtml
    https://daily.c.yimg.jp/gossip/2017/11/27/Images/f_10770180.jpg
    no title


     フリーの田中みな実アナウンサーが27日、フジテレビ系「もしかしてズレてる?」に出演し、お酒を飲んだ仕事の後の心境を明かした。帰宅後、「急に胸をわしづかみされたような」気分になるという。

     番組でみな実アナは中学、高校、大学と続く親友と出演。みな実アナは「最近、お酒を飲む仕事が多くて」と胸の内を語った。みな実アナは同局系「ダウンタウンなう」の「本音ではしご酒」に時折出演している。
     「家に帰って…急に胸をぎゅってわしづかみされるみたいな感じになる。だれかに電話したくなる」と複雑な感情にとらわれることを述べた。

     電話をしようとして携帯を取り出すものの、「電話できる人がいない。そう思った時に涙がすっとでてくる」と明かした。
    そんなときに「みんないなくなっちゃえ」と思うそうで、実際に手順を進めてデータを削除しようとするという。
     みな実アナは「パスワード4桁のうち3桁を入れたところでやめる…本当に1人になっちゃう」と顔を両手で覆った。

    【田中みな実アナがメンヘラ化!「私以外の人間は消えろ!」】の続きを読む

    このページのトップヘ