タグ:ハム

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    job_baseballer



    1: 2019/12/18(水) 13:46:26.57 ID:QdgtT9eU9
    今シーズンを5位で終えた日本ハムの中で、主に2番を担った大田泰示は132試合に出場し、打率.289、20本塁打、77打点とキャリアハイの数字を残した。
    2008年のドラフト1位で巨人に入団し、苦しみ続けた"右の大砲"が日本ハムで輝きを放っている。

    契約更改交渉の末に、推定ではあるが年俸は3500万円アップとなり、"1億円プレーヤー"の仲間入りを果たした。
    将来的なメジャー挑戦の夢も明かした大田に、チーム加入からの3年での変化、巨人と日本ハムとの違いなどを聞いた。

    続きは以下より
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191218-00880770-sportiva-base
    12/18(水) 6:10配信

    【大田泰示が日ハム3年目でキャリアハイ。 巨人との絶対的な違いを明かす 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    no title

    1: 2019/12/17(火) 13:41:55.91 ID:7FI25TI+0


    【【画像】心が汚れている人には美味しそうに見えないハムwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    illustrain02-baseball01



    1: 2019/09/26(木) 13:04:14.95 ID:pxDJN29d9
    日本ハム・栗山英樹監督(58)が今季限りで辞任する意向であることが25日、分かった。
    既に続投要請をしている球団は全力で慰留に努める方向だが、本人の辞意は固いとみられる。
    退任が決定した場合、後任監督には外部招聘(しょうへい)なら
    球団OBの中日・小笠原道大2軍監督(45)、内部昇格なら荒木大輔2軍監督兼投手コーチ(55)らが候補に挙がる。

    続きは以下より
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190926-00000013-dal-base
    9/26(木) 6:01配信

    【日本ハム・栗山監督 辞任へ 後任候補に中日・小笠原2軍監督、荒木2軍監督 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    illustrain02-baseball01



    1: 2019/09/14(土) 19:14:58.47 ID:m3VoSVTG0
    https://ironna.jp/article/2881


    自民党の後藤田正晴衆院議員は15日の衆院予算委員会で、プロ野球を現在の12球団から
    「16球団」に増やす構想に触れた上で、政府がどう対応するか、覚悟をただした。
    安倍晋三首相、石破茂地方創生担当相、石原伸晃経済再生担当相、高市早苗総務相の名前を挙げ、
    「4人が(推進すると)言えば、NPB(日本プロ野球機構)も分かった、というと思いますよ」と、迫った。



    続きは以下より
    https://ironna.jp/article/2881


    あかん😣

    【【悲報】16球団構想、政府がノリノリ 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    illustrain02-baseball01



    1: 2019/09/02(月) 11:57:19.13 ID:ev2UTNZf9
    「報道やネットで、いろいろと批判されているのは知っています。ただ、批判があるということはボクがまだ注目されている証拠でしょう。
    なるべくポジティブに考えるようにしているんです」

    こう話すのは、北海道日本ハムファイターズの斎藤佑樹(31)だ。
    早稲田実業時代に甲子園を、早大時代に神宮を沸かせた「ハンカチ王子」もプロ入り9年目。
    今季は1勝もあげられず、’13年以降の7年間でわずか4勝と壁にブチ当たっている(9月2日現在)。
    だが話を聞くと、意外にも笑顔が絶えない。以下は、背水の斎藤との一問一答だ。

    続きは以下より
    9/2(月) 10:48配信https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190902-00000002-friday-base

    【日ハム・斎藤佑樹が語る「批判報道、復活の手ごたえ、結婚……」「手ごたえを掴めましたから」 】の続きを読む

    このページのトップヘ