bandicam 2018-10-11 13-16-41-382

1: 2018/10/10(水) 18:33:26.50 ID:pO1EN23Dr1010
83年の歴史に幕を閉じた東京の築地市場では11日から解体工事が始まりますが、敷地内に住み着いた大量のネズミが周辺に拡散するのではないかと地元では不安が広がっています。

今月6日に営業を終えた東京 中央区の築地市場では、東京ドームの5倍にあたる敷地にある155棟の建物の解体工事が11日から始まります。

長年にわたって鮮魚や野菜を扱ってきた市場の敷地内には大量のネズミが生息し、市場を管理する東京都は、建物の構造が複雑なこともあって生息数は「推定困難」としています。

続きはこちら
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20181010/k10011666071000.html

【東京都さん「ネズミが周りに拡散したらすまんなwwwwww」 】の続きを読む