タグ:ドラマ

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 芸能おkがお伝えします@\(^o^)/ 2017/10/20(金) 05:04:33.61 _USER9
    10/20(金) 4:57 10/20(金) 4:57

    木村拓哉、テレ朝系ドラマでボディーガード役初挑戦

     木村拓哉(44)がボディーガード役に初挑戦することが19日、分かった。来年1月スタートのテレビ朝日系連続ドラマ「BG ~身辺警護人~(仮題)」(木曜午後9時)に主演する。

     丸腰で危険に立ち向かう民間警備会社の敏腕ボディーガードを演じる。緊迫感あふれる作品の中で新境地に挑む。

     木村は初めて挑む役柄に「なるほど、そう来たか、という意外性がありました」と話す。

    1

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171020-00032115-nksports-ent

    【【SMAP】キムタク、テレ朝でボディーガード役 「BG ~身辺警護人~」が来年1月スタート】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 芸能おkがお伝えします@\(^o^)/ 2017/10/19(木) 09:27:41.53 _USER9
     18日に放送された、テレビ朝日系人気ドラマ「相棒 season16」(水曜午後9時)
    初回拡大版の平均視聴率が15・9%(関東地区)だったことが19日、ビデオリサーチの調べで
    わかった。シーズン15の初回15・5%を超える好スタート。さすがの人気シリーズで、貫禄の
    発進となった。

     警視庁特命係の右京(水谷豊)と亘(反町隆史)が再びコンビを組む。反町の「相棒」出演は
    3シーズン目。シーズン15では晴れて警視庁入りし、正式に特命係にも配属されて、
    右京とともにさまざまな事件に挑んできた。 

     新シーズンは、右京と亘が「脅迫」の罪で告訴されてしまう波乱の幕開けとなった。
    その告訴状を受理したのは、警視庁ではなく検察庁。特命係は、ついに検察からも目の敵に
    されてしまう、という展開だった。
    1

    日刊スポーツ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171019-00030827-nksports-ent

    【【ドラマ】水谷豊 「相棒 season 16」 初回拡大版の平均視聴率15.9%と好スタート、相棒は引き続き反町隆史】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 芸能おkがお伝えします@\(^o^)/ 2017/10/19(木) 12:35:21.45 ID:ozCMwyHW0
    しゃーない
    7index


    【【悲報】相棒ファンにどのシーズンの相棒が好きか聞いた結果wwwwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 芸能おkがお伝えします@\(^o^)/ 2017/10/19(木) 09:27:41.53 ID:CAP_USER9
     18日に放送された、テレビ朝日系人気ドラマ「相棒 season16」(水曜午後9時)
    初回拡大版の平均視聴率が15・9%(関東地区)だったことが19日、ビデオリサーチの調べで
    わかった。シーズン15の初回15・5%を超える好スタート。さすがの人気シリーズで、貫禄の
    発進となった。

     警視庁特命係の右京(水谷豊)と亘(反町隆史)が再びコンビを組む。反町の「相棒」出演は
    3シーズン目。シーズン15では晴れて警視庁入りし、正式に特命係にも配属されて、
    右京とともにさまざまな事件に挑んできた。 

     新シーズンは、右京と亘が「脅迫」の罪で告訴されてしまう波乱の幕開けとなった。
    その告訴状を受理したのは、警視庁ではなく検察庁。特命係は、ついに検察からも目の敵に
    されてしまう、という展開だった。

    【【視聴率】水谷豊「相棒」シーズン16は15・9%好スタート 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 芸能おkがお伝えします@\(^o^)/ 2017/10/18(水) 22:28:08.06 _USER9
    連続ドラマ『明日の約束』(フジテレビ系)が10月17日から始まり、初回の平均視聴率が8.2%(関東地区)だったことが18日にビデオリサーチの調べでわかった。

    このドラマは、井上真央が大河ドラマ『花燃ゆ』(NHK)以来、約1年10カ月ぶりに連続ドラマで主演する話題作だ。井上が演じる高校のスクールカウンセラーが、
    学校で巻き起こるさまざまな問題や事件の謎を追う。

    藍沢日向(井上真央)はある日、不登校が続く1年生の吉岡圭吾(遠藤健慎)の家庭訪問を、担任の霧島(及川光博)と行う。吉岡の母の真紀子(仲間由紀恵)は、
    いじめが原因で圭吾がうつ病を患っていると、学校側の対応を非難。圭吾のいじめについて、クラスメイトやクラブ顧問に聞き取り調査を行う霧島のもとに、真紀子から、
    圭吾が家出したと連絡が入る。この圭吾の問題と並行して、藍沢は男遊びが激しい母親と暮らすのが限界だという女子生徒の相談にも向き合っていく。

    重苦しいテーマを扱ったドラマであるため、視聴者からは賛否両論が巻き起こっている。SNS上でも《見ていて悲しくなる》といった投稿や、仲間由紀恵が演じる過保護な
    母親に対する書き込みが目立った。

    「圭吾が『明日が来るのが怖い』と藍沢に告白するシーンは深夜の体育館で、しかも『好きな色は黒です』と藍沢の問いかけに答える。話の内容が重く、暗い場所での
    場面が多いため、近年では稀にみる明るくない学園ストーリーだといえるでしょう」(テレビ雑誌ライター)


    「仲間はもうすこしダイエットすべき」

    藍沢は圭吾から「先生のことが好きです」と告白されるが、藍沢はこれを断る。その不可解な告白の翌日、圭吾は自殺を遂げていた。

    「見ていて、誰かが傷ついたり、心の行き場のなさを嘆く姿を、これでもかと見せつけるヒューマンドラマです。見ていて元気になれるドラマではありません。いずれにしても、
    熱心なスクールカウンセラーが不幸のどん底にたたき落とされるという状況は、『熱心すぎるがゆえに叩かれる』という現代という時代の風潮を良くも悪くも反映しています。
    2話目からは、ますます熱心であるがゆえに割を食う、藍沢の苦戦が描かれることでしょう」(同・ライター)

    ほかには、視聴者から仲間の容姿についての投稿が多い。

    https://myjitsu.jp/wp-content/uploads/2016/04/nakama_yukie-20160414151848.jpg
    no title

    https://myjitsu.jp/archives/34286

    【【芸能】仲間由紀恵、太った? 連続ドラマ「明日の約束」に母親役で出演】の続きを読む

    このページのトップヘ