タグ:テレビ

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 芸能おkがお伝えします@\(^o^)/ 2017/12/04(月) 14:48:20.08 ID:CAP_USER9
    12/4(月) 14:35配信
    M-1、上戸彩のお約束「CMの後でーす」で瞬間最高…関西34・6%

     3日に東京・テレビ朝日で開催され、同局系で生放送された漫才日本一決定戦「M-1グランプリ 2017」の視聴率が、関東地区で平均15・4%、関西地区で平均24・0%を記録したことが4日、分かった。両地区とも昨年視聴率(関東13・5%、関西23・8%)を上回った。

     瞬間最高は関東21・7%、関西34・6%で、いずれも午後10時0分に記録。最終決戦を終えて審査員の審査が完了し、司会の上戸彩が「発表は…今年もCMの後でーす」とお約束フレーズで微笑み、結果を待つとろサーモン、和牛、ミキがステージ上でズッコけるシーンだった。

     一般的に視聴率はCMが入ると若干数字を落とすことが多いが、CM明けの優勝発表時は瞬間最高値に近い数字だった。

     お笑い番組が高視聴率を獲得することが多い関西地区では、15年の復活開催以降、毎年連続して数字がアップ。平均24・0%は過去全13回の大会で5番目に高い数字だった。(数字はビデオリサーチ日報調べ)

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171204-00000090-dal-ent
    https://amd.c.yimg.jp/amd/20171204-00000090-dal-000-1-view.jpg
    no title

    【【お笑い】M-1、上戸彩のお約束「CMの後でーす」で瞬間最高wwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 芸能おkがお伝えします@\(^o^)/ 2017/12/03(日) 13:44:03.77 ID:CAP_USER9
     11月19日深夜に放送された日本テレビ系「暇人ラヂオ」に出演したふなっしー。レギュラー出演者の塚地武雅から「最近、テレビ出演を制限されているんですか?」と
    問われ、「体力的につらいというのがあって」「しばらくテレビ局の人をブロックしちゃった」と回答。

     さらに「自然とテレビから距離を置いて、『ちょうどいいな』と思った」と続け、現在のテレビなどの出演減は意図的なものであると明かした。一時、連日テレビに出ずっぱり
    だったことを思えば、納得できる理由にも思えるが、制作側からは“異論”も。

    「自分で仕事をセーブした以上に、テレビ側から『切られた』側面のほうが強いですね」と語るのはテレビ関係者だ。

    「ふなっしーは、ギャラがどんどん高騰して、どの局も使いづらくなっていた。“中の人”と局が金銭面で折り合いがつかなくなったというのが実情です」
    1

    http://www.asagei.com/excerpt/94020

    【【テレビ】ふなっしー、テレビと距離を置く なおテレビ側は「こっちから切った!」と息巻いている模様wwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 芸能おkがお伝えします@\(^o^)/ 2017/11/26(日) 12:17:48.78 ID:CAP_USER9
     元SMAPの稲垣吾郎(43)、草なぎ剛(43)、香取慎吾(40)の勢いが止まらない。11月2日の21時から3日間に渡って放送された『72時間ホンネテレビ』が視聴数7200万以上という驚異的な結果を叩き出したことが判明。加えて、番組関連の総ツイート数も約508万件を超えるなど、いまだSMAP時代の人気が健在であることが立証されたのだ。こうした動きにリアクションを見せ始めたのが地上波キー局。
     「これまでキー局は古巣のジャニーズ事務所に対し、とにかく一歩も二歩も引いている感じがあったんです。香取の出演が決まった日本テレビの『全日本仮装大賞』も、司会の萩本欽一の要望という体で同局はジャニーズを納得させており、実はキー局で堂々と元SMAPを単独で起用している局はなかったんです」(放送作家)

     ところが、今回の7200万という数字が、なかなか腰を上げなかったキー局の背中を押したという。
     「ここだけの話、3人が所属する『カレン』にはオファーが殺到している。日テレやテレビ朝日、TBSなどが出演企画を手に、飯島三智氏に連絡を取っているような状態」(芸能事情通)

     気になるのは出演料。
     「以前はSMAP時代の2~3割引きで応じていたが、ここにきて、一気に強気攻勢に出ているんです。ゴールデン&プライム帯だとバラエティーで1本当たり120万円~。フジテレビから3人をメーンにした企画も来ている。年末年始にかけてビッグニュースが飛び出すはず」(芸能プロ関係者)

     今回、最大の恩恵を授かったAbemaTVも次の企画に向けて動き出したという。
     「年末年始の特番と、レギュラー番組へのオファーを始めた。ギャラは言い値でいいと言っているから驚きです。3人でとりあえず500万円~という金額が広告代理店から出てきたそうです」(芸能プロ関係者)

     一時は先細りが懸念された元SMAP3人組。どうやら杞憂だったようだ。

    http://wjn.jp/article/detail/7554643/
    http://images.wjn.jp/article/43/7554643-1-1.jpg
    no title

    【【芸能】ジャニーズ事務所の敗北?元SMAPの三人に殺到する地上波オファー 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 芸能おkがお伝えします@\(^o^)/ 2017/11/26(日) 18:01:10.82 ID:T3k8NgxU0

    【【悲報】JKさん、とんでもないく恥ずかしい姿をテレビで放送される 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 芸能おkがお伝えします@\(^o^)/ 2017/11/24(金) 12:00:15.61 ID:CAP_USER9
    11月16日放送の『カミングアウトバラエティ!! 秘密のケンミンSHOW』(日本テレビ系)で、京都府民の特徴がドラマ仕立てで紹介された。しかし、その内容がネットで物議を醸しているようだ。

     このドラマは、京都に転勤してきた夫婦が、引っ越しのあいさつに対する“お返し”を受け取るシーンからスタート。自宅を来訪した夫の上司役の西村和彦(51)と、同僚役のチュートリアルの
    福田充徳(42)に、夫人は「わざわざお返しを持ってこられるなんて、驚きました」と発言。すると西村は「京都だったら当たり前のこと」と返答。京都では頂き物にはお返しをするのが当たり前で、
    「おため」と呼ばれるお返し用の買いおきをしている府民までいることが紹介された。

     その後、ドラマでは京都府民の恐ろしい面も浮き彫りに。夫人が出したお茶に、西村は「この“煎茶”おいしいなぁ」と誉め、夫人は喜んでいたが、実はこれは京都人特有のイヤミ。
    京都では「お客さんに出すお茶は玉露が常識」と、福田が解説する。

     他にも、服装が派手だと思った相手に、あえて「服のセンスが良い」「そんな華やかな服、うちらにはよう着こなせませんわ」と言ったり、早く帰ってほしい相手に「時間大丈夫?」と遠回しに
    帰るようにしむけるといったケースなどが紹介された。

     そんな京都府民を描いたドラマに、他県の視聴者はドン引き。ネットには「京都って大変。私の性格に合わないな」「京都人が腹黒いっていわれる理由が分かった」「ケンミンショー見てたら、
    京都人がすごーく怖くなってくる」「京都住んだら人間不信になりそうだな」といったコメントが続出した。

     しかし、当の京都府民からは「京都府民だけどこんな常識ねーよ」「いつの時代の話してるのやら……お茶の違いとか、ぜんぜん分からないし」「生っ粋の京都人の自分からしてみれば、
    けっこうな偏見」といった、ドラマの内容に対するツッコミもあった。

    「『ケンミンSHOW』では、11月9日にも京都を舞台にした転勤ドラマが放送され、京都府民独特の“本音と建前”の使い分けが描かれました。このドラマでは、騒ぐ子どもの親に
    “お宅のところの子どもさん、元気でええねぇ”と褒めているようで、実は“うるさい”という意味だったり、“紅葉の木、落ち葉がハラハラとキレイやね”と言うのが“落ち葉が邪魔”という
    意味だったりすることを紹介。そして京都人同士なら相手の本音をくみ取り、会話が成立すると説明していましたね」(テレビ誌ライター)――京都の実態はいかに?

    https://img.taishu.jp/images/contents/57/30457/1511161047790499.jpg
    no title

    https://taishu.jp/detail/30457/

    2017/11/23(木) 18:57:15.61
    http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1511441317/

    【【テレビ】「人間不信になりそう」  『秘密のケンミンSHOW』で放映された京都府民の実態が怖すぎる・・・ 】の続きを読む

    このページのトップヘ