タグ:カーリング

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 芸能おkがお伝えします@\(^o^)/ 2018/05/26(土) 23:27:48.83 ID:CAP_USER9
    氷上も私生活も頑張ります!?平昌五輪(ピョンチャンオリンピック)カーリング女子銅メダルのLS北見が24日、東京・千代田区の全国農業協同組合連合会(全農)を来所した。

    この日、27歳の誕生日を迎えたスキップ藤沢五月は国産食材の誕生ケーキを贈られ、チームメートと全農職員からの祝福を受けて「27歳になりました。カーリングも私生活も頑張りたいと思います。いい人がいたらご支援の程よろしくお願い致します」と、笑いを誘った。


    27歳の誕生日を祝福されたLS北見の藤沢(中央)。左から本橋、鈴木、1人おいて吉田夕、吉田知 
    https://www.nikkansports.com/sports/news/img/201805240000546-w500_0.jpg
    no title

    続きはこちら
    https://www.nikkansports.com/sports/news/201805240000546.html

    【カーリングの藤沢五月ちゃんの現在が美人すぎてヤバいと話題に…(※画像あり)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 芸能おkがお伝えします@\(^o^)/ 2018/04/28(土) 06:46:46.36 ID:kqbMUKfD0
    欠点無しな模様

    bandicam 2018-04-29 11-28-26-644

    【カーリングの藤澤五月ちゃん、ガチで最高の美女になる!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 芸能おkがお伝えします@\(^o^)/ 2018/03/26(月) 02:18:32.52 ID:41uqd7Yz0
    読売新聞 2018年03月23日 09時22分

    平昌五輪のカーリング女子日本代表「LS北見」(北海道北見市)の選手たちが試合中、口にしていた「そだねー」や、北海道弁で「かわいい」を意味する「めんこい」などの商標登録について、
    北海道帯広市の菓子メーカー「六花亭製菓」が特許庁に出願していたことが22日、分かった。

    同社は8月の北海道命名150年を盛り上げるためだったと説明している。

    vvindex

    続きは以下より
    http://www.yomiuri.co.jp/national/20180323-OYT1T50038.html?from=ytop_main8

    【【悲報】六花亭、「そだねー」以外も商標登録していたことが判明wwwwwww 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 芸能おkがお伝えします@\(^o^)/ 2018/03/24(土) 09:14:21.97 ID:CAP_USER9
    「すっかり人気者となったLS北見のメンバーたちですが、先ごろ行われたカーリング混合ダブルスの日本選手権で優勝を果たした藤澤五月には、競技以上に“もぐもぐタイム”で『何を食べるのか?』が注目されていました。この大会には特別協賛者であるJAが、国産イチゴ180箱を提供しています」(体協詰め記者)

    ファンも注目した最初の休憩時間に、藤澤は持参したゼリードリンクを食した。イチゴが口に運ばれたのは2回目の休憩タイムだった。

    1回目の休憩で食したゼリー飲料で、藤澤は結構お腹が膨れていたという。だが、イチゴを食したのは特別協賛者への配慮もあったのだろう。カーリングによって注目されたイチゴ。そこから派生した日韓の“品種盗用問題”。今後もまだまだ尾を引きそうだ。

    続きはこちら
    https://news.nifty.com/article/sports/athletic/12156-46745/

    【【カーリング女子】藤澤五月さんに「無理やりもぐもぐの噂」wwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 芸能おkがお伝えします@\(^o^)/ 2018/03/21(水) 01:30:50.72 ID:CAP_USER9
    代表選手も疑問符 カーリング協会はなぜ五輪人気生かせず

     青森がメダル特需に沸いている。

     15日、カーリングの日本混合ダブルス選手権が大会2日目を終えた。平昌五輪で銅を獲得した女子代表「LS北見」のメンバーが出場するとあって、
    初日は会場前に100人以上の行列。「LS北見」吉田知那美(26)・平昌男子代表「SC軽井沢クラブ」清水徹郎(30)ペアは無傷の3連勝。
    藤沢五月(26)・山口剛史(33)ペアは実力どおりの4連勝で貫禄を見せつけ、初日に大差で負けた吉田夕梨花(24)・両角友佑(33)ペアも連勝した。

     観客がプレー以上に熱視線を送るのはカー娘の「もぐもぐタイム」。ハーフタイムの栄養補給は試合以上に注目を集めている。

     この日は吉田知が食べようとしたリンゴをフロアに落として苦笑すると、会場内には無数のシャッター音が響いた。


    index

    続きは以下より
    https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/sports/225260http://news.livedoor.com/article/detail/14445908/
     



    【日本カーリング協会の運営方法に選手からも批判の声wwwwwwwww】の続きを読む

    このページのトップヘ