タグ:アナ

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    internet_enjou_sns_man



    1: 2019/07/11(木) 06:14:59.80 ID:ae5KJpON9
     テレビ朝日を寿退社したと思うと、2カ月後にはTBSでメインキャスターに抜擢された小川彩佳(34)。人気の美人アナを獲得したTBSに、他局から妬みソネミの声が上がったのも束の間。いまや他局は歯牙にもかけず、局内からは異論反論の大合唱だという。

     昨年9月いっぱいで、7年半出演した「報道ステーション」を卒業し、4月5日付でテレビ朝日も退社。

    続きは以下より
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190711-00570928-shincho-ent


    【小川彩佳アナ「news23」視聴率不振にTBS局内から異論反論 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    tv_boy_tooku



    1: 2019/07/08(月) 08:42:18.70 ID:pfs6yiuG9
    TBSの安住紳一郎アナウンサー(45)が7日、自身がパーソナリティーを務めるTBSラジオ「安住紳一郎の日曜天国」(日曜前10・00)で、5日に自身が出演した同局「ぴったんこカン・カンスペシャル」(後8・00)の演出方法に苦言を呈する一幕があった。

     「ぴったんこ…」では、当日の新聞のラテ欄で「恐縮です 今夜、安住紳一郎アナより大切なお知らせが」と告知されたことで、さまざまな憶測が。番組内でも度々期待をあおるなか、放送の最後に同局の2020年東京五輪番組で総合司会を務めることが発表された。

    続きは以下より
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190708-00569842-shincho-ent&p=2

    【<安住紳一郎アナ>ぴったんこ“大切なおしらせ”演出に苦言!「非常に信頼を失う」お詫びも 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    01_02



    1: 2019/06/20(木) 08:56:24.90 ID:8zjJLSw59
     2008年にNHKを退職し、現在はフリーで活動している堀尾正明アナウンサー(64)が20日、TBS系『ビビット』(月~金 前8:00)に生出演。
    『週刊新潮』(デイリー新潮)で伝えられた50代の美女との不倫報道について言及。お相手に「恋愛感情はありません」と明かした。

     番組では『週刊新潮』誌面などをVTRで紹介。目を真っ赤にした堀尾アナは「この度は、この報道で多くの人を傷つけて、そしてご迷惑をかけ、
    誤解を生じ、本当に許容範囲を越えた行動をした。反省しております」といい、視聴者に対しては「不快な思い、嫌な思いをさせてしまい、
    言葉もありません。本当に申し訳ございません」と、深々と頭を下げ謝罪した。

    続きは以下より
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190620-00000347-oric-ent

    【堀尾正明アナ、50代の美女との“不倫報道”言及し謝罪「恋愛感情はありません」 妻もコメント【全文掲載】 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    publicdomainq-0013133shu



    1: 2019/06/17(月) 22:31:35.58 ID:ST654rZv9
    ◆ 松坂大輔「年内離婚」か……浪費妻がボストンで「教育費払えない」と悲鳴!?

     中日ドラゴンズ・松坂大輔投手と元日本テレビアナウンサー・柴田倫世さんが年内に離婚するのではないかと話題だ。

     16日放送のTBS系『アッコにおまかせ!』では、ビートたけしの熟年離婚を予言していた記者による、新たな極秘スクープを紹介。それによれば、長らく別居していた“元人気女子アナ”と“プロ野球選手”の夫婦が離婚危機だという。

    続きは以下より
    https://entamega.com/18899


    【松坂大輔「年内離婚」か…浪費妻がボストンで「教育費払えない」と悲鳴 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    job_news_caster_woman



    1: 2019/06/18(火) 07:00:49.55 ID:Silh5wuJ9
    元AKB48でサンテレビの中村麻里子アナウンサー(25)が6月いっぱいで同局を退社することが17日、分かった。
    一身上の都合という。
    中村アナは17年に契約社員として入社。
    1年ごとに最大3年の契約だったが、局側からの3年目の更新オファーを本人が辞退した。

    同局は「残念ですけど、本人の意思を尊重したい。神戸を離れるということは聞いている」と説明。
    中村アナは昨年9月から急性肝炎で療養。11月に復帰したが、現在の体調に問題はないとした。
    続きは以下より
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190618-00000001-dal-ent


    【元AKB48中村麻里子アナ、6月末でサンテレビ退社 今後は「表舞台ではない場所で勉強」 】の続きを読む

    このページのトップヘ