タグ:のん

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 芸能おkがお伝えします@\(^o^)/ 2017/10/26(木) 12:18:31.12 _USER9
    吉崎洋夫2017.10.26 11:30

    能年玲奈改め“のん”が初CD 歌は「あまちゃん」でなくプロ?

     のん(24)が11月、CDデビューする。ファーストシングルCD「スーパーヒーローになりたい」には、自ら作詞作曲した曲も収録。赤いエレキギターを持って口を大きく開けて歌う笑顔の写真をブログに掲載し、〈1stシングルのリリースが決まりました~〉と報告した。

     NHKドラマ「あまちゃん」で女優として活躍した能年玲奈から、のんに改めたのが昨年。劇場アニメ「この世界の片隅に」で声優としてもデビューした。最近、力を入れるのが音楽活動。趣味・特技はギターで、小6のときからバンドを組むほど。忌野清志郎の弾き方が好きだという。

     歌唱力はどうなのか。音楽評論家の原田和典さんに歌声を聞いてもらった。

    「まろやかで個性的な声。コンビニで流れていたら、『のんさんの声だ』とすぐわかる。テンポの速い曲でも攻撃的でなく、まったり、やわらかな感じに聞こえる。中高年にもすんなり入ってきて、『おやじ殺し』になるかもしれない」

     所属していた芸能事務所から独立し、女優から声優・歌手へと活動の場を広げる、のん。今年3月には「創作あーちすと」として、アートブックも出版した。
    「じぇじぇじぇ」と驚くほどの多彩さをみせる。芸能評論家の三杉武さんは最近の活動について、「アニメ声優は、芸能事務所とのしがらみが少ない世界です。また、音楽は昔と違い、自主レーベルで活動しやすくなっています」と話す。

    (以下略、全文はソースをご覧ください。)

    ※週刊朝日 2017年11月3日号


    https://cdn.images-dot.com/S2000/upload/2017102500014_1.jpg
    no title

    https://dot.asahi.com/wa/2017102500014.html?page=1

    【【音楽】能年玲奈改め“のん”が初CD 「スーパーヒーローになりたい」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 芸能おkがお伝えします@\(^o^)/ 2017/10/22(日) 00:10:40.70 ID:dD/bnZI3M

    【【超セクシー】能年玲奈(のん)さん、順調にお胸が成長wwwwwwwwwwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 芸能おkがお伝えします@\(^o^)/ 2017/10/11(水) 15:07:09.21 ID:pQ58hyMt0
    黒髪を崇拝するやつの気持ちが初めてわかった


    no title

    https://www.youtube.com/watch?v=7rVV4wmVJmA


    【【画像】のん、金髪にした瞬間ブッサイクに変身wwwwwwwwwwwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 芸能おkがお伝えします@\(^o^)/ 2017/10/08(日) 13:07:31.36 ID:CAP_USER9
    2017/10/08

    【「金色の風」テレビCM映像を公開します】
    平成29年10月8日から県内での発売を開始している、岩手県産米の最高級品種「金色の風」。
    そのテレビCM映像を公開いたします。

    出演するのは、女優「のん」さんです。昨年の「「金色の風」名称・ロゴマーク発表会」にも駆けつけていただきました。
    「金色の風」作付けほ場の雄大な風景と、金色の風の使者・「のん」さんの華麗な舞にご注目ください。

    視聴は、岩手県公式動画チャンネルからお願いします。
    https://www.youtube.com/watch?v=7rVV4wmVJmA



    県外では、10月16日から発売開始となります。
    岩手県が約10年の歳月をかけて開発した「金色の風」。
    (以下略、全文はソースをご覧ください。)


    https://www.facebook.com/iwateKonjikinoKaze/posts/1977125885897644


    ∥参考画像∥
    https://pbs.twimg.com/media/DLlesZPV4AA63Kc.jpg
    no title

    【 岩手県産米のCMに出演した金髪姿の「のん」がきれいすぎると話題にwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 芸能おkがお伝えします@\(^o^)/ 2017/09/30(土) 23:11:39.77 ID:CAP_USER9
    事務所独立騒動以来、すっかり芸能界で陰の薄くなっていた女優の、のん(24)だが、ここへ来て追い風が吹き始めている。

     のんは2013年にNHK朝の連続テレビ小説『あまちゃん』でヒロイン役を演じ、“能年玲奈”として大ブレイクしたが、'15年に当時の所属事務所・レプロエンタテインメントからの独立騒動が発覚し、休業状態となった。
     「レプロとは昨年6月に契約が切れたのですが、問題が未解決だったことから芸名を『のん』と改名した。それで、同年11月に公開された劇場アニメ『この世界の片隅に』で主演の声優を務めたものの、テレビ界からは干されたままでした。ただ、レプロでは清水富美加が事務所の“奴隷契約”を訴え、幸福の科学に出家。加えてジャニーズ事務所でもSMAPの独立・解散騒動を巡り、タレントと所属事務所の契約が問題視された。結果、芸能界とは無縁と思われていた公正取引委員会が動き出したんです」(芸能関係者)

     今年7月には、公取委がタレントとの契約が独占禁止法に抵触する不公正なものではないかを、大手芸能事務所に聞き取り調査に入ったことが判明した。
     「10月には公取委から厳しい勧告が出るとされ、それまでレプロの味方だった大手事務所も構っていられなくなった。これにより、のんが復活する余地が出てきたわけです」(同)

     のんは現在、スクウェア・エニックスやJA全農いわてなどのCMに出演しているが、今後は活躍の場が広がりそうだ。
     「テレビ局も公取委の勧告が出れば、大手事務所に気遣うことなく起用できる。各局の編成会議では“のんを起用しよう”との声が高まっています。彼女を可愛がっている小泉今日子が主演の10月期ドラマ『監獄のお姫さま』(TBS系)でもゲスト出演が噂されており、雪崩現象でオファーが殺到すると思われます」(テレビ局関係者)

     完全復帰となるか。

    http://dailynewsonline.jp/article/1360327/
    2017.09.30 20:00 週刊実話

    【「女優・のん」がレプロからの嫌がらせを乗り越え完全復活へwwwwwwwww】の続きを読む

    このページのトップヘ