タグ:のん

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 芸能おkがお伝えします@\(^o^)/ 2017/10/11(水) 15:07:09.21 ID:pQ58hyMt0
    黒髪を崇拝するやつの気持ちが初めてわかった


    no title

    https://www.youtube.com/watch?v=7rVV4wmVJmA


    【【画像】のん、金髪にした瞬間ブッサイクに変身wwwwwwwwwwwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 芸能おkがお伝えします@\(^o^)/ 2017/10/08(日) 13:07:31.36 ID:CAP_USER9
    2017/10/08

    【「金色の風」テレビCM映像を公開します】
    平成29年10月8日から県内での発売を開始している、岩手県産米の最高級品種「金色の風」。
    そのテレビCM映像を公開いたします。

    出演するのは、女優「のん」さんです。昨年の「「金色の風」名称・ロゴマーク発表会」にも駆けつけていただきました。
    「金色の風」作付けほ場の雄大な風景と、金色の風の使者・「のん」さんの華麗な舞にご注目ください。

    視聴は、岩手県公式動画チャンネルからお願いします。
    https://www.youtube.com/watch?v=7rVV4wmVJmA



    県外では、10月16日から発売開始となります。
    岩手県が約10年の歳月をかけて開発した「金色の風」。
    (以下略、全文はソースをご覧ください。)


    https://www.facebook.com/iwateKonjikinoKaze/posts/1977125885897644


    ∥参考画像∥
    https://pbs.twimg.com/media/DLlesZPV4AA63Kc.jpg
    no title

    【 岩手県産米のCMに出演した金髪姿の「のん」がきれいすぎると話題にwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 芸能おkがお伝えします@\(^o^)/ 2017/09/30(土) 23:11:39.77 ID:CAP_USER9
    事務所独立騒動以来、すっかり芸能界で陰の薄くなっていた女優の、のん(24)だが、ここへ来て追い風が吹き始めている。

     のんは2013年にNHK朝の連続テレビ小説『あまちゃん』でヒロイン役を演じ、“能年玲奈”として大ブレイクしたが、'15年に当時の所属事務所・レプロエンタテインメントからの独立騒動が発覚し、休業状態となった。
     「レプロとは昨年6月に契約が切れたのですが、問題が未解決だったことから芸名を『のん』と改名した。それで、同年11月に公開された劇場アニメ『この世界の片隅に』で主演の声優を務めたものの、テレビ界からは干されたままでした。ただ、レプロでは清水富美加が事務所の“奴隷契約”を訴え、幸福の科学に出家。加えてジャニーズ事務所でもSMAPの独立・解散騒動を巡り、タレントと所属事務所の契約が問題視された。結果、芸能界とは無縁と思われていた公正取引委員会が動き出したんです」(芸能関係者)

     今年7月には、公取委がタレントとの契約が独占禁止法に抵触する不公正なものではないかを、大手芸能事務所に聞き取り調査に入ったことが判明した。
     「10月には公取委から厳しい勧告が出るとされ、それまでレプロの味方だった大手事務所も構っていられなくなった。これにより、のんが復活する余地が出てきたわけです」(同)

     のんは現在、スクウェア・エニックスやJA全農いわてなどのCMに出演しているが、今後は活躍の場が広がりそうだ。
     「テレビ局も公取委の勧告が出れば、大手事務所に気遣うことなく起用できる。各局の編成会議では“のんを起用しよう”との声が高まっています。彼女を可愛がっている小泉今日子が主演の10月期ドラマ『監獄のお姫さま』(TBS系)でもゲスト出演が噂されており、雪崩現象でオファーが殺到すると思われます」(テレビ局関係者)

     完全復帰となるか。

    http://dailynewsonline.jp/article/1360327/
    2017.09.30 20:00 週刊実話

    【「女優・のん」がレプロからの嫌がらせを乗り越え完全復活へwwwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 芸能おkがお伝えします@\(^o^)/ 2017/09/19(火) 11:13:29.99 ID:CAP_USER9
     女優・創作あーちすととして活躍するのんが、今月21日に発売される映画専門雑誌「映画秘宝」
    2017年11月号より、新連載「ヒーローになりたい!」を開始することが明らかになった。初回限定企画と
    して、伊賀大介スタイリングで“なりたいヒーロー”に変身。発表に合わせて、雑誌未掲載となる
    ワンダーウーマンにふんしたグラビアも公開された。

     「ヒーローになりたい!」は「古今東西、憧れのヒーロー映画をのんさんが観まくる!」という
    コンセプトの新連載。第1回目のみの限定撮り下ろし企画として、『ワンダーウーマン』(2017)より
    ワンダーウーマン、ミュージカル映画『アニーよ銃をとれ』(1951)よりアニー、『ニッポン無責任時代』
    (1962)より平均(たいらひとし)を演じた植木等さんにふんした、3パターンのグラビアに挑戦した。

     凛々しい“ワンダーのん”として表紙に登場するだけでなく、巻頭カラーから10ページに渡るグラビアと
    ロングインタビューを掲載。ワンダーウーマンの衣装は、映画のガル・ガドット版ではなく、テレビドラマ
    「空飛ぶ鉄腕美女ワンダーウーマン」(1976~1977)のリンダ・カーター版という捻りの効いた
    チョイス。撮影についてのんは、「ヒーローそのものになることは初めてだったので、ワクワクドキドキしました。
    私、ヒロインよりもヒーローにずっと憧れているんです」と歓喜している。

     中でも、植木さん(=平均)の撮影については「今回なったヒーローのなかで、いちばんやりたいです!」
    と並みならぬ気合で臨んだ様子。各作品への思いについても、ロングインタビューで語られている。
    (編集部・入倉功一)

    映画専門雑誌「映画秘宝」2017年11月号は9月21日発売 洋泉社刊 1,080円(税込み)

    シネマトゥデイ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170919-00000009-flix-movi
    https://img.cinematoday.jp/a/N0094494/_size_640x/_v_1505473576/main.jpg
    no title

    https://pbs.twimg.com/media/DKDUBDCUEAE_gOA.jpg
    no title

    https://pbs.twimg.com/media/DKDUCFTVoAElQ2c.jpg
    no title

    【【画像】のんさんがアメコミのヒーローに変身した結果wwwwwwwwww】の続きを読む

    このページのトップヘ