タグ:とんねるず

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 芸能おkがお伝えします@\(^o^)/ 2017/12/13(水) 20:37:00.11 ID:CAP_USER9
    木梨憲武「みなおか」終了に「本当にありがとうございました。感謝しかございません」
    2017年12月13日20時25分 スポーツ報知
    http://www.hochi.co.jp/entertainment/20171213-OHT1T50164.html

    木梨憲武
    http://www.hochi.co.jp/photo/20171213/20171213-OHT1I50115-T.jpg
    no title


    お笑いコンビ「とんねるず」の木梨憲武(55)が、13日放送のニッポン放送「藤井フミヤのオールナイトニッポンPremium」(水曜・後7時)にゲスト出演。来年3月での終了が発表されたフジテレビ系「とんねるずのみなさんのおかげでした」(木曜・後9時)について語った。

    MCのフミヤは「親友の2人がゲストに」と木梨とタレントのヒロミ(52)を紹介。「大人になっているのにめちゃくちゃ仲の良い3人組」と話した。

    木梨は「僕の方からごあいさつを」と切り出し「30年続けた『みなさんのおかげでした』が、ああいう形での放送で発表になりました。本当に皆さんありがとうございました。感謝しかございません」と語った。

    フミヤは「チェッカーズがあった時代から、今までやっている訳だからすごいね」と長寿番組を振り返っていた。

    【【芸能】木梨憲武「みなさんのおかげでした」終了に「本当にありがとうございました。感謝しかございません」 ニッポン放送のラジオ番組に出演】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 芸能おkがお伝えします@\(^o^)/ 2017/12/08(金) 10:09:36.22 0
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171208-00000079-spnannex-ent

    5.9% 21:00-21:54 CX* とんねるずのみなさんのおか

    正に悲惨

    no title

    【「みなおか」終了発表の視聴率たったの5・9%wwwwwwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 芸能おkがお伝えします@\(^o^)/ 2017/12/09(土) 07:05:41.63 ID:CAP_USER9
    12月7日に放送された『とんねるずのみなさんのおかげでした』(フジテレビ系)で、同番組が2018年3月までで終了すると発表された。近ごろ批判が相次いでいた同番組だったが、終了発表を見た視聴者からは惜しむ声も聞かれた。

    この日の放送では、番組終盤に突然「重大発表」があるとテロップが流れ、フジテレビの子会社である共同テレビの社長室に『とんねるず』の石橋貴明と木梨憲武のふたりが入っていった。

    石橋貴明は番組エクゼクティブプロデューサーの石田弘氏に扮した『ダーイシ』、木梨憲武は番組の元総合演出担当の港浩一氏に扮した『小港浩一』を演じてコントを繰り広げた。

    石橋は「フジテレビでいろいろあったけど30年頑張ってきたんだよな。そのうち死ぬね」と言うと木梨は「そうだね、結構頭やら目やら耳やらいろいろ薬飲んでるから。そのうちね」と自虐する発言をコント内でしていた。

    また、石橋は「30年間やってきたんだけど番組が終了しちまうんだよ」と言うと木梨は「えー?あれ、噂じゃなかったんですか」と驚いたフリをした。

    そしてふたりは並んで、石橋が「30年間ご愛顧いただき、薄い頭を下げて感謝申し上げます」とお礼を述べた。木梨も「本当にありがとうございました、みなさんのおかげでした」と視聴者にあいさつした。

    ふたりは『とんねるず』ではなくダーイシと小港の格好で笑いを誘いながら、番組終了を視聴者に報告したのだ。

    「ドッキリと言ってくれ」と視聴者
    視聴者からはツイッターに《終わらないんじゃなかったの?ドッキリと言ってくれ》、《ほんとうに終わるんか。復活の企画を放送して》、《噂じゃなかったんだ。毎週見てただけに涙がとまらない》、《「おかげです」「おかげでした」「おかげさま」と(新番組に)ならないかな》、《3月でテレビ捨てるか》、《「いいとも」といい、「めちゃイケ」といい、平成のバラエティーが終わっていく》など番組終了を惜しむ声が多く投稿された。

    番組では、石橋が視聴者に「すまなかった」と言い、木梨とともに頭を下げたシーンもあった。やはり未練が残っているのだろうか。

    まいじつ2017.12.08 15
    https://myjitsu.jp/archives/38083

    写真
    https://myjitsu.jp/wp-content/uploads/2017/07/tonneruzu-20170728100827.jpg
    no title

    【それでも低視聴率!<批判から一転!>「とんねるずのみなさんのおかげでした」番組終了惜しむ声《ドッキリと言ってくれ》 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 芸能おkがお伝えします@\(^o^)/ 2017/12/01(金) 16:06:52.01 ID:ymjBxZXH0

    【【朗報】「とんねるずのみなさんのおかげでした」は終了はしないと判明wwwwwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 芸能おkがお伝えします@\(^o^)/ 2017/11/11(土) 07:34:40.34 ID:CAP_USER9
    時代の風潮か 相次ぐバラエティー番組打ち切りの根本原因
    2017.11.11
    https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/geino/217394
    https://c799eb2b0cad47596bf7b1e050e83426.cdnext.stream.ne.jp/img/article/000/217/394/6035acfb27ef134ca5d133d643daaa5c20171110142647188.jpg
    no title

    お笑いの大家たちは何を思う?(C)日刊ゲンダイ

     フジテレビ系「めちゃ×2イケてるッ!」の来年3月での終了のほか、同局系「とんねるずのみなさんのおかげでした」や「SMAP×SMAP(スマスマ)」の後番組
    「ちょっとザワつくイメージ調査 もしかしてズレてる?(もしズレ)」の打ち切り説も一部で報じられるなど、バラエティー番組が軒並み存続の危機に立たされている。

    「バラエティはいよいよ大変だ」とツイートしたダウンタウンの松本人志(54)はこんな持論を展開。
    「コアなファンは面白いと言ってくれるけど、大抵そういう場合は低視聴率なことが多い。(バラエティーで)とがった番組を作るにはお金と体力が必要。
    クレームなどのリスクも考えると、今後どんどん難しくなるというのはほぼ間違いないでしょうね」

     若者を中心としたテレビ離れや、コンプライアンス重視の世の中の風潮もあると考えているようだ。実際のところ「めちゃイケ」は1996年10月のスタートから21年。
    ナインティナインを中心に視聴率20%超えが当たり前。しかし、2004年の特番で最高視聴率33.2%を記録した往時の勢いはなく、ここ数年の視聴率は1ケタ台に低迷することが多かった。
    それはやはり、テレビ離れや社会の変化による影響が大きかったのだろうか。

    ■マンネリ、惰性、お仲間意識……

     あるテレビ関係者は言う。

    「『めちゃイケ』では、ロケ先で現場の仕切りが悪くスケジュール調整できないといった悪評が複数のプロダクションから上がっていた。手間暇かけても良い番組になればいいのですが、
    レギュラー出演者と長年のスタッフが好き勝手にやるだけで『自分たちが楽しめればいいと思っている』との指摘がエキストラやゲストからも上がっていた。

    【有名バラエティ番組の打ち切りが続出している現状をテレビ関係者が初めて語る!「うちわネタの閉鎖的番組作りが視聴者に飽きられた」】の続きを読む

    このページのトップヘ