カテゴリ:芸能

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1 : ストラト ★@\(^o^)/ 2016/10/23(日) 17:24:58.65 ID:ID:CAP_USER9.net
    シンガーソングライターの浜崎あゆみさんが10月21日、自身のInstagramに写真を投稿しました。
    コンタクトレンズを変えたとのことで顔をアップにしたセルフィーを公開しているのですが、瞳の色よりもお肌のツヤやハリの素晴らしさが気になってしまいます!

    どう見ても20代のそれですが、浜崎さんは2日に38歳となりました。
    “アラフォー”とは思えないみずみずしさに、ファンからは称賛のコメントが殺到。
    浜崎さんは現在、ファンクラブ限定ライブツアー「TA LIMITED LIVE TOUR 2016」の真っ最中です。
    9月30日から11月17日にかけて全国19公演が予定されており、「(次は)名古屋へバトン繋ぐぜ 待ってろ」と意気込みを語っています。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161023-00000025-it_nlab-ent
    ねとらぼ

    どう見ても20代のお肌のツヤとハリ 浜崎あゆみ




    【浜崎あゆみっていくつだっけ? 公開された自撮りがどう見ても20代のそれ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1 : 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2016/10/23(日) 07:19:48.55 ID:ID:CAP_USER9.net
    SMAPの草なぎ剛(42)が、来年1月スタートの連続ドラマ『嘘の戦争』(フジテレビ系)で主演を務めることが発表された。
    SMAPは年内での解散が決定しているため、草なぎ剛にとってはソロ転向後、初の大仕事となる。

    幸先良いニュースにファンが色めき立つ一方、ドラマを放送するフジテレビが“大失態”をやらかしてしまった。

    情報解禁日の10月21日、フジの情報番組『めざましテレビアクア』や『めざましテレビ』ではスポーツ紙の記事をもとに、草なぎのドラマ情報を紹介。
    しかし、『めざましテレビ アクア』では「元SMAP」の見出しがついた『日刊スポーツ』の記事を画面上に大きく映し出しており、番組を見ていたSMAPファンは不快感を抱いたようだ。

    「さらにその後の『めざましテレビ』でも、軽部真一アナウンサー(54)が、『サンケイスポーツ』の記事を参照しつつ、『元SMAPとしての初仕事となります』とコメント。
    しかし、『日刊スポーツ』とは異なり、同紙には“元SMAP”の表記がなかったことから、一連の報じ方には『悪意を感じる』
    『ファンや視聴者への配慮がない』と、ひんしゅくを買ってしまいました。
    『めざましテレビ』のTwitterアカウントに謝罪と訂正を求めるファンも出るなど、大炎上しています」(ジャニーズに詳しいライター)

    ■フジテレビ編成がSMAPに対して抱く怒り

    たしかに、草なぎのドラマが放送される来年には解散する予定のため、「元SMAP」という表現は間違いではない。
    しかし、SMAPの活動が続いているにも関わらず、「元SMAP」を強調するかのように取り上げたフジテレビに、ファンが激怒するのも無理はない。
    SMAPとフジテレビといえば、『SMAP×SMAP』をはじめ長きに渡って良好な関係を築いているはずだが……。

    「フジ側としては、放送開始から20周年を迎えた『スマスマ』を盛り上げるつもりでいたのに、8月になっていきなり“解散”が決まってしまったワケです。
    『スマスマ』は早急に『年内で終了』という判断を下しましたが、次枠の調整はそう簡単にいくものではなく、編成サイドはSMAPに対して怒りを覚えているとか。
    『めざまし』が「元SMAP」を押し出したのは意図的かどうか分かりませんが、嫌がらせのような伝え方は疑問に感じますね」(テレビ局関係者)

    開始前から思わぬ争いに巻き込まれてしまった『嘘の戦争』だが、撮影は11月中旬に海外でクランクインする予定という。
    フジの視聴率が低迷している中、草なぎが救世主となるだろうか?

    http://dailynewsonline.jp/article/1215697/
    2016.10.23 07:05 デイリーニュースオンライン



    【早くも「元SMAP」扱い…草なぎ主演ドラマを報じたフジテレビの悪意】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1 : Egg ★@\(^o^)/ 2016/10/23(日) 16:09:49.88 ID:ID:CAP_USER9.net
    in_1310_matsumotohitoshi_photo1_l

     23日放送のフジテレビ系「ワイドナショー」(日曜・前10時)でダウンタウンの松本人志(53)が、いじめを受け自殺した女子中学生が写った写真のコンテスト最高賞をいったん取り消し、女子中学生の両親が写真を公表すると、一転して最高賞を授与したした青森・黒石市の対応について「むちゃくちゃやな、これ」と激怒した。

     まず、「コミュニケーション不足やわ。まず、賞が決まった時に『おとうさん、どうしますか? 受けますか、やめますか。いやならやめますよ』と聞く。それがどうしてできないのか」と疑問を呈した上で「勝手に(受賞を)取り下げて。むちゃくちゃやわ。これ」と怒りの表情に。

     「決めたんだったら、おとうさんに何言われたって貫けばいいのに。言われたら、ごめんなさい、やっぱり賞あげますって。なんて自分がないんだろう」とため息までついて見せた。

     共演のバカリズムが「この件はこれで終わりにした方がいいですよ。ご家族のためにも」と冷静に言うと、「彼女の写真を最高賞として出して、最悪賞としていじめっ子の写真を出して欲しいわ」と松本。「こんな屈託無く笑っている子が陰では悩んでいるのに、こんなにニッコリ写真撮れるんだと思うと怖いよね」と自身も一人の娘がいる父親の顔になって、つぶやいていた。

    スポーツ報知 10月23日 11時2分
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161023-00000142-sph-ent



    【松本人志、自殺少女写真の受賞取りやめに激怒!「むちゃくちゃやな、これ!!」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1 : 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2016/10/22(土) 14:10:31.27 ID:ID:CAP_USER9.net
    maxresdefault

    お笑いタレントの綾部祐二(ピース)が突如、来年4月からのアメリカ移住を発表。
    会見まで開いての大々的な発表ともあり注目を集めたが、芥川賞作家となった相方の又吉直樹との不仲や、コンビ内格差からの現実逃避などのネガティブな報道が相次いでいる。
    一方で、芸人仲間や共演者たちには以前からハリウッドスターになりたいという熱い思いは吐露しており、納得する声が多い。

    一部ではスタンダップコメディアンを目指すと報じられたが、綾部の知人によれば、あくまでも俳優を目指しているという。
    2004年に初めてドラマ出演してから、細々と俳優業を重ねてきたが、昨年秋、吉本興業制作の昼ドラで初主演したのも、
    俳優のキャリアを積みたいという綾部の意思を叶えたものだという。綾部と共演したことがある俳優は語る。

    「『話を聞かせてほしい』『情報が欲しい』と熱心でしたが、英語ができないと言っていました。今夏にはすでに気持ちは固まっていたようです」

    だが、まだ準備は整っていないと、綾部の芸人仲間は言う。

    「綾部さんは忙しいので、英会話のレッスンや勉強をするほど時間の余裕はありません。
    又吉さんとは真逆で社交を大事にする人ですから、一旦すべてをお休みして、現地で一から勉強するつもりのようです」

    ●不仲説の真偽

    では、一部で囁かれている又吉との不仲説の真偽については、どうなのだろうか。

    「他の人気お笑いコンビ同様、プライベートで会ったりするほど仲良くはありませんが、かといって仲が悪いということはないです。
    今でこそ、又吉さんが文化人としてチヤホヤされていますが、又吉さんはスマートフォン(スマホ)をいじりながらインタビュー受けるとか、
    偏った性格の人なので、芸人仲間の間でもそんなに好かれるタイプではありません。
    一方の綾部さんは、先輩からもかわいがられるタイプで、人当たりのいい人ですから、芸人仲間たちは、みんな応援しています。
    それに、綾部さんは高校卒業後、地元茨城の椅子工場で働いていたので、工場から人気芸人にのし上がった自分のサクセスストーリーをすごく自負しています。
    今回も周りからどんなに無謀と言われても、自分にならできるという自信があるのです」(前出のお笑い芸人仲間)

    そんな綾部だが、ニューヨーク移住発表会見では、そでにいた相方の又吉を呼び込まなかった。
    不仲を匂わせる出来事だが、所属事務所関係者は語る。

    「綾部にもプライドはありますから。これまで、芥川賞作家としての又吉の盛り上げ役、にぎやかしとしてよく2人で会見の場に出ていましたが、今度ばかりは自分が主役。
    意地もあるでしょうし、それに又吉は話を盛り上げられるタイプではないので、呼んでも仕方がないという事情もありました。

    会見までしなくても良かったのでは、という声もありますが、公にしないままアメリカに行ってしまえば、無駄な憶測を呼んでピースのイメージが悪くなりかねない。
    そこで今後もピースは存続することを明言し、綾部が不在中も又吉に迷惑をかけたくないという、綾部自身の配慮です」

    綾部の米国での活躍に期待したい。

    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20161022-00010004-bjournal-ent
    Business Journal 10月22日(土)12時50分配信



    【ピース綾部、米国移住会見に又吉を呼ばなかった事情…不仲説の真相】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1 : 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2016/10/21(金) 10:06:25.05 ID:ID:CAP_USER9.net
    女優の石原さとみと山Pこと山下智久が極秘交際していることを、発売中の「女性セブン」(小学館)が報じている。

    2人は昨年放送された月9ドラマ「5→9~私に恋したお坊さん~」(フジテレビ系)でのキスシーンが話題を呼んでいたが、
    同誌によると、同ドラマでの共演をきっかけに二人は急接近。今年5月には、山下の自宅マンションで開かれたホームパーティーに石原が参加したことを同誌が報じていた。

    しかし、山Pはノンキに石原さとみと遊んでいる場合ではないというのが現状である。
    SMAPの解散で世間の知るところとなったが、同事務所では2つの大きな派閥があり、山PはSMAPと同じ派閥に属していた。

    ただ、SMAPの解散でこの派閥は完全に崩壊。今後の仕事にも影響を与えるのが確実な状況だ。
    一部では空気を読んでもう一方の派閥に移ったとの話もあるが、結局は外様の彼に厳しい状況が続くのは間違いない。

    今後の山Pの状況はどうなるのか、ファンの心配は尽きないだろう。

    https://news.nifty.com/article/entame/showbizd/12184-32713/
    2016年10月21日 00時00分 リアルライブ




    【石原さとみと遊んでいる場合じゃない山Pの現状....】の続きを読む

    このページのトップヘ