カテゴリ:芸能

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1 : Egg ★@\(^o^)/ 2016/12/29(木) 23:10:32.76 ID:ID:CAP_USER9.net
    解散フィーバーが高まる中、26日の「SMAP×SMAP」(フジテレビ系)最終回が見納めとなったSMAP。
    国民的アイドルグループの解散のきっかけと言われるのは、昨年1月に「週刊文春」が掲載したメリー喜多川・ジャニーズ事務所副社長(90)のインタビューだ。

    このインタビューを行った鈴木竜太記者が本紙の取材に応じ、SMAP解散の知られざる部分と今後、5人を待ち受ける運命について語った。

    さまざまな“事件”が起きた2016年の芸能界だが、その中でも超ド級のニュースといえばSMAPの分裂・解散騒動だろう。そのキッカケとなったメリー氏のインタビューを行ったのが鈴木氏だ。

    このインタビューでメリー氏は“SMAP育ての親”と言われる元チーフマネジャー・I女史を鈴木氏の前で叱責した。これを契機にI女史の独立への動きは加速。
    それに追随する意向を示した中居正広(44)、稲垣吾郎(43)、草なぎ剛(42)、香取慎吾(39)と、ジャニーズ残留を決めた木村拓哉(44)の間に埋め難い亀裂が生まれた。

    メリー氏のインタビューをはじめSMAPを追い続けてきた鈴木氏は今月、「週刊文春記者が見た『SMAP解散』の瞬間」(文春ムック)を出版した。

    「ファンのみなさんからは『文春がキッカケを作った』と言われていますが、火種はもともとあったんです。
    メリーさんにしてみれば“派閥問題”についてハッキリさせておこうという思惑があって、インタビューを受けたのだと思います。どちらの立場にもよらず、SMAP解散騒動のすべてを本に書きました」

    年内で解散するSMAPだが、まだまだ火種はくすぶっている。早々にジャニーズ残留を表明した木村が幹部候補として重用される一方、中居ら4人が苦境に立たされることは確実だからだ。
    そこで最近、まことしやかに流れているのが、I女史と中居ら4人が合流して新事務所設立、という話だ。これについて鈴木氏は次のように語った。

    「7月にIさんをインタビューした時に『合流は絶対にない』と断言していました。今月、Iさんとかなり近いところに取材したのですが、その時も『絶対にない』とのことでした。
    ただ合流はないとしても、ジャニーズ内部に『引退か独立しかない』と言っている人はいます。果たして独立してやっていけるのか? 

    それこそジャニーズ内でも見解は割れていますよ。ただテレビ局の人たちは、4人にはジャニーズに残ってほしいと言っています。事務所を出るとジャニーズに気を使わないわけにはいかず、
    たとえ大手の事務所がバックに付いてもやはり起用できなくなるからです」

    木村は1月スタートのTBS系ドラマ「A LIFE~愛しき人~」(日曜午後9時)に主演。同じく1月スタートのフジテレビ系ドラマ「嘘の戦争」(火曜午後9時)に草なぎが主演する。
    メンバーそれぞれが単独で出演するレギュラー番組を抱えており、解散直後は格差を実感しないかもしれないが、時間がたつにつれてそれは顕著になっていくという。

    「年末にハワイ入りが報じられている木村拓哉ですが、年始早々国内でドラマ撮影があるため、今回の正月は海外には行かないそうです。
    木村は早くも来年秋のフジテレビ月9ドラマが内定しています。ちなみにフジの月9枠は4月から嵐の相葉雅紀、夏は山下智久主演のドラマ『コード・ブルー』の続編、
    そして秋は木村が内定しており、ジャニーズシフトが鮮明です。他のテレビ局も似たようなものです。一方の他の4人はこれから新しい仕事がなかなか決まらず、先細りが見えていますが踏ん張りどころでしょう」

    来年秋に契約更新せずジャニーズを退社する可能性が取りざたされている中居ら4人だが、「進むも地獄、残るも地獄」となるかもしれない。

    東スポWeb 12/29(木) 11:21配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161229-00000003-tospoweb-ent

    【「SMAP解散後の運命」分裂の真実知る文春記者が語る】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1 : 鉄チーズ烏 ★@\(^o^)/ 2016/12/30(金) 20:04:49.73 ID:ID:CAP_USER9.net
     大みそかに放送される「第67回NHK紅白歌合戦」のリハーサルが30日、東京・渋谷のNHKホールで行われ、紅組司会の有村架純さんがひざ丈の真っ赤なドレス姿と、右肩を出した黒×白のバイカラーのドレス姿でステージに登場した。

     真っ赤なドレスはすそがフィッシュテール風になった印象的なデザイン。いずれも華やかなネックレスを合わせていた。

     今年の紅白歌合戦のテーマは「夢を歌おう」で、有村さんが紅組、人気グループ「嵐」の相葉雅紀さんが白組の司会で、総合司会はNHKの武田アナウンサーが担当。紅組のトリを石川さゆりさん、大トリを嵐が務める。昨年に引き続き、歴代最長タイの午後7時15分~同11時45分(途中、5分間ニュースで中断)で放送される。


    2016年12月30日
    http://mantan-web.jp/2016/12/30/20161230dog00m200052000c.html












    24 : 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/12/30(金) 20:25:24.67 ID:ID:xTNe3Oqz0.net
    >>1
    可愛いわ~

    【有村架純、ドレス姿で美脚披露 肩出しでセクシーに】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
     

    1 : 猫電 ★@\(^o^)/ 2016/12/30(金) 20:23:45.15 ID:.net
    AKB入山、衝撃の「クリスマス行動」告白 「私は1人で...」

    AKB48の入山杏奈さん(21)が、2016年12月25日のツイッターで「コンビニに行ったら1人でチキンを1つ買っている
    方を見かけました。メリークリスマス!」とつぶやき、一部で反感をかっていた件で、謝罪のツイートをした。

    さらに、自身もクリスマスの時、「1人でサラダを食べ」たことも明かした。
    「クリぼっち馬鹿にしてんのか」との反発が出ていた

    入山さんの25日のつぶやき内容に対しては、ツイッターやネット掲示板で、

    「フツーの買い物の何がおかしいの?」
    「なんで報告しようと思ったのか問い詰めたい」
    「クリぼっち馬鹿にしてんのか」

    などと反発する声も上がっていた。今回、入山さんは29日のツイッターで、

    「このツイートが炎上してると聞き、私もネットニュースを見て反省しました。古いファンの方との間ではあ
    る種ネタのようなものになっていると思っていて悪意はありませんでしたが、確かにたくさんの方の目に触れる場
    所で適切ではない発言だったと思います」

    と反省した様子で、

    「不愉快な思いをさせてしまった方申し訳ありませんでした」

    と謝罪。さらに、

    「ちなみに私はクリスマスはチキンを買う勇気すらなく1人でサラダを食べました」

    と、自身の行動についても明かした。

    入山さんが指摘する「古いファンの方との間ではある種ネタ~」というのは確かで、入山さんは毒舌キャラとして
    親しまれ、25日ツイッターに対しても、

    「もっと、もっと罵ってください...」
    「1年間これを待っていた!」

    と喜んでいる反応も出ていた。
    http://news.infoseek.co.jp/article/20161230jcast20162287251/

    入山杏奈@iriyamaanna1203
    コンビニに行ったら1人でチキンを1つ買っている方を見かけました。
    メリークリスマス!
    今年は写真使い回しじゃないよ。やったね!
    https://twitter.com/iriyamaanna1203/status/812941376069386240



    【入山杏奈が謝罪!「クリぼっち」発言炎上!!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1 : 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/29(木) 11:29:55.75 ID:ID:ofTmIYjt0.net
    紅白はどんな顔して歌うのか
    2 : 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/29(木) 11:30:16.65 ID:ID:YfxvW7Po0.net
    口パクだからセーフ

    【【悲報】嵐の松本潤さん、逝った~wwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1 : 忍次郎 ★@\(^o^)/ 2016/12/30(金) 17:22:58.07 ID:ID:CAP_USER9.net
     女性アイドル界でトップの座を走り続けるAKB48。これまで多くのファンを魅了してきた彼女たちだが、
    在籍時に主要メンバーとして活躍しながらも、卒業後に露出が少なくなってしまうケースは少なくない。
    世間から注目を浴びるスターだっただけに、今、何をしているのか、気になるところだ。
    そこで、3人の元メンバーをピックアップし、現在の姿を追ってみた。

     まず初めに紹介するのは、4月にデビュー11周年を迎える河西智美(25)。
    2013年に卒業した彼女はタレントや歌手として活動を続けているが、なかなか苦戦を強いられているようだ。
    所属するホリプロのおかげもあってか、先輩で歌手の和田アキ子(66)がMCを務める『アッコにおまかせ!』(TBS系)に
    準レギュラーで出演しているのだが、その他はテレビで見かけることはほとんどない。
    最近では、コンサートや舞台の仕事はしているようだが、インスタグラムに自身の写真を頻繁に投稿しており、
    ネット住民の一部からは“インスタ芸人”というありがたくない名前で呼ばれてしまっているとか。

     “AKBのおしゃれ番長”というあだ名があった板野友美(25)も最近、影が薄くなっている1人。
    2013年の卒業から徐々にその人気が衰えていて、2016年4月に公開されたホラー映画『のぞきめ』で主演を務めるも、
    残念ながら大ヒットには至らず。11月に8枚目のソロシングル『HIDE&SEEK』を発売したのだが、
    オリコン週間ランキングで、自身初めてベスト10入りを逃すなど、凋落傾向にあるのは否めない。ここからどう挽回していくのか、注目したい。

     二人と同じく過去の人となりつつあるのが、AKBの最年長メンバーだった篠田麻里子(30)だ。
    卒業後には自身がプロデュースしたアパレルブランド、ricoriをスタートさせたのだが、2014年7月に運営会社が自己破産してしまっている。
    最近は東京拘置所のイベントに登場したり、動物感謝デーで一日動物親善大使に任命されたりするなど、路線変更を図っているようだ。
    実は、事務所の先輩である藤原紀香(45)は日本赤十字社の広報特使を長年務めているのだが、その例にならったという噂もある。
    1481246497116181

    ~続き・詳細 は以下引用元をご覧ください~

    日刊大衆 2016年12月30日 11時00分 公開
    http://taishu.jp/detail/25897/

    【篠田麻里子や河西智美は消えた!?元AKB48メンバーの気になる現在】の続きを読む

    このページのトップヘ