1: 芸能おkがお伝えします@\(^o^)/ 2018/03/25(日) 05:54:25.50 ID:CAP_USER9
スティーブン・スピルバーグ監督は英ITVニュースのインタビューに対し、
動画配信サービスの作る映画はアカデミー賞にはふさわしくないと述べた。
1

続きはソースから

https://jp.sputniknews.com/life/201803254711901/


http://jp.ign.com/movie/23254/news/netflix



これも読みたい!オススメ人気記事!!




198: 芸能おkがお伝えします@\(^o^)/ 2018/03/25(日) 07:45:14.65 ID:vCrpcBpQ0
>>1
日本のテレビ局が絡んでいるテレビドラマのダイジェストでしか無い安っぽい邦画への批判でもある
的を射ている批判だよ

映画自体の存在感までもがテレビの浅くて軽い印象に引っ張られて安っぽくしょぼくなった

2: 芸能おkがお伝えします@\(^o^)/ 2018/03/25(日) 05:57:45.71 ID:eOpVjv5i0
フォーマット、利権で作品の本質を歪ませるのか?

4: 芸能おkがお伝えします@\(^o^)/ 2018/03/25(日) 06:00:41.65 ID:TR4ua/vF0
矢部浩之はスリムバーグ

126: 芸能おkがお伝えします@\(^o^)/ 2018/03/25(日) 07:17:40.12 ID:uS8fNjCs0
>>4
誰が覚えてんだそんなもん

7: 芸能おkがお伝えします@\(^o^)/ 2018/03/25(日) 06:02:51.06 ID:zL9Qy62u0
映画じゃなくて2時間ドラマじゃないのかストリーミング放送独自のは

20: 芸能おkがお伝えします@\(^o^)/ 2018/03/25(日) 06:20:27.45 ID:7SDlLPpi0
>>7
線引きが難しくなってる
映画の定義とはなんぞやという

映画館で公開されるものが映画というなら、ネトフリ映画でも賞に絡みたいものは小規模ながら劇場公開もするしな
難しいよ

12: 芸能おkがお伝えします@\(^o^)/ 2018/03/25(日) 06:06:35.29 ID:CziAF02c0
スピルバーグは激突とA.I.しかいい映画は実際には無い

14: 芸能おkがお伝えします@\(^o^)/ 2018/03/25(日) 06:08:49.93 ID:yJoQRLwv0
バンドオブブラザーズは好きよ

17: 芸能おkがお伝えします@\(^o^)/ 2018/03/25(日) 06:16:21.18 ID:d87fSSgf0
スピルバーグって昔っから
アカデミー賞に対して異様な執念?持っているからなあ

22: 芸能おkがお伝えします@\(^o^)/ 2018/03/25(日) 06:21:25.45 ID:CziAF02c0
>>17
あざとい感じはある
いかにも狙いにいったシンドラーのリストとか

グーニーズやETみたいなのが元々専門だろが!
みたいなw

18: 芸能おkがお伝えします@\(^o^)/ 2018/03/25(日) 06:17:09.12 ID:xUAqfi3j0
でも、40年前にスターウォーズ1作目の冒頭シーンをを大劇場のスクリーンで見てなかったら
これだけの伝説の作品にはならなかっただろう。

21: 芸能おkがお伝えします@\(^o^)/ 2018/03/25(日) 06:20:54.47 ID:eLdLO0eX0
ちょっと老害っぽい意見やな
映画はなにも映画館で見るものだけはないだろ

207: 芸能おkがお伝えします@\(^o^)/ 2018/03/25(日) 07:48:37.82 ID:GE8S2vho0
>>21
大画面と音響と観客を考慮して作るものと小画面ネット1人か2人鑑賞を考慮して作るものはやっぱりゲームのハードみたいに違う演出だろ。

25: 芸能おkがお伝えします@\(^o^)/ 2018/03/25(日) 06:22:41.59 ID:jd9bF92i0
地上波初放送とか見たら
劇場で見た時と印象が変わってることが多いから
別もんじゃない

30: 芸能おkがお伝えします@\(^o^)/ 2018/03/25(日) 06:27:25.43 ID:24XFxcrb0
「アラビアのロレンス」をスクリーンで
観ると砂漠の広さに圧倒されるけどな。
テレビ、ましてやスマホとは別物だよ。

31: 芸能おkがお伝えします@\(^o^)/ 2018/03/25(日) 06:28:27.89 ID:dfwIWJMY0
優れた人ほどどうしてもネット発を下に見てしまうんだわ
底辺、素人という目線で
これはどの業界もそう
また評価する側も底辺、素人

だからどうしても錯覚する
なろう小説とかその例
底辺が底辺を支えてるように見えてしまうのだな

32: 芸能おkがお伝えします@\(^o^)/ 2018/03/25(日) 06:28:39.27 ID:7fDwhWKh0
2時間ちょっとの動画コンテンツ見るのにわざわざ映画館に行くのは無駄だもん
映画館自体が前世紀の遺物のビジネスモデル

130: 芸能おkがお伝えします@\(^o^)/ 2018/03/25(日) 07:19:46.77 ID:+nKjJaBE0
>>32
映画館と同じ環境を自宅で再現できるなら無駄だわな
でもほとんどの人は無理
だから大スクリーン・音響装置のついた映画館の存在意義がある

40: 芸能おkがお伝えします@\(^o^)/ 2018/03/25(日) 06:37:16.80 ID:24XFxcrb0
舞台(古代~19c)とシネマ(20c前半)と
テレビ(20c後半)と動画配信(21c)は
作製手法も収益基盤もすべて別物。
でも、シネマの総合芸術性には抗いがたい。

48: 芸能おkがお伝えします@\(^o^)/ 2018/03/25(日) 06:42:50.11 ID:/SiBbEWH0
昔、映画館で寅さんの3本立て観たけどテレビで何度も見てるのに凄く楽しめた
不特定多数の人が一つの閉鎖空間で同じモノ見る感覚はテレビと別物
見知らぬ人達が同じシーンで笑う、共感してる感覚は得難いと感じた
テレビ実況が賑わうのも多分みんな共感したいんだと思う
でも、リアルな現場感とネットでの共感は全く違う
そう思う俺も映画館には十年以上行ってない

55: 芸能おkがお伝えします@\(^o^)/ 2018/03/25(日) 06:47:07.65 ID:7SDlLPpi0
アカデミー賞の資格に

劇場公開から6ヶ月以降に配信がスタートしたもの

を追加すれば良いかも。ネトフリ排除はこれで行ける
賞が欲しいならネトフリ側からこのルールに合わせてくる
すると映画館にも恩恵があり、まさしく"映画"と認められるのではないか

59: 芸能おkがお伝えします@\(^o^)/ 2018/03/25(日) 06:50:24.93 ID:z6i/Fb8N0
中国その他の新興市場が伸びてるから
ハリウッドは興行収入的には絶好調

しかし日本では、特に若年層は洋画や洋楽やアメスポにほとんど興味を示さない
「誰でも知ってるスターや監督」がいなくなったな

64: 芸能おkがお伝えします@\(^o^)/ 2018/03/25(日) 06:52:33.78 ID:MXOMLDAB0
>>59
確かにね、日本は映画も駄目になりテレビも斜陽だ、うらやましい

78: 芸能おkがお伝えします@\(^o^)/ 2018/03/25(日) 06:59:48.56 ID:z6i/Fb8N0
>>64
日本の場合には映画も音楽も国産のコンテンツが強い

映画はずっと邦画の方が客が入っている
アメリカじゃ超有名なロックバンドが日本じゃ狭いライブハウスでドサ周りしてたりする
若い層はNBAなどのアメスポにも興味を示さない

こういうのは日本だけ

217: 芸能おkがお伝えします@\(^o^)/ 2018/03/25(日) 07:52:49.07 ID:vCrpcBpQ0
>>64
日本の映画もテレビも、頭と感覚のおかしいお友達連中が囲ってしまっているからね
観客が欲しい物を提供するのでは無く、観客に押し付けたいものを自己満足で作っているだけの変な連中に取り仕切られている

62: 芸能おkがお伝えします@\(^o^)/ 2018/03/25(日) 06:51:57.47 ID:x2iObxS60
それにひきかえ日本のドラマの質は下がる一方
もはや学生のサークルの自主製作のレベル

65: 芸能おkがお伝えします@\(^o^)/ 2018/03/25(日) 06:52:49.29 ID:DEx0T51g0
Netflixを下に見てるね。スピルバーグもレンタルビデオ世代にずいぶん金を落としてもらってるのにな

74: 芸能おkがお伝えします@\(^o^)/ 2018/03/25(日) 06:56:27.76 ID:7SDlLPpi0
>>65
さにあらず
質は認めてる

ただ、リスクを背負って作ったものと
ヒットもコケもない、ネトフリさんから金渡されて作っただけのものを同じ土俵に上げるのは
映画人からすると違和感があるのだろう

75: 芸能おkがお伝えします@\(^o^)/ 2018/03/25(日) 06:58:12.59 ID:KF40P5YQ0
ノーランはいっつもIMAXカメラで撮ってるから
IMAXスクリーンで見てほしいって思いが強いんだろうな

123: 芸能おkがお伝えします@\(^o^)/ 2018/03/25(日) 07:16:15.66 ID:eEJRenfw0
>>75
その思いが強いから日本ではダークナイトのIMAXフィルム版を一回だけ試写で流したんだよね

79: 芸能おkがお伝えします@\(^o^)/ 2018/03/25(日) 07:00:09.36 ID:sfZNpEgo0
映画館で映画みた経験なんて数えるほどしかないけど説得力はあるな
個人では実現できない大画面と音響設備を前提に作られた映画は作り方が違う

TVドラマやTVアニメみたいに個人用デバイスで見れるように作られた作品も映画が持てない強みはいっぱいあるんだけどね
映画は一続きの2-3時間が基本全てで限界も多いし

87: 芸能おkがお伝えします@\(^o^)/ 2018/03/25(日) 07:02:46.84 ID:JGCFx4Is0
今後は、視聴者が視点を切り替えたり、映像の中に入っちゃったり、
触って操作できたりするものも出てくるぞ
どう線引するの

88: 芸能おkがお伝えします@\(^o^)/ 2018/03/25(日) 07:02:48.73 ID:m07WWYjo0
映画は必ずしも映画館で見るものではないのにね
これは旧時代の映画監督としてのプライドだな

97: 芸能おkがお伝えします@\(^o^)/ 2018/03/25(日) 07:05:01.04 ID:7SDlLPpi0
>>88
それはアメリカでいうテレビムービー、日本でいう2時間ドラマ

映画館メインの作品に対してのご褒美がアカデミー賞であるべき

99: 芸能おkがお伝えします@\(^o^)/ 2018/03/25(日) 07:05:18.58 ID:hXu2OdhZ0
フィルムで撮らない映画は映画じゃないとか昔は言ってたよな

100: 芸能おkがお伝えします@\(^o^)/ 2018/03/25(日) 07:05:42.72 ID:CziAF02c0
家庭用ビデオで映画を撮る手法も出てきたしな

103: 芸能おkがお伝えします@\(^o^)/ 2018/03/25(日) 07:08:32.30 ID:OCREBnhR0
イカロスが方向性変わりすぎてたまげた

111: 芸能おkがお伝えします@\(^o^)/ 2018/03/25(日) 07:10:41.06 ID:mojBwsIu0
当然だな。
そんな事言い出したらテレビドラマで優れている作品が短期上映したなら対象に加えないといけなくなるわ。

別にアカデミー賞は優れた映像作品に贈る必要がないわな。
あくまでも映画用で作られた作品が対象が正しい。

112: 芸能おkがお伝えします@\(^o^)/ 2018/03/25(日) 07:11:40.09 ID:7SDlLPpi0
>>111
これ
スピルバーグは正論言ってる

115: 芸能おkがお伝えします@\(^o^)/ 2018/03/25(日) 07:12:51.05 ID:7SDlLPpi0
スピルバーグは配信を見下してる訳じゃない。むしろその質を高く評価してる

ただ賞レースはアカデミー賞ではなくエミー賞でやってくれと言ってるだけ

引用元: ・http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1521924865/

1001: 芸能おkがお伝えします@\(^o^)/ 20XX/12/31(日) 00:11:22.33 ID:geinouOK