このエントリーをはてなブックマークに追加
    1 : 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/11/07(月) 13:16:09.76 ID:0.net
    予想に反して似合ってる
    4 : 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/11/07(月) 13:19:30.91 ID:0.net
    男臭さ出してるから最近のキムタクの中ではかっこいいな
    変なチャラサーファー風はやめた方がいい
    5 : 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/11/07(月) 13:19:33.74 ID:0.net
    加工しすぎてだれかわからんな
    6 : 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/11/07(月) 13:19:41.35 ID:0.net
    なんか違う感
    7 : 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/11/07(月) 13:19:45.53 ID:0.net
    顔に傷入れないでやって欲しい



    【「無限の住人」のキムタクがガチでかっこいい件】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1 : 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2016/11/08(火) 13:07:20.62 ID:ID:CAP_USER9.net
    なんでそんなに偉そうに話せるの?

    木下優樹菜のドヤ顔武勇伝に、視聴者がテレビの前からマッハの速度でドン引きしてしまったようだ。

    木下は11月1日に放送されたバラエティ番組「今夜くらべてみました」(日本テレビ系)にゲスト出演。
    同回では「女っぽさゼロ女」というくくりで、木下のほかに青山テルマ、森三中の黒沢かずこが出演。
    木下といえば元ヤンでもあり、現在も旦那のFUJIWARAの藤本敏史も完全に尻に敷かれているようだが、
    また新たなやんちゃエピソードをあきらかにした。

    木下は嫌いな女性のタイプを聞かれ、「調子コキな女。こっちで言っていることと、そっちで言っていることがまったくちがくて(違って)、どっちにもいい顔をしたいタイプの女。
    まったく意味がわからない」と八方美人タイプの女子が苦手と回答。
    その流れで、学生時代に八方美人女子を不登校に追い込んだという実話を語り出したのだ。

    「その女子が周囲に言っていることが、細かい部分で食い違っていることをイチイチ指摘するために、その八方美人女子に関わる友人を全員呼び出して、発言に虚偽があることを暴いたとのこと。
    結果、その女子はウソがバレて学校に登校できなくなったそうです。共演者たちは『え~』と引き気味だったが、木下いわく『全部問い詰めてスッキリさせないと気が済まない』とのこと。
    ただ、相手を不登校にさせたという事実は変わりありませんし、それを悪びれる様子もなく話していたことは非常に印象が悪い。
    犯罪をしたわけでもないクラスメートを不登校に追い込むことは正義ではありませんからね。視聴者もかなり不快な気分になったようです」(女性誌記者)

    案の定、視聴者からも「ヤンキーの武勇伝みたいに話してるのが死ぬほど気持ち悪い」
    「こんなことが誇りなの?」「絵に描いたようなDQNママだな」「良いことしたと思ってるのが恥ずかしい」など、辛らつなバッシングが殺到。

    中高生には真似してほしくないこんな低レベルの自己マン話に、賛同する人がほとんどいなかったことは救いだろう。

    http://dailynewsonline.jp/article/1224404/
    2016.11.08 09:59 アサジョ
    写真 
    ed66daebca7e8d1ac4447b2c26962a4c
    ae3476839310145651e7f7c594159cf9
    65b6f6758bdc215fe835ab23c650d440
    28bb62c2278588a5fab57e8ca28799f9

    動画




    【木下優樹菜、同級生を不登校に追い込んだ低俗武勇伝に視聴者の不快感がMAX】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1 : 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/08(火) 07:15:41.56 ID:ID:80d7YSBh0.net
    2 : 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/08(火) 07:17:06.19 ID:ID:jUQ9eWIDd.net
    でっか
    3 : 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/08(火) 07:17:43.88 ID:ID:HPA+o2fc0.net
    でかいやつって足細く見えるんやな
    実際は強くて太いんやろうけど



    【ダルビッシュ有がボディビルダーと並んだ結果wwwwwwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1 : Egg ★@\(^o^)/ 2016/11/08(火) 15:08:02.05 ID:ID:CAP_USER9.net
    テレビ東京では11月26日(土)に、太川陽介&蛭子能収コンビで人気の旅番組「ローカル路線バス乗り継ぎの旅」の特別編(夜6:30-8:54)を放送する。

    「ローカル路線バス乗り継ぎの旅」は'07年10月に放送を開始し、不定期放送ながら太川&蛭子&毎回異なるマドンナ(女性ゲスト)の独特なやりとりや、
    旅のガチンコ感が好評を博し、ことし9月でシリーズ第24弾を迎えたテレ東の看板バラエティー。

    今秋、六本木3丁目に本社移転するテレビ東京が11月21日(月)から27日(日)までの1週間、
    「テレ東、変わるWEEK」と題して人気番組の特番を放送。その一環として“バス旅”もラインアップ入りを果たした。

    今回の放送では、おなじみの「太川&蛭子」コンビから“特別”にコンビを変えるという。

    また、太川と蛭子も出演し、今回の旅のVTRを見ながら、ブツブツとトークを展開。特に自由奔放な蛭子の発言には注目が集まりそうだ。

    旅をする3人は近日中に発表される。

    越山進プロデューサーは、「今回は本社移転にちなんだ特別企画です。太川さんと蛭子さんが、
    毎回当たり前のようにやっている路線バスの乗り継ぎですが…他の人が本当にできるのか? かなりヤバいです(笑)」と不安をにじませながらも
    「ハプニングの連続で、いつもとは違ったドキドキ感が味わえます。果たしてゴールできるのか? 太川さんと蛭子さんのリアクションもお楽しみに!」と見どころを語った。

    <旅のルール3か条>

    ・移動は原則としてローカル路線バスのみを使用。高速バス、タクシー、鉄道、飛行機、船、自転車、ヒッチハイクなど、他の交通機関の利用は禁止。

    ・目的地へ向かうルートは自分たちで決める。情報収集でインターネットを利用することは禁止。紙の地図や時刻表、案内所や地元の人からの情報のみ使用OK。

    ・3泊4日で指定の目的地にゴールすること。旅はすべてガチンコ。ルートだけでなく、撮影交渉も自分たちで行う。

    Smartザテレビジョン 11/7(月) 13:15配信
    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20161107-00000038-the_tv-ent

    写真


    【芸能】<蛭子能収>「葬式でも、みんなが悲しそうにしているのを見ると、なぜかおかしくなってしまう」
    http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1478467336/



    【太川陽介&蛭子能収“バス旅”が新ペアにチェンジ!特別編を放送…】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1 : 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2016/11/08(火) 12:37:29.78 ID:ID:CAP_USER9.net
    映画『デスノート Light up the NEW world』が10月31日、公開初週に大ヒット映画『君の名は。』を抜いて、興行成績1位に躍り出た。
    好調なスタートを切ったものの、いち早く同作を鑑賞したファンからは、頭脳戦が肝の本シリーズにもかかわらず「出演者がバカばっかり」などと予想外の酷評が相次いでいる。
    日本を代表する人気漫画の実写化にいったい何が起きているのか?

    ■ネームバリューで勝ち取った1位?

    かつて松山ケンイチ(31)と藤原竜也(34)のコンビで人気を博した「デスノート」の実写映画シリーズ。
    今回の最新作では下界に落ちた6冊のデスノートをめぐって、新たな殺人事件が巻き起こっていく。
    10月29日に公開されるや否や、2日間で興行収入4億5千万円以上を稼ぎ出して大ヒットしていた『君の名は。』の10週連続1位を阻止。好調な滑り出しとなった。

    しかし観客の評価がどうも冴えない。SNSや映画評価サイトでは「ネームバリューで勝ち取った1位」という酷評のみならず「今年ワースト、二度と観たくない」という烙印も押され、
    さらには「バカだらけの頭脳戦」と本シリーズのコンセプトを一刀両断する意見も目立つ。
    そんな酷評祭りを見たユーザーから「バカばっかの心理戦と聞いて逆に見たくなってる」などと笑えない皮肉も飛んでいる。

    「登場キャラクターが多すぎて、135分の尺に収めるためにストーリー展開が荒くなり、肝心の頭脳戦が丁寧に描かれていない。
    『アクション映画として見たほうがいい』という評価も多く本末転倒です。
    利益優先で『デスノート』をムリヤリ復活させた弊害でしょう」(映画ライター)

    こうした酷評祭りを受け、再評価されているのが旧映画版。松山の演じたLは「ハマり役だった」という声は絶えず、
    "マンガを実写化するなら藤原"という定評も変わらない。

    「テレビドラマ版では、窪田正孝(28)はドラマ史に残る怪演を披露して難を逃れたが、Lを演じた山崎賢人(22)は酷評されている。
    たとえ新キャラだとしても、一度ファンに認められた作上で別の役者が演じれば比較されがちで、アラ探しに発展しやすい。
    今回はとくに、東出昌大(28)の演技のマズさも相まって猛批判を浴びています」(前出・ライター)

    "天才たちの頭脳戦"というシリーズの持ち味を破壊した新作「デスノート」は、このまま興行収入を伸ばしていくことができるのか。
    はたまたファン同士の酷評祭りの影響で、急ストップするのか……?

    http://dailynewsonline.jp/article/1223010/
    2016.11.08 12:08 デイリーニュースオンライン


    200716



    【東出昌大の”棒演技”に騒然?新作「デスノート」は本年度ワースト映画か】の続きを読む

    このページのトップヘ