このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 芸能おkがお伝えします@\(^o^)/ 2017/09/28(木) 19:28:42.52 ID:CAP_USER9
    桂正和の伝説的コミック『I”s』実写化へ 瀬戸一貴役は『ひよっこ』出演中の岡山天音
    「今、彼は昔の濱田岳さんがいたポジションにスッポリはまってる感じですね。とにかく芝居の評判がよく、主役の邪魔をしないともっぱらです。スタッフだけでなく出演者からの評判も上々なので、今後も仕事に困ることはなさそうですよ」(ドラマスタッフ)

    朝のNHK連続テレビ小説『ひよっこ』に出演中の岡山天音。

    「09年にNHKの『中学生日記 シリーズ・転校生(1)~少年は天の音を聴く~』でデビューして以来、主演こそありませんが、たくさんの映画やドラマに出演してきました。そこで培われた演技力で、今では主演より忙しいと言われるくらい各方面から引っ張りだこになっています」(芸能事務所関係者)

    そんな岡山がデビュー作以来の主演作品を射止め、今月末から撮影に入るという。

    「その作品が、あの『週刊少年ジャンプ』(集英社)で絶大な人気を誇った桂正和先生の『I”s(アイズ)』なんです。岡山さんは主演で瀬戸一貴を演じます。放送はBSスカパー!なのですが、話題になることは必至です。撮影は9月末から12月と長期で、放送は来年を予定しています。主演の岡山さん以外はまだ決まってないところも多いのですが、ヒロインは原作でも際どいシーンが多かっただけに、グラビア系の人が務めるんじゃないでしょうか。とにかく、ここで結果を残せば地上波でも主演というのが見えてくるかもしれません。それこそ、濱田岳さんのようにCMにも多く出る可能性もあります。ただ、原作が相当な人気作品なだけにこれでコケると変なイメージがついてしまうかもしれませんね」(広告代理店関係者)

    ひとまず、『I”s』の仕上がりが楽しみだ。

    http://news.livedoor.com/article/detail/13672740/

    【【朗報】桂正和先生の名作「I”s」が実写化wwwwwwwwwwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 芸能おkがお伝えします@\(^o^)/ 2017/09/29(金) 04:40:00.44 ID:CAP_USER9
    2017年9月29日 4:00

    BOOWY“解散宣言”ライブを4Kリマスタリング、「ONLY YOU」復元して発売

    BOOWYのライブ映像作品「BOOWY 1224 -THE ORIGINAL-」が12月24日にリリースされる。

    1987年12月24日に東京・渋谷公会堂公演で解散を宣言したBOOWY。この発表からちょうど30年を迎える日に発売される本作には、同公演の4Kリマスタリング映像が収められる。この映像はBOOWYの作品を数多く手がけた映像ディレクター・前嶋輝が編集を担当。
    新たに発見されたオリジナルフィルムを用い、アメリカ・ロサンゼルスのスタジオで4Kスキャニングが行われた。これにより過去に発表されたソフトでは一部音声・映像が欠損していた「ONLY YOU」の復元に成功。画角は16:9で、音源は新たにリマスターされたものが使われる。
    形態はDVD、Blu-ray、4K Ultra HD Blu-rayの3種類が用意される予定だ。

    またリリースに先がけ、Panasonic「プライベート・ビエラ」の店頭デモ映像として本作の一部映像が使用されることが決定。10月中旬より「MARIONETTE」「NO.NEW YORK」が視聴できる。
    さらに12月12日には東京・Zepp DiverCity TOKYO、大阪・Zepp Osaka Baysideで先行上映会を実施。チケットの販売はU-CONNECTにて10月7日18:00より開始される。


    BOOWY「BOOWY 1224 -THE ORIGINAL-」収録曲

    01. LIAR GIRL
    02. ANGEL PASSED CHILDREN
    03. BLUE VACATION
    04. ハイウェイに乗る前に
    05. GIGOLO & GIGOLET
    06. PSYCHOPATH
    07. CLOUDY HEART
    08. Marionette
    09. わがままジュリエット
    10. LONGER THAN FOREVER
    11. 季節が君だけを変える
    12. WORKING MAN
    13. B・BLUE
    14. RENDEZ-VOUS
    15. ホンキー・トンキー・クレイジー
    16. PLASTIC BOMB
    17. BEAT SWEET
    18. IMAGE DOWN
    19. NO.NEW YORK
    20. MEMORY
    21. ONLY YOU
    22. Dreamin'
    BOOWY1224 -THE ORIGINAL- ONE-NIGHT PREVIEW 1212

    2017年12月12日(火)東京都 Zepp DiverCity TOKYO / 大阪府 Zepp Osaka Bayside
    OPEN 18:00 / START 19:00

    ※「BOOWY」の2つ目のOはストローク符号付きが正式表記。


    http://cdn2.natalie.mu/media/1706/0609/extra/news_header_BOOWY_art20170608.jpg
    no title


    ※動画はソースにてご確認ください。
    http://natalie.mu/music/news/250668

    【【音楽】BOOWY解散時の「ONLY YOU」復元して発売 4Kリマスタリング映像を収録】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 芸能おkがお伝えします@\(^o^)/ 2017/09/28(木) 20:26:42.63 ID:CAP_USER9
    ジェフユナイテッド市原・千葉所属選手の熊谷アンドリュー(くまがいあんどりゅー・24歳)が、
    2017年9月27日暴行容疑で警視庁に逮捕されたことをお知らせいたします。

    事件に関する詳細は分かっておりませんが、本日9月28日夕刻、処分保留で釈放されています。

    当該選手につきましては今後明らかになる事実関係を踏まえ、あらためてクラブとしての対応をお知らせいたします。
    また、今後このような事象が二度と起こらないよう、選手やスタッフに対する指導を徹底してまいります。
    皆さまにご迷惑とご心配をおかけしましたことを重ねてお詫び申し上げます。

    【前田英之 代表取締役コメント】
    弊クラブ所属選手が警察に逮捕されるという事象が起きたことについて、誠に申し訳なく思っております。
    そして、ジェフユナイテッド市原・千葉を支えてくださっておりますファン、
    サポーター、スポンサー、地域の皆さま、またJリーグを支えてくださるすべての皆さまに、心よりお詫び申し上げます。
    1

    http://jefunited.co.jp/news/2017/09/top/150659640010849.html

    【【逮捕】サッカー、ジェフユナイテッド市原・千葉所属の熊谷アンドリュー、暴行容疑で逮捕される クラブが謝罪】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 芸能おkがお伝えします@\(^o^)/ 2017/09/27(水) 23:34:29.84 ID:CAP_USER9
    来年、多くの惜しむ声とともに芸能界を引退していくであろう安室奈美恵。ファンは言葉にできないほどの悲しみに包まれると思うが、それこそがある意味
    “美しい引き際”であるのかもしれない。

    その一方で、安室引退を意識してか知らずか、安室とは時期は違うものの歌姫として時代を築いた歌手の浜崎あゆみが、自身のインスタグラムを更新しまくっている。

    まず安室の引退発表から数日後の25日には、なぜかサングラスと胸元が開きまくった服装でそば屋にいる写真を投稿。本人曰く「風邪がぶり返して困ってた」とのことだが、
    フォロワーからは「そんな恰好だから風邪を引くんじゃ」といった飽きれきった声や、そもそもそば屋に相応しくない黒づくめのコーデに注目し「今時流行らないヤンキーファッション
    はやめて」「なんでサングラス?お店やメニューに失礼では」という指摘も寄せられた。

    その翌日にも愛犬の「きびだんご」と「オレオ」の2匹を抱えた、こちらもまた胸元が見えそうな写真を懲りずに投稿。これは雑誌撮影の一コマであったそうだが、ネットでは
    「見ていて恥ずかしい」「ダサい」という声が相次いだ。

    一時期は安室と浜崎の二人はよく比較されていたものだが、今ではすっかり「カッコいい安室」と「ダサい浜崎」という印象にわかれ、浜崎のインスタグラムにはファンとともに
    痛いもの見たさのフォロワーも多い。最近ではパフォーマンスよりも私生活や発言に注目されることが多く、すっかり“歌姫”としての姿は影を潜めている。過去には「スマホの
    使い方が分からない」とテレビで発言をしておきながら、明らかに加工された写真ばかりを投稿し続け批判を浴びたこともある。

    そんな注目されたい感が全面に出ている浜崎に比べ、安室は自身のHPで過熱する報道に対し「過度な取材を止めていただけないでしょうか」と懇願。安室が引退したらもう
    二人が比較されることはなくなるであろうが、浜崎の今後も気になるところだ。

    http://images.npn.co.jp/article/1/1/30/92014130.jpg
    no title

    http://npn.co.jp/article/detail/92014130/

    【【浜崎あゆみ】安室奈美恵の"美しい引き際"。浜崎あゆみは“インスタグラマーあゆ”?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 芸能おkがお伝えします@\(^o^)/ 2017/09/28(木) 13:21:49.93 ID:CAP_USER9
    “ゆきりん”こと柏木由紀(AKB48/NGT48)がパーソナリティをつとめるTOKYO FMの番組「柏木由紀のYUKIRIN TIME」。
    9月23日(土)の放送では、東京・早稲田大学ビジネススクール(WBS)で先日行われたオープンゼミに、特別講師として参加したゆきりんが、生徒たちを前に講演した模様をお届けしました。
    その内容を2回にわたって紹介します。
    前編の今回は、ゆきりんがアイドルになるまでの経緯や、内側から見たAKB48について。

    講演のタイトルは“私がアイドルになるまで…そして現在、未来”。
    「こういう場で喋るのは初めて」と言うゆきりんは、緊張の面持ちで講義をはじめました。

    ◆柏木由紀がアイドルになるまで
    ゆきりんがアイドルに興味を抱くようになったのは、小学2年生のときに地元・鹿児島にやってきたモーニング娘。のコンサートを母と一緒に観に行ったことがきっかけ。
    当時から歌ったり、踊ることが好きだったものの、“アイドルになりたい!”という気持ちはなく、その頃は純粋に曲を聴いたりコンサートを観ることに生きがいを感じていたと言います。

    ところが小学校高学年の頃、同級生が持ってきたオーディション雑誌を読み、芸能界に入るためにオーディションという方法があることを知り、「自分もいつかステージに立ってみたいと思うようになった」というゆきりん。

    憧れの存在であったモーニング娘。のオーディションを3回受けるも落選。
    中学2年生のとき、たまたま手に取ったティーン誌で、AKB48オープニングメンバー募集の広告を見て応募したゆきりんは、最終審査まで残るも両親を説得できず断念。
    しかし、アイドルになるという夢を諦めきれず3期生のオーディションに再び挑戦して見事合格。
    その日から目まぐるしく生活が激変したそうです。

    「オーディションに受かって2週間で母と上京して……右も左も分からない状態で、ふたりで物件探しをしました」と当時を振り返っていました。

    ◆AKB48というアイドルグループ
    3期生メンバーとしてAKB48に所属することになったゆきりん。
    次に語られたのは、自身のデビューから10年の活動を通して、内側から見たAKB48のこと。

    ゆきりんが、AKB48が国民的アイドルグループと言われるまでに成長した理由として挙げたのは、「専用劇場があり、毎日公演を行っていること」「握手会」「選抜総選挙」の3つ。

    「“会いに行けるアイドル”というコンセプトが、他のアイドルとかぶらなかったのが運がよかった」と話すゆきりんが、特に大事にしているのが「握手会」。
    現在、週末は大きな会場でほぼ毎週やっているそうで、今までテレビでしか観られなかったアイドルとファンが、直接触れ合える機会が増えたことが大きいと言います。

    ゆきりん曰く、握手会は自身の性格やファンへの対応など、テレビだけでは伝えきれない魅力を、実際にファンが感じて好きなメンバーを決められる重要な場なのだとか。
    「まずは目の前の人をファンにすることからはじめようと、できることからコツコツと積み重ねていきました」というゆきりんは、会場に来てくれたファンの名前や特徴、その日話したことを覚えておくため、握手会のたびにノートに細かく書いていたそうです。

    そんな努力もあって、ゆきりんは「AKB48選抜総選挙」の第1回から第8回まで、安定して上位をキープ。(>>2017年は初の不出馬)
    今年で第9回、いまや毎年恒例のイベントとして知られる「AKB48選抜総選挙」について、ゆきりんは「アイドルが、作品のセールス以外に順位がつけられることが今までなかった。女の子に順位をつけるというちょっと残酷なところも、総選挙が世間の皆さんに注目してもらえるきっかけになったのでは」と分析していました。

    また、ゆきりんがこのグループでよかったと感じているのは、「発言の自由があること」だと言います。
    Twitterやブログ、InstagramなどのSNSの投稿において、所属事務所やマネージャーによるチェックはなく、自分の思いのままに発信しているのだそう。
    コンサートのMCでも特に台本はなく、予定調和ではない自由な発言ができることがよかったと言い、「大人数メンバーがいる中で、それぞれが個性を出せたのもAKB48のよさだと思う」と話していました。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170928-00010001-tokyofm-ent&p=1

    AKB48 柏木由紀
    http://pbs.twimg.com/media/DJ7M5bPUEAAswsz.jpg
    no title

    http://pbs.twimg.com/media/DJr0jQWVwAA25DS.jpg
    no title

    http://pbs.twimg.com/media/C-uG9TFUwAAUvuM.jpg

    【【AKB48】柏木由紀が語る「AKBが国民的グループになった3つの理由」】の続きを読む

    このページのトップヘ