このエントリーをはてなブックマークに追加
    1 : 動物園φ ★@\(^o^)/ 2017/08/16(水) 11:21:07.36 ID:ID:CAP_USER9.net
    YouTuberヒカルがVALU(バリュー)でインサイダー疑惑により炎上!VAZ、NextStage顧問の井川氏が大儲けした事も判明し詐欺を指摘する声も
    2017/08/16 更新

    会社が人を株式会社に見立てるサービス「VALU(バリュー)」をYoutuberのヒカルが始め、ファンの買いを煽る為に株主優待を匂わせるような発言やツイートを行いました。

    しかし株価が上がってきたところで身内のみ(NextStage、株式会社VAZ顧問の井川氏など)が所持している株を全て売却し、最終的に優待はしないと宣言。

    これにより損をしたユーザーなどによる批判の声が相次ぎヒカルはネット上で炎上、NextStage顧問の井川氏はインサイダー疑惑が持たれるなど話題になっているようです。騒動の一連の流れをまとめました。

    YouTuberヒカルのVALUインサイダー騒動まとめ

    Youtuberヒカル。VALUを始め、株主優待も発表するとVALUの買いを煽るツイート

    株主優待の内容発表を前にヒカルのVALUはストップ高

    VALUの価格が上がり続けてる途中、株主優待も発表間近のところで井川さんがヒカルたちのVALUを今朝突然手放す

    ヒカル自身が持ってる全VALUを昨日の終値で売り出す

    ヒカルが昨日の終値で売り出したことによりヒカルのVALUは大暴落

    最初の買いを煽るツイートを削除し。VALU内のアクティビティで株主優待をやらないことを宣言。
    788bf0320af9eba4c77bdcfaa88687fd

    以下ソース
    http://endia.net/youtuber-hikaru-valu
    【年収5億YouTuberヒカルがインサイダー疑惑?で炎上!!!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1 : 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2017/08/15(火) 20:52:50.36 ID:ID:CAP_USER9.net
    俳優・タレントの金子賢が15日に更新したブログで、「二ヶ月半」トレーニングに励み、体重を10.7キロも落としたことを報告。驚異的な肉体改造ぶりを見せつけた。

    金子は5月20日からブログで、「夏に向けて食事調整とトレーニング」を重ねることを公表。
    そして今月15日に、「僕は二ヶ月半でこんな感じに変わりました^ ^」と以前の自身と現在の姿を並べた画像をアップ。
    ポヨンとしていたおなかは、トレーニング期間を経てバッキバキというオノマトペが似合うほど腹筋が割れており、
    その肉体に変えるまでの彼のストイックさもうかがえる1枚となっている。

    昨年も金子は、夏に行われたイベント「Summer Style Award 2016」に向けて、
    1月から約3か月間食事調整とトレーニングを行い11キロもの体重を落としたことで話題になったが、それに全く劣らないレベルで今年も体づくりに挑んだよう。
    彼の変貌ぶりにはファンからも「もう、最初の頃の写真が同じ人に見えません」「お疲れ様でした。すごく変わりましたね」
    「ビフォア、アフターの差がすごすぎです!」と驚きのコメントが寄せられている。(濱島裕)

    http://news.livedoor.com/article/detail/13477009/
    2017年8月15日 20時3分 シネマトゥデイ


    【金子賢、10キロ減!2か月半で変わりすぎ…驚異の肉体改造!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    20141016b

    1 : 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2017/08/15(火) 20:08:39.73 ID:ID:CAP_USER9.net
    不倫騒動の渦中にある元SPEEDの上原多香子(34)が、出演中の舞台『のど自慢?上を向いて歩こう?』(愛知県・中日劇場)
    18日の千秋楽をもって無期限の休業に入ることを決めたと報じられた。
    そのまま芸能界からフェイドアウトする可能性が高まっているが、不貞が夫の自殺の原因になったとされるショッキングな疑惑に批判は鳴りやまない。
    参院議員になった今井絵理子(33、比例、自民)の不倫騒動も含め、SPEED時代のファンからは失望の声が数多く上がっている。

    ■遺族との解決金トラブルが発端で窮地に

    2014年に夫で「ET-KING」元メンバーのTENNさん(享年35)が突然の自殺を遂げ、当時は悲劇のヒロインとなっていた上原。
    だが、今月10日発売の『女性セブン』(小学館)でTENNさんの遺書が公開されたことで立場が一変した。

    遺書には「きっと阿部力となら乗りこえられると思います」「次は裏切ったらあかんよ」「嘘はついたらあかんよ」「がんばって、トントン(阿部の愛称)とお幸せに」などと綴られており、
    人気ドラマシリーズ『花より男子』(TBS系)などで知られる俳優の阿部力(35/既婚者)と上原がダブル不倫の関係にあり、それに苦悩していたことが示唆されていた。
    TENNさんのスマホには上原と阿倍のキス写真なども保存されており、否定しようがないほど決定的証拠がそろっている。

    さらに上原が「子供ほしい」「2人の子供作ろうね」「肌を合わせて感じるフィット感が今までとはまったく違うの」などと阿部と会話しているLINEのスクリーンショットなども掲載。
    TENNさんの遺書には「子供が出来ない体でごめんね」といった記述があり、男性不妊に悩んでいた夫をよそに不倫相手と子作りの話で盛り上がっていたという当時の状況に批判が殺到している。

    上原の自由奔放な恋愛観はその後も暴走する。TENNさんを死に追いやるほど夢中だった阿部をあっさりと捨て去り、
    現在は演出家のコウカズヤ氏(40)と同棲中だと報じられている。

    「コウ氏との交際が週刊誌に報じられる直前の今年5月下旬にTENNさんの遺族のもとを訪れ、再婚を視野に『戸籍を抜きたい』と申し出たことで遺族とのトラブルに発展した。
    不倫の一件で上原に思うところがありながらも、彼女がTENNさんの名字を名乗り続けていたことで気持ちを収めてきたTENNさんの母親が激怒した。
    一節には結婚当時の不倫の事実を認めた上原に対して遺族は3000万円以上の解決金を求めたといわれています。
    しかし、上原が『月々、少しずつでも払いたい』と相当な回数での分割支払いを希望したために遺族は金銭による解決を拒否。
    結果、遺族サイドが『これでは息子が報われない』とTENNさんの遺書やLINEのやり取りなどを暴露するに至ったようです」(週刊誌記者)

    TENNさんの死去から3年も経っての暴露をいぶかしむ声もあったが、どうやら上原の「新たな恋」が火種になってしまったようだ。
    しかし、テレビのワイドショーは不自然なまでにこの一件には沈黙している。

    「本来なら今井議員に続いてのSPEED元メンバーの不倫騒動で格好の芸能ニュースになるはずでしたが、あまりに重すぎる内容のために各局は黙殺する方針です。
    報道されないことに視聴者から不満の声も上がっていますが、これは同時に、上原の存在がメディア的に“タブー”になったことを意味する。
    『一線は越えていない』という珍釈明でネタになった今井議員と違い、大手メディアすらドン引きするほどですから、もう彼女に仕事をオファーする業界関係者はいないでしょう」(前出・記者)

    さらに上原には、『キス以上のヤバイ写真』が存在する可能性までささやかれており、遺族サイドを刺激しないためにも舞台出演を終えた後は大人しく引退するしかないのが実情だ。
    また、結婚当時に不倫関係にあったとされる阿部力や現在交際中のコウ氏への世間の目も厳しくなっており、
    そちらも仕事に大きな影響が出るのは必至。上原が芸能界から姿を消すことで幕引きとなるのだろうか。

    http://dailynewsonline.jp/article/1344954/
    2017.08.15 20:00 デイリーニュースオンライン
    【上原多香子はメディアも黙殺?今後は存在自体が”タブー化”する可能性も】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    Ken_Watanabe_01


    1 : Egg ★@\(^o^)/ 2017/08/15(火) 19:56:44.61 ID:ID:CAP_USER9.net
     7月15日、都内で俳優の渡辺謙が記者会見を開き、3月末に「週刊文春」(文藝春秋)によって報じられた21歳年下のジュエリーデザイナーとの不倫について認め、謝罪した。現場にいたテレビ局関係者は語る。

    「今回の会見は、2018年のNHK大河ドラマ『西郷どん』のスタートに向けて、NHKの強い意向を受け、渡辺に“禊”を済まさせるために行われたようなものだといわれています」

     渡辺は、年明けからスタートする『西郷どん』で、鈴木亮平演じる西郷隆盛の“生涯の師”である島津斉彬を演じる。

    「昨今、芸能人の不倫に対する世間の目は厳しく、このままうやむやにして大河ドラマが始まれば、またNHK受信料を払わないという人が増える懸念がある。そこで、NHKは渡辺の所属事務所に“禊会見”を求めたのです。渡辺本人も、所属事務所も、不倫を認める謝罪会見などやりたくなかった。しかし、NHKとの今後の関係を考えると、やらざるを得なかったのです」(同)

     会見では、不倫相手の女性とは別れたと話していた渡辺。妻である女優の南果歩との今後についても、「これからも支えていきたいと思っていますし、軌道修正していきたい」と話し、離婚の話は出ていないと説明していた。

    「実は渡辺さんは例の不倫相手とはまだ続いており、頻繁に会っているとみられ、業界内では『恋で自分が見えなくなっている』などといわれています。実際のところは、南さんとの関係は修復不可能な状況です。2人の離婚はもうすでに確定しており、すでに一部でも報道されている通り、2人で共有している不動産と貯金はすべて、慰謝料として南さんに支払われることになっています。ただ、大河ドラマの撮影中はマスコミの報道がドラマに影響する可能性があるので、離婚できない。撮影自体は来年の8月頃にはクランクアップする見込みなので、離婚の発表は来年10~12月になるのではないかといわれています」(前出と別のテレビ局関係者)

     離婚時期まで渡辺の都合に振り回される南のやるせなさとは、いかほどだろうか。

    (文=編集部)

    2017.08.15 ビジネスジャーナル
    http://biz-journal.jp/2017/08/post_20209.html

    イラスト
    【不倫の渡辺謙、離婚へ…来年秋に発表の見通し、共有財産はすべて慰謝料として南果歩へ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1 : ニライカナイφ ★@\(^o^)/ 2017/08/16(水) 08:33:38.75 ID:ID:CAP_USER9.net
    7月5日に放送された『ノンストップ!』で、中村仁美アナ(38)は「私事で申し訳ないんですが」と前置きし、番組からの卒業を発表した。

    「彼女は6月末の人事で、営業企画部への異動を命じられたが拒否。
    アナウンサーを続けたいとの理由から、退社の意思を会社に伝えた。
    その結果、人事局付に。
    今回の人事では、ベテランの春日由実アナ(42)も広報局へ異動しており、異動を拒否して人事局付になるのは異例のこと」(フジテレビ社員)

    中村アナは、2002年にフジテレビに入社。
    理知的なキャラクターで人気者になった。

    私生活では、長くさまぁ~ずの大竹一樹(49)との交際が報じられていたが、2011年に晴れて結婚。
    現在は大竹との間に2人の子供をもうけている。
    7月21日、ブログで退社を報告した。

    中村アナに限らず近年、フジテレビの「黄金期」を支えてきた人気女子アナが、次々と同局を去っている。

    「理由は大きく2つあります。
    ひとつは、黄金期を支えた女子アナが『曲がり角』ともいうべき30代半ばに差しかかってきたこと。
    ナレーションなど顔の出ない仕事が中心で、華やかな職場での活躍は難しくなります。
    これが彼女たちにとって不満なのです。

    もうひとつは、やはりフジの業績低迷。
    会社としては、不規則な勤務で人件費がかさむうえ、年齢給も高い女子アナは別のセクションにまわしたい存在。
    だったらいっそのこと、辞めてフリーになったほうが稼げるのでは……と考える女子アナが多いんです」(女子アナウオッチャーの後藤健一氏)

    フジテレビの黄金期と呼べる時代は、一般的には内田恭子、大橋マキが入社した1999年から加藤綾子が入社した2008年の10年間。
    マルチな活躍ぶりを見せている内田恭子、アロマセラピストとしても活動中の大橋マキなど、さまざま。

    「しかし、退職したはいいものの、ローカル局でしか仕事がない、ドラマにチョイ役で出るだけ……。
    その程度の活躍しかできない女子アナもいます」(後藤氏)

    辞めてなお、女子アナたちの前には茨の道が待っている。
    20170816-00010001-flash-000-1-view

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170816-00010001-flash-ent
    【フジ中村仁美アナ 「営業への異動拒否」で退社】の続きを読む

    このページのトップヘ