このエントリーをはてなブックマークに追加
    1 : たんぽぽ ★@\(^o^)/ 2017/01/02(月) 14:30:27.96 ID:ID:CAP_USER9.net
     12月30日(金)、インターネットテレビ番組『千原ジュニアのキング・オブ・ディベート』(AbemaTV)が放送された。

     千原ジュニアがMCをつとめ、“働き方”と“モテる男女”の2つのテーマについて、パネリストとともに徹底討論。後半の討論に参加したのは、お笑いコンビ・アンタッチャブルの柴田英嗣、ブロガーで元電通社員のはあちゅう、タレントでお笑いコンビ・オアシズの大久保佳代子、タレントで女装家のミッツ・マングローブ、タレントで元ナンバーワンホステスの神室舞衣、タレントのアレクサンダーとその妻の川崎希。さらに後半戦では作家・元セクシー女優の鈴木涼美、早稲田大学教授で政治学・恋愛学者の森川友義が参戦した。

     異性からみた「モテるイイ男、イイ女」について、森川はモテる条件は「五感的魅力」だとして「見かけ(視覚)」「会話(聴覚)」「距離が縮まり匂いを嗅ぐ(嗅覚)」「手を繋ぐ(触覚)」「キス(味覚)」で、男女共通なのだという。さらに男性は年収や地位など社会的条件が関わってくるのだと解説した。

     するとミッツはその五感が見るだけでも出ている人物がおり、それがフェロモンなのだとして、星野源を例えに出して「歩く性器ですよ、本当に」と発言し、スタジオからは驚きの声が挙がった。ミッツは星野ファンは無意識のうちに性的なものをかぎ取っているのだとして、星野を「多分変態」と評した。

     また、「イケメンじゃないけどやたらと色気があるなと思う芸能人ランキング」を紹介するシーンでは、俳優を中心とした錚々たるメンバーだったが、10位にジュニアの名前が。ジュニアについて大久保は芸人特有の色気があると評し、鈴木は同意しながら芸人はギャップが演出しやすいのだと分析した。

     ミッツは男性の手は常に裸であることから、フェロモンが放出されていると感じると熱弁。

    (以下略、続きはソースでご確認下さい)
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170102-00010008-abema-ent
    AbemaTIMES 1/2(月) 14:20配信

    【星野源が人気の理由 「モテる五つの条件」を満たしていた!!!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1 : Egg ★@\(^o^)/ 2017/01/02(月) 14:07:11.48 ID:ID:CAP_USER9.net
    1日放送の「芸能人格付けチェック!これぞ真の一流品だ!2017お正月SP」(テレビ朝日系)でGACKTが、言い訳する堀江貴文氏を「黙ろ」と一喝した。

    番組では、GACKTと堀江氏が「チームGACKT」として出場し、2品のうちどちらが高級品かを当てる企画に挑戦した。1問目で、GACKTは100万円相当の「シャトー・オー・ブリオン」を見事見抜いてみせ、「一流芸能人」のランクをキープした。

    しかし2問目の「音感」チェックで、堀江氏は「僕、逆に安いバイオリンの演奏とか聞いたことないんで」と豪語したにもかかわらず、総額28億円の三重奏を見抜けず、間違えてしまう。この様子を見ていたGACKTは「堀江!」と叫んだまま、うなだれた。

    堀江氏の失敗により、「チームGACKT」は「普通芸能人」のランクに転落した。堀江氏は両手を合わせながらスタジオに戻り、「音は分かったんですよ」などと言い訳を始めたが、GACKTはその肩に手を置くと「とりあえず黙ろ」と一喝したのだった。この言葉に、MCの浜田雅功はじめ出演者は大ウケしていた。

    2017年1月2日 10時54分 トピックニュース
    http://news.livedoor.com/lite/article_detail/12490481/

    【GACKT、堀江貴文氏の言い訳を一喝!「とりあえず黙ろ」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/01/01(日) 16:37:33.457 ID:ID:ELF5yls+0.net
    2 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/01/01(日) 16:38:18.282 ID:ID:/T2eOo9u0.net
    かっこいい
    3 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/01/01(日) 16:38:49.113 ID:ID:A01l59O00.net
    つよそう(小並感)
    4 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/01/01(日) 16:39:31.143 ID:ID:e+GExDIUd.net
    噴上裕也がおるな
    5 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/01/01(日) 16:39:46.270 ID:ID:Q2PwhFSY0.net
    右三人はそのまま絵にしても違和感なさそう

    【吉田沙保里らが華麗なジョジョ立ちを披露wwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1 : 腐乱死体の場合 ★@\(^o^)/ 2017/01/02(月) 09:07:10.15 ID:ID:CAP_USER9.net
    「真央ちゃん、もう引退して」と言いたくなる痛々しさ 映像は正直に事実伝えた
    〈全日本フィギュアスケート選手権2016 女子フリー〉(フジテレビ系)

    2016/12/30 12:00
    http://www.j-cast.com/tv/2016/12/30287028.html

    浅田真央ちゃん、もう引退したらどうですか、などと外部の人間が言う権利はない。
    しかし、今回のショートもフリーも、日本人なら誰でも己の体を硬く緊張させて見ていたはずで、
    心の中では「あの真央ちゃんならば、きっと復活するだろう」と念じながらハラハラして見ていた。
    ところが、案の定、以前の彼女ならば考えられないくらい惨めな演技の出来具合であった。
    10歳も年下の子にさえ追い越されても、「キス&クライ」でニコニコ笑っている痛々しさ。
    1年間の選手生活休止後に、戻ってきた時から、彼女には暗雲が付きまとっていた。最も如実に分かったのは、佐藤コーチの態度変化である。
    ソチオリンピックの頃までは、自己流の真央の滑りを矯正しようとする態度が見られたものだが、それが次第に投げやりになってきた。
    今回など、「好きなように滑ってこい」という風な言葉と態度が、テレビカメラを通しても聞こえたのである。
    それでも来年のオリンピックまで現役でいるとか。オリンピックで銀メダルまで取った、
    あの栄光ある天才スケーター浅田真央の晩節を汚す結果になると誰かが言ってやらないのか。
    今回、テレビ局のレポーターになってリンクサイドにいた高橋大輔が、実に実に話しにくそうに、真央の朝方の練習には力が戻ってきていたと、褒めていた。
    内心と裏腹のことを喋っているのが分かった。もう1度言う。日本人みなが大好きな真央ちゃん。もう引退してください。(放送2016年12月25日19時~)

    (黄蘭)
    6 : 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2017/01/02(月) 09:11:16.91 ID:ID:Ecvloq5Q0.net
    >>1
    結局、蛆TVは真央叩きだったか

    【「真央ちゃん、もう引退して」と言いたくなる痛々しさ 映像は正直に事実伝えた】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1 : Egg ★@\(^o^)/ 2017/01/02(月) 11:35:45.11 ID:ID:CAP_USER9.net
    『紅白歌合戦』の裏で放送された、各局の大みそか特番の視聴率は、今年も日本テレビの『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!』の「笑ってはいけないシリーズ」が民放トップとなった。

    11回目の恒例企画となっている同番組は、今年は『絶対に笑ってはいけない科学博士24時!』と題して放送。ダウンタウン、月亭方正、ココリコというおなじみのメンバーが、笑いの刺客に負けてお尻をたたかれ続け、視聴率は(18:30~)17.7%、(21:00~24:30)16.1%だった。前年が(18:30~)17.6%、(21:00~24:30)15.3%だったため、上昇している。

    ほかの局はチャンネル順に見ると、テレビ朝日は3年連続となった『くりぃむVS林修! 年越しクイズサバイバー2016』で、(18:00~)7.1%、(19:00~)5.8%、(21:00~)5.0%、(23:45~25:00)6.9%。

    TBSは、恒例のスポーツバラエティ『史上最大の限界バトル KYOKUGEN2016』(18:00~)6.5%、(21:50~)6.3%、(21:35~)5.5%、(22:35~23:35)4.2%

    テレビ東京は、『ウソのような本当の瞬間! 30秒後に絶対見られるTVスペシャル』(19:00~21:30)2.5%、『ボクシング THE BEST OF BEST 大晦日2大世界戦』(21:30~23:30)3.9%。

    フジテレビは、前年比引き続き『RIZIN FIGHTING WORLD GRAND−PRIX 2016 無差別級トーナメント2nd ROUND&FINAL ROUND』で、(18:00~)5.6%、(19:00~)7.1%、(21:00~)5.7%、(22:50~23:45)3.6%だった。

    なお、『第67回NHK紅白歌合戦』は、第1部(19:15~20:55)は35.1%、第2部(21:00~23:45)は40.2%だった。

    マイナビニュース1月2日(月)11時16分
    https://news.biglobe.ne.jp/entertainment/0102/mnn_170102_1429145007.html
    2 : 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2017/01/02(月) 11:36:48.81 ID:ID:+mdy/B0K0.net
    ↓山ちゃんが

    【大みそか特番の視聴率、「笑ってはいけない」が民放トップ!】の続きを読む

    このページのトップヘ