このエントリーをはてなブックマークに追加
    1 : 鉄チーズ烏 ★@\(^o^)/ 2017/02/18(土) 19:00:16.41 ID:ID:CAP_USER9.net
    2017年に入って大ブレーク中の女性芸人、ブルゾンちえみさん(26)が大興奮している。アメリカの歌手で、「第2のジャスティン・ビーバー」とも言われるオースティン・マホーンさんから、ツイッターの「リプライ」が来たのだそうだ。自身のブログで嬉しそうに、画像を付けて報告している。

    ブルゾンさんが、お笑いのネタの中でマホーンさんの曲を使っていることから、マホーンさんがブルゾンさんのツイッターに気付いたようだ。マホーンさんの応援・サポートをしてくれている、と受け止め、ブルゾンさんに感謝の言葉を贈っている。


    ブルゾンちえみさんのブログ(2月16日更新)のスクリーンショット

    ■「大事件が起きたから!」

    ブルゾンさんは2017年2月16日夜、ブログで「大事件が起きたから!」と興奮気味に報告。オースティン・マホーンさんが、

    「Twitterで、ブルゾンに、リプを送ってきたんですわ!!!!」
    とマホーンさんツイッターの画像も添えて紹介した。

    マホーンさんが「Thank you」と感謝していることにも触れ、

    「オースティンに言われる日がくるなんて、思ってもなかったよ!!!」
    と驚いている。さらに、「や、こちらも、サンキューだよ」と感謝した。

    また、マホーンさんについて「しっかり歌って踊る系のスタイル」「第2のジャスティン・ビーバーとも言われている注目株ですよ~~」などと紹介している。

    ブルゾンさんは、2017年の正月お笑い特番で注目を集め、その後、急速に露出が増えている。「デキる女」になりきって、恋愛について上から目線で語るネタなどで知られる。これまでに、人気番組の「行列のできる法律相談所」(日本テレビ系)や「アメトーーク!」(テレビ朝日系)などに次々と出演している。

    今回のブログの後半では、お笑いネタでも使うセリフを交えつつ、

    「あ~~~本当に、、、、女に、、、私に、、、生まれてよかった!!!」
    と幸福感に包まれている様子を綴っていた。

    マホーンさんの説明の際に名前が出てきたジャスティン・ビーバーさんといえば、昨2016年にピコ太郎さんの曲「PPAP」にいち早く注目し、ツイッターで「お気に入り動画だ」と紹介し、ピコ太郎さんが世界的に大ブレークするきっかけになった、というエピソードはよく知られている。

    今回のマホーンさんのツイッターを機に、ブルゾンさんもピコ太郎さんに迫る勢いを見せる......のだろうか。


    2017/2/18 12:00
    http://www.j-cast.com/2017/02/18290951.html
    2 : 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2017/02/18(土) 19:01:18.38 ID:ID:awHEHsP5O.net
    ゴリゴリ~
    あからまなゴリゴリ~

    【ブルゾンちえみが「ピコ太郎の再来」に? 「第2のジャスティン・ビーバー」リプライに大興奮】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1 : たんぽぽ ★@\(^o^)/ 2017/02/19(日) 10:59:23.82 ID:ID:CAP_USER9.net
     HKT46の指原莉乃(24)が19日放送のフジテレビ系「ワイドナショー」(日曜前8・00)に出演。宗教法人「幸福の科学」に出家した清水富美加(22)に「こうするしかなかったのかな」と理解を示した。

     清水とは共演経験があり、「本当に変わっているというよりは頭のいい(子というイメージ)。立ち振る舞いもちゃんとできる、空気の読める子で、バラエティーでも上手にやっているという印象でした」と清水の印象を明かした指原。今回の騒動については「テレビとかを見ていて無責任だとかいう人が多いと感じているんですが、私はそうは思わない」ときっぱり。

     「芸能界を辞めるって凄く難しいと思う、事務所がどうこうじゃなくて。もし私が太田プロに辞めるって言っても、イヤイヤイヤ、ちょっと待ってって言われて辞められない。本当に死にたい、いますぐ辞めたいと思ったら、こうするしかなかったのかな、仕方ないなって、凄くわかります。それしかなかったんだろうな」と突然の出家宣言にも理解を示した。ただ、インタビュー本「全部、言っちゃうね。」を出したことに関しては「ただ本を出すのは早い。ツイッターでもぼんやり書いてたけど、本で言っちゃうんだってがっかりした」と続けた。

    (以下略、続きはソースでご確認下さい)
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170219-00000089-spnannex-ent
    スポニチアネックス 2/19(日) 10:52配信

    【指原莉乃 清水富美加の出家に理解「私が辞めると言っても辞められない」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1 : muffin ★@\(^o^)/ 2017/02/19(日) 19:03:10.83 ID:ID:CAP_USER9.net
    自身初となる60公演もの超ロングツアーを行うと発表した浜崎あゆみ。
    現在は英気を養うべくロンドン、ミラノ、パリとヨーロッパ旅行を満喫中で、貴重なオフショットがいくつもインスタグラムに投稿されている。
    ところが、最新のショットに写っている浜崎の顔が少し前と違うと指摘されている。

    浜崎は旅行に出てからはサングラスをしたショットばかりで、素顔の写真はひいたアングルばかり。
    ところが、2月15日と16日に投稿した2枚の写真は素顔をはっきりと確認できる。

    「15日のものは髪をアップしておでこを出したショットなんですが、浜崎ではなくスタッフの誰かが写っているのかと思いました。
    『神田うのに見える』という声が出ていますが、まさにその通りだと思います。
    続く16日の写真は黒のパーカを着てフードをかぶったアップの写真。あどけない美少女のようで、これも浜崎には見えませんし、15日の写真の顔とも違う。
    2月8日に投稿されたアップの写真は誰が見ても浜崎なんですが、それとは顔が違いますね」(週刊誌記者)

     わずか1週間でコロコロと顔が変わるとは驚かされる。なぜこのようなミステリーが起きるのか、原因を前出の週刊誌記者はこう解説する。

    「今はスマホを使って簡単に写真を加工することができます。肌をきれいにしたり、あごをほっそりさせるのはお手の物。
    タレントがインスタグラムにアップする写真はほぼ全てなんらかの修正が入っています。浜崎も当然加工しているでしょう。
    浜崎には専属のレタッチャーがいると言われていますが、うまく加工できなかったのではないでしょうか。
    16日の写真は肌がツヤツヤで加工した感じがしますが、15日のものはそれほどいじってないように見えます。
    この神田うの似のショットが本当に浜崎に一番近いのかもしれません」

    浜崎あゆみインスタグラム
    https://www.instagram.com/a.you/


    http://news.livedoor.com/article/detail/12693425/ 
    2017年2月19日 10時15分 アサジョ 

    【浜崎あゆみが旅行中のショットを公開するも「神田うのに見える」とファン困惑】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1 : あさいちフレンズ@朝一から閉店までφ ★@\(^o^)/ 2017/02/19(日) 20:40:17.58 ID:ID:CAP_USER9.net
    この泥棒猫! 昨年のTBS系ドラマ『せいせいするほど、愛してる』の"捨て台詞"で視聴者を縮み上がらせた女優・木南晴夏(31)。
    テレビ東京系『勇者ヨシヒコ』シリーズをはじめ、数々の怪演ぶりで注目を集める木南が、歌手・一青窈の姉・一青妙のエッセイを原作とした映画
    『ママ、ごはんまだ?』(2月11日公開)の主演に挑んだ。演じるのは、原作者本人の一青妙。世間にイメージが浸透していない人物とどのように向き合い、表現したのか?

    台湾人の父と日本人の母、そしてかわいい妹。家族4人で暮らした家を取り壊す時、木箱の中にあった亡き母の台湾料理レシピ帳を手にした妙の心には、家族とのさまざまな思い出がよみがえる。

    今回、「怪演」「姉」「木南家の食と絆」のテーマで3回にわたってインタビュー(第1回「この泥棒猫! 怪演で話題の木南晴夏、本当はどんな女性? 家族愛を演じる思い」、
    第2回「木南晴夏、姉・清香との『勇者ヨシヒコ』涙の共演秘話 - 「絶対にないと思っていた」」。
    最終回は、木南家の食卓をのぞく。調理師免許を持つ母の料理で育った木南は、どのような理想の女性像に向かって歩んでいるのか。


    女優の木南晴夏 撮影:大塚素久(SYASYA)


    ――「家族と食の結びつき」も今回の作品のテーマでした。木南さんも「食」がお好きだと聞きました。木南家の「食」となると?

    うちの母も中華ちまきはよく作ってくれました。竹の皮じゃなくてアルミホイルで包む形なんですけど。
    たくさん人が集る時は50個ぐらい大量に包んでいました。私も母のレシピをコピーしてもらっていたので、
    映画と共通する部分があってうれしかったですね。母は調理師免許を持っていて、料理はかなりうまいです。

    私は16歳で東京に出てきちゃったので、教わるというより……手伝いは餃子を包むことぐらい? そういえばこの間、兄と姉と3人で餃子パーティーをしました(笑)。

    ――仲良いですね(笑)。

    そうなんです(笑)。餃子を包みながら、ついつい思い出話に。子どもの頃、兄が作ったルールで「10個目に包む餃子は好きな形にできる」
    という謎ルールがあって。それを思い出して「あのルール、何だったんだろうね」と(笑)。ケラケラ笑いながら3人で包んでいました。

    ――木南家の食卓は明るいですね(笑)。劇中では気まずい家庭内の雰囲気が「お粥を黙々と食べる」シーンで表現されていましたが、
    木南さんにとっての「あの日、あの時の食」みたいな思い出はありますか?

    なんだろう……。落ち込んだ時に食べたこれとかそういう記憶は全然ないんですけど……休みの日に父親が作るベタベタのソース焼きそば(笑)。
    父は焼きそばかチャーハンかステーキしか作れない人で。母がいない土日は父が作ってくれるんですけど、3つの中からしか選べないんです(笑)。
    あっ、チャーハンだったかな? パラパラにならないベタベタのチャーハンなんですけど、それがすごくおいしくて。たまに食べたくなります。

    ――作ってあげることは?

    一緒に暮らしている頃は、ほとんどキッチンに立ったことがありません。こっちに来た時、母には作るんですけど、
    父は恥ずかしがって会いに来ないんですよね(笑)。たまに出張で東京に来てるらしいんですけど、母が「連絡して会えばいいのに」と勧めても
    いろいろ理由をつけて会おうとしないみたいで(笑)。恥ずかしいのかもしれないですね。父はまだそういう感じです。

    http://news.mynavi.jp/articles/2017/02/16/kinamiharuka/
    続き

    【木南晴夏、"下品"を大切にする思い「断ってしまう女性にはなりたくない」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1 : ジョーカーマン ★@\(^o^)/ 2017/02/19(日) 19:22:15.07 ID:ID:CAP_USER9.net
    去年11月に発売した16枚目のシングル「サヨナラの意味」で初のミリオンを達成、年末には2度目の紅白歌合戦出場を果たしたアイドルグループ・乃木坂46。
    2011年のグループ結成からもうすぐ6周年を迎え、その間多くのメンバーが巣立っていきました。
    乃木坂の現役メンバーたちの活躍もなかなかですが、卒業生たちも負けないような活躍をし始めています。

    ・乃木坂の“聖母”がJKに!?

    乃木坂1期生の深川麻衣は、去年6月にグループを卒業。
    卒業時には進路が決まっていなかったものの、9月には女優の香里奈、俳優の高良健吾などが所属する芸能事務所・テンカラットに移籍し、女優業に専念する意思を明かしました。
    2016年秋クールのNHK・BSプレミアムにて放送されたドラマ「プリンセスメゾン」で卒業後初のドラマ出演を果たすと、
    今年4月からは、舞台「スキップ」(4月26日より東京・サンシャイン劇場にて公演)で主演という大役を任されます。

    同舞台は、深川演じる女子高生の真理子が、ある日目覚めると25年後の、夫と娘のいる高校教師の自分になっていた・・・・・・というストーリー。
    大人になった真理子を、元宝塚歌劇団・月組トップスターの女優・霧矢大夢が演じます。
    乃木坂時代に温厚な性格から“聖母”の愛称で親しまれた深川と、宝塚スターの霧矢のW主演となる舞台だけに、人気の舞台になりそうな予感です。

    ネット上でも
    「まいまいの舞台、是が非でも見に行く」
    「舞台のチケット当たってくれ!」
    「まいまいの女子高生役、最高です」
    と、期待の声も多く上がっています。

    ・大手銀行のCMに抜擢!?

    笑顔がトレードマークで、グループの元気印としてグループを引っ張っていた永島聖羅は、去年3月に乃木坂を卒業。
    その後、大手芸能事務所・ホリプロに移籍して芸能活動を再開しました。
    卒業後は舞台にラジオ、ニコニコ生放送などの活動を行うと、12月には大手銀行・みずほ銀行のweb CM「本当にかんたんだったんです。篇」のCMヒロインに抜擢され、“かんたん”に口座を開設する女子大生を演じました。
    信頼が第1の金融機関、しかもメガバンクのCMに抜擢されるなんて、これからの活躍を予感させます。

    笑顔で乃木坂を引っ張り、ファンからもメンバーからも愛された永島は、今後もトレードマークの笑顔を武器に邁進していきそうです。

    現在・女優として活躍する市來玲奈は、1期生として乃木坂に加入後、デビューシングルから4作連続で選抜メンバーに入り、乃木坂創世記を支えたメンバーの1人です。
    2014年に乃木坂を卒業した後は、女優として映画『さざ波ラプソディー』に主演するなど活動を行ってきました。

    ・ついにAKB48グループから女子アナが誕生か!?

    そして先日、その市来が日本テレビのアナウンサーに内定したという報道がありました。
    真偽の程は定かではありませんが、もし事実ならばAKB48グループでは初、
    アイドル界でも紺野あさ美(元モーニング娘。)以来のキー局アナウンサーになりそうです。

    人気メンバーの橋本奈々未の卒業と芸能界引退、古参メンバーの熱愛スキャンダルがインターネット番組「文春砲Live」で報じられるなど、最近、何かと向かい風が多くなってきた乃木坂46。
    しかし、舞台の主演や大手銀行のCMといった卒業生たちの活躍を見れば、現役メンバーの励みになることでしょう。
    今後卒業していくメンバーたちのためにも、道しるべとなるようなOGたちの活躍に期待ですね。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170219-00010000-dmenueiga-movi&p=1

    舞台「スキップ」で主演 深川麻衣


    みずほ銀行のweb CM「本当にかんたんだったんです。篇」のCMヒロイン 永島聖羅


    日本テレビのアナウンサーに内定か 市來玲奈


    【「女子アナ」誕生!? 乃木坂46卒業生の活躍が地味にスゴイ!】の続きを読む

    このページのトップヘ